2016年09月24日

リデルちゃん見つかりました




















小金井市内でたくさんチラシが貼ってあり、当院でも貼らせていただいていた迷子猫のリデルちゃん。

1か月以上の放浪の末、見つかったそうです。

探偵さんに依頼したそうで早いうちにたくさんのチラシがあちこちに貼られたこともあってか

目撃情報からの発見だそうで皆さんのご協力のたまものですね。
 

ぽっちゃり体型と書かれていたのですがずいぶんと痩せてしまっていましたし、

あちこちハゲもできていたのでこれから治療です。

もうひとり三鷹で行方不明になっていたロシアンブルーの猫ちゃんも発見されたらしいと

リデルちゃんのおかあさんも言っていましたし、

これまでの経験上、室内猫だと時間がたつほど戻ってくるのは難しいかと思っていましたが

見つかって戻ってくることもあるという前例になってよかったです。

(もともと外に出る子なんかだと半年後にふらりと帰ってきたなんてこともあるんですが)

ネットなどでの情報拡散も力になったのではと思います。 

目撃情報大事ですね。


chimagyoro222 at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月23日

帰ってきました




















休暇を終えて帰ってきました。

一部ご迷惑をおかけしてしまった方もいて大変申し訳なかったのですが

大きなトラブルやみんなに病状の悪化もなく過ごすことが出来て一安心です。

東京はずっと雨だったようですが、仙台は水曜日の一日だけ良く晴れました。

DSC_9084 





















この日(水曜日)だけ、とてもいい天気!

ちなみにこれは七ヶ浜町の七ヶ浜国際村という施設です。

シチリア島?みたいな雰囲気でコスプレの撮影も行われていました。

DSC_8865 









海で遊びたくて、七里ヶ浜まで行ってきたのです。

波打ち際を歩くとか貝を拾うとか。

川遊びに比べると汚れるし大変なんですけど海ってやっぱりちょっとテンションあがりますよね。


ここも町の4割弱にあたる部分が津波で浸水していたり大変だったようですが

今年から海水浴場として整備がされたようです。

まだまだ工事中でしたが、浜辺で遊ぶことができてよかったです。

e4aff829.jpg











仙台市農業園芸センターにて開催中のわらアート展。

なかなか立派な恐竜たちが5匹いました。

うちの恐竜オタクたちは大きな恐竜たちに喜びながらも

指が3本あるからティラノサウルスじゃなくてアロサウルスだねとか

プテラノドンは恐竜じゃなくて翼竜だよねとかめんどくさいこと言ってました。


ちなみに雨の日曜日に一度行って、さらに晴れた水曜日にももう一度行ったら

NHK仙台放送局が取材に来ていて子供たちが「てれまさむね」という

地元の番組に映ってきてしまいました。いい記念になりましたよ。


こちらのセンターも民間に委託されて今年の4月からやっと再開したそうで。

震災前には立派な温室があったそうですが、残念ながら終了していました。

子供用スペースに絵本や野菜のおもちゃがあって室内で休めるので

雨の日にはありがたい施設ですね。



DSC_9174
 








震災遺構として保存されることが決定した荒浜小学校。

まだ中には入れませんでしたが、公開のための工事が行われていました。

DSC_9173 





















偽物のバス停があって「ようこそ おかえり」と書いてありました。

ここのあたりの家々もすべて流されて無くなっており、

前がどんなだったか思い出せなくなりつつあります。

何度か通った道のはずなのですが。 

荒浜小学校が震災遺構として公開されたらまた見に来たいと思います。 


べにの腰も悪くならずでホッとしましたし、子供たちもたくさん遊べてよかったです。

ご協力いただきありがとうございました!

chimagyoro222 at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東日本大震災 | おでかけ(東北)

2016年09月20日

今日は休診です

台風の被害が心配ですが皆様大丈夫でしょうか?

これから暴風域に入るところは備えをしっかりしましょうね。

本日は病院は開いていてトリミングもお受けしておりますが、私は仙台で休暇中です。

image























仮面ライダーオタクの子供をたちに付き合って石巻の石ノ森萬画館に行って仮面ライダーブラックRXカレーと仮面ライダーブラックコーヒーをいただいてきました。
濃い味のカレーと普通のコーヒーです。

本日は電話は通じるようにしていますので何かありましたらご連絡くださいね。

chimagyoro222 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 病院からのお知らせ 

2016年09月17日

腰痛即回復&行ってきます

ひさびさにべにがぎっくり腰痛になっていました。

お昼にただいまーと帰ると「おかえり!!」のタイミングで「ギャン!!!」と鳴いて何事かと思ったら

 



















上と左下の感じに。

ヒーヒー鳴きながら動くこともままならなく、かなり痛そうだったので

すぐ病院に戻って鍼セットと痛み止めを持ってきて施術。

しばらくしたら痛みポーズもおさまり(右下)、今日はルンバにケンカを売っていたので通常通りのようです。

おいおいそんなにかいと急いでルンバを止めました。



今日も痛そうだったら心配だったのですが、すっかり良くなったので一安心です。

最初はかなりひどそうだったんですが、鍼の効果はすごいなと改めて実感しました。 

これまでも何度かぎっくり系腰痛にはなっていて、初発は4歳だったのですが

これまで痛み止めだけだとここまでしゃっきりとは効かず、

しばらくして徐々に楽になっていくという感じだったんですが 

鍼だと効果が出るのが早くていいです。

痛み止めなしで鍼のみの効果を確かめたいところなんですけど

あまりにも痛そうにしているとどっちでもいいから効いてくれーと両方してしまうのは飼い主の性でしょうか。

ここまで痛そうじゃない場合は鍼のみで様子を見るんですけどね。 

とりあえず出発前によくなってよかったです。 

というわけで、
お知らせ 



















連休楽しんでまいります。 

私は留守ですが、20日はスタッフさんがおりますので電話応対など可能です。

 

















新作のハロウィンクッキーも入荷しておりますのでぜひ見にいらしてくださいね。

超かわいいですよ♪ 

chimagyoro222 at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月16日

明日も即売会です





















明日もマエボク小金井にて即売会が行われます。

明日のお野菜は

アスパラ ネギ じゃがいも ごぼう なす(大きい!!) タマネギ(こちらは普通サイズ)

です。

美味しいお肉やお米、カレーもいつも通りありますので

ぜひご来店くださいね!
 

chimagyoro222 at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マエボク通信 

2016年09月15日

予防って偉大ですね



DSC_7241










東京農工大学と日本小動物獣医師会の調査で出た平均寿命が過去最高になったとのことですね。

日経の記事によると 

犬が13.2歳、猫が11.9歳

特に猫が思ったより若いなと思ったら算出方法が

動物病院で亡くなった時の年齢で算出したそうで。

それでも90年時点でのこの調査の寿命が

犬8.6歳、猫5.1歳だったそうなのでずいぶん伸びているという感じですね。


野良猫が多い時代では子猫がすぐになくなってしまったり

フィラリアで若くして亡くなる子も多かったですが、予防の偉大さを感じますね。

予防というのはみんなでするものですので、

今後もしっかり感染症を予防していきたいものですね。



わんちゃんは妥当な平均寿命かな、という気がしますが

完全室内飼育でしっかりと予防をすると、猫は15歳くらいまでは余裕で生きると思います。

早くに病気で亡くなる子がいるとしても、たまに20歳を超える子たちがいますので

平均ももっともっと伸びて犬の平均寿命を軽く超えるのでは?と思います。


特に猫ちゃんは予防の実施割合も低いのですが、感染症というのは昔から寿命の大敵だったのです。

ノミダニ等の外部寄生虫も含めて、猫ちゃんもしっかり予防してくださいね。


獣医療の進歩もすさまじく、昔だったら管理がしきれなくて数か月で亡くなっていた病気で

良好な状態を数年単位で維持できるようになってきています。

これからはどのような治療を受けたいか、を選ぶような時代になってくるかと思います。

専門医も増え、様々な治療を受けることができるようになりました。

体外循環での心臓の手術や開頭手術も行われるようになってきました。

悪性腫瘍の治療法も様々です。


私は自分はあくまでホームドクターなので

色々な治療の選択肢を知ったうえで、その子やおうちの事情に合わせて

ケースバイケースで治療法を提示して

選択してもらうことが大切だと思っています。

当院でちょっと対処が難しい治療をお望みの場合はより高次の病院をご紹介しますし

近くの病院で通える範囲での治療がご希望であればそれに沿います。


そのうえで、自分の犬や猫ならどうするかという意見をささやかながら述べるようにしています。

あくまで私個人としては、つらい時期をただ延ばすのではなく、

ちょっと薬などの力を借りて楽に過ごせる時期を延ばせたらいいなと思っています。




chimagyoro222 at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ちまぎょろ獣医日記 

2016年09月13日

考えてみました




















なぜぼらの写真が少ないのか。

なぜなら動きが激しすぎてこういう写真しか撮れなかったからです。

スマホのカメラもかなり良くなった今では信じられないかもしれませんが、このときはコンデジでもセンサーが小さくて室内で動く生き物はとてもまともに撮れなかったんですよね。

ぼらは暴れまわるので単なる残像しか撮れないから撮影をしなくなる、という感じだったから写真が少ないんですね。

当時は一眼レフには興味がなかったのでした。
せっかくの可愛い時を撮りそこねてしまってもったいなかったなあ。

chimagyoro222 at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カメラ日記 

2016年09月12日

撃ちませんよ





















ごえもんくん。
 
元保護犬でちょっと怖がりさんなんだそうで。

一眼レフを向けたら、「それでおれを撃つのか!!!」という感じに警戒されました。

イヤイヤ撃ちませんよ。


 


















バグちゃんは嫌そうだけどかぶってくれます。

ありがとね。 

chimagyoro222 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ちまぎょろ獣医日記 

2016年09月10日

でかいなす




















マエボクのナスが、タマネギに引き続きとても大きいのです
 
DSC_8291 






















つやつやです!

蒸しナスに生姜を付けて食べるのがものすごく好きなので

中身が多くてうれしいですね!

数は少ないですがぜひ! 

chimagyoro222 at 11:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マエボク通信 

2016年09月09日

キレイになってきましたよ!!




















元保護犬のしばさん、新たにももさんというお名前をいただきました。

お腹が黒かったり口まわりが赤かったりと皮膚が痒そうで治療を開始したのですが、


 
















口周りの赤みもおなかの黒さも徐々に引いてきて、なにより毛づやがよくなってきました!

が、なんか嫌われた?

写真は撮らせてくれなくなりました。
 
 

chimagyoro222 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 病気 

2016年09月08日

今も募集中です




















ハナクソはな君なはちわれくん、いまだに募集中です。

募集してから1か月弱たって、1.5kgになってしまいました。

なかなか決まりませんが、まあそれはそれで何とかなるかなーと

それほど本気を出して探していないのが敗因でしょうか。


chimagyoro222 at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 里親募集 

休診のおしらせ

お知らせ



















9月20日(火)を休診とさせていただきますので

9月18日〜22日は診察は連休となります。

また、10月8日の午前中も休診とさせていただきます。

20日も8日午前もお留守番のスタッフはいるので

電話応対やケア、お薬の受け取りやフードなどのお買い物は可能ですが
 
定期的に処方が必要な方はこの時期になくならないよう調整して

お申し付けくださいね。 

お正月休み並みに連休になってしまいますが、どうぞよろしくお願いいたします。 

chimagyoro222 at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) いろんな告知 

2016年09月06日

絶望

ぼらちゃんはなぜか写真にあまり残っていないのですが
 
お気に入りはこれです。

 


















生後3か月にしてすでに人生に絶望してるっぽいたたずまいですが、

12年たった今も元気に生きているのでご心配なく。 

chimagyoro222 at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 猫も大好き 

2016年09月05日

ビフォーアフター





















もっこもこですが、体はちょっとぺそぺそ。

乾かし途中だとこんな感じですが

カットしてもらうと





















すっかりぬいぐるみ! 

ルーク君、いつも美少年です。 

chimagyoro222 at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ケア・トリミング 

2016年09月03日

超真顔




















トラさんにスイカをかぶせたら、超真顔。

多分すごく嫌なんだと思うんですけど、

病院だと結構かぶってくれる子がいるのをいいことにライフワークと化しています。 

chimagyoro222 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

麻疹と陰陽師

麻疹が流行の兆しだそうですが


本当に麻疹は怖いので、みなさんぜひワクチンを打っているかどうかの確認をしてください。

乳児で接種まだの方は急いで打つべきですし、

大人でもワクチン接種歴、罹病歴がない人は打ったほうがいいです。

麻疹について厚生労働省のHP

空気感染もしますし、感染力も発症率も致死率もインフルエンザの比じゃなく高いです。

発疹がケロイド状になって色素沈着してしまうこともありますし、

何より肺炎や脳炎など恐ろしい合併症を起こす可能性もあるのです。



ちなみに私は生後5か月の時に一度感染してガンマグロブリン療法などを受け

そして24歳の時にもかかって、肝障害も起こして1か月半ほど大学を休みました。

授業などがすでにない、実験も結果がそこそこでていてあとは卒論を提出すればいいだけの

6年生だったからまだよかったですが

これが出席の必要な期間だったり国家試験の時だったりしたら人生が変わるレベルの休みっぷりですし、

仕事を持った今では考えるだけで恐ろしいです。


2003年の4~6月で岩手で集団発生した時だったかと思いますが

突然42度とかとんでもない高熱が出て、3~5日ほど下がらず

毎日点滴しても収まる気配なく結局母に仙台から迎えに来てもらいました。

なんだかさっぱりわからないまま本当に死ぬんじゃないかというくらいのつらさでした。 

(今思うと、通院したり移動したことでさらに感染を広めてしまったと思います。知らなかったとはいえきっと誰かに移してしまったに違いないと思うと申し訳ないです)


結局血液検査の結果を聞くため連絡したかかりつけの病院から、

岩手で麻疹が出始めていると検査を勧められてそれで判明したのですが

麻疹って当時かなり珍しい病気だったのか、

血液検査で肝酵素が結構上昇していても

お医者さんは「私は麻疹の事はよくわかんないけど多分合併症だね」で終了だったし

ウイルスなので特効薬はなく、とにかく安静にして栄養を取ることしかできない状態で

(でも高熱があっても食欲が落ちずに栄養が取れてたから入院はしませんでした)

肝障害のせいか1か月ほどやたらと疲れやすかったのを覚えています。

寝ながら誰かと話す、というだけでどっと疲れて数時間寝てしまうくらいでした。

いまだに肝酵素が上昇しているわんちゃんや猫ちゃんには

「これものすごいだるいよねー」と心から同情できますよ。 

岩手大学農学部でも10人以上の患者が出たらしく

入院した人も多く(4割くらい入院するらしいです)みんな大変だったようです。


私も大人とはいえ若い時期だったので後遺症もなく治りましたが

妊婦さんや乳幼児にかかると命の危険もある病気です。

42度の高熱は大人にとってはかなりつらく、本当に身動きが取れないくらいのだるさでした。

昔は「命定め」と言われたくらい致死率の高い病気ですが、予防ができますのでワクチン打ってくださいね。


小金井市ですと、妊娠を希望している19歳以上の女性は抗体検査を無料で受けることが出来ます(市のHP)。

抗体価が低い場合、予防接種も助成が受けられて半額程度で打てますので、

抗体価を確認してから打つのも一つかもしれません。


立川のイベントに参加した人も麻疹を発症した、など近隣で流行の兆しなので

打てる人はとにかく打つというのも一つかもしれません。

発症してしまうと胎児に影響がでる可能性の高い妊婦さんは打ちたくても打てません。


発症したら重症化しなくても1週間以上仕事や学校を休むことになりますし、

万一重症化したら一生ものの後遺症が残ることもあります。

潜伏期間も10日〜14日と長く、発症当初は風邪症状と同じなので麻疹だと判別されにくく

その時期に感染力が高いという集団発生しやすいやっかいなウイルスなんですよね。


生まれた年によって、公費じゃなかったりでワクチン接種率が低い年代があるので

ワクチン接種歴や実際にかかったかどうかを確認した方がいいと思います。

ワクチンも10年ほどで抗体価は下がってしまうそうですし、

私のように20数年を経て2度目の麻疹にかかるような人もいるのです。

昔は一度かかれば二度とかからないなんて言われていましたが、

定期的な流行がないと、免疫細胞は20年くらいで忘れちゃうらしいです。



ムスメ5歳も追加接種をちょっと予定を早めて来週中に接種することにしましたよ。

ワクチンを打てる人がしっかり打って全体の防御力をあげるのが感染症への正しい対処です。



そういや熱に浮かされて何もできず家で倒れていたとき、

お友達のなおちゃんに「差し入れ何が欲しい!?」と聞かれて

当時伊藤英明がちょっと好きだったせいか「陰陽師」と答えて

陰陽師 [DVD]
野村萬斎
東宝
2002-05-21


本当にビデオを借りてきてもらった、ということを思い出します。

そんなわけで私の中で麻疹と陰陽師はセットなのです。 

ちなみに高熱の中一応見たはずですが、内容はさっぱり覚えてません。

chimagyoro222 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ちまぎょろ獣医日記 

2016年09月02日

しばさんです




















千葉で放浪ののち保護されたしばさん。
 
ややおばあさん?という感じの子。 

とっても性格が良くて穏やかです。

小金井の新しいおうちで幸せそうで何よりです。 

これから皮膚の治療をするので、痒いのおさまるといいなと思います。


 

















明日も即売会です。

明日のお野菜は

なす ピーマン ゴーヤ ねぎ アスパラ じゃがいも ごぼう

と盛りだくさん。

美味しいお肉もたくさん届いていますのでみなさまお楽しみに! 

chimagyoro222 at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ちまぎょろ獣医日記 

2016年09月01日

ペロちゃんになりました





















里親募集をしていたチワワ君、無事お見合い終了して

正式にペロちゃんになりました。
 
すっかりおねえさんの膝で一体化。


 




















相変わらず舌がちょろりと出ちゃってますが

先住犬ともまずまずの相性で楽しそうに過ごしています。

とにかくおねえさんになついていて、ずっと膝に乗っていました。

リラックスしていて本当に安心しましたよ。


むさしやさん、本当にありがとうございました!! 

chimagyoro222 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 里親募集 

2016年08月30日

ご満悦です

結局小金井は色々と覚悟して準備した割には普通な雨でしたが

東北の方は初の台風上陸となっていろいろと大変そうですね。

被害が最小限であることを祈ります。

台風が近づくと

みんな鍼灸のお世話になります。


















チムちゃん19歳もお灸大好きでお灸中はうっとりしてくれるのです。

「この顔が見られるだけでやった甲斐があります」と言われるのです。

高齢の子たちは関節を痛めていたりするので、お灸や鍼で痛みが和らいでくれたりするのでしょうね。

施術直後から元気になってウキウキ帰っていく子も多いんですよ。

お試しもできますのでお気軽にどうぞ。 

chimagyoro222 at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東洋医学 

2016年08月29日

どうなるのかな

朝降っていた雨がやんで

なんだかとてもいい天気になってきて

ちょっと暑くなってきましたね。
 
台風の影響はどうなるんでしょうか?
 
 


















ムスコのぜんそくの調子がよくないので、

荒れるんじゃないかなとなんとなく思っています。

台風が来ると大体ゼーゼーするんですよね。

あとなんとなく機嫌が悪いので。

野生動物のようにムスコの行動を観察している母です。


何人かから「明日台風だったら困るので」と連絡をいただいていますが

お薬など早めにご用命くださいね。


暴風雨の時は無理な外出をせずお過ごしください。


雷などを怖がるわんちゃんたちはハウスを覆ってあげたり

人がリラックスする姿を見せてほっておいてあげて下さい。

なだめようとしたり人があわあわするともっとパニックになります。


破壊行動をしてしまったり、自分を傷つけるほどパニックになる子には

ちょっと一杯飲んで落ち着ける、くらいの精神安定剤効果もあるお薬に頼るのも一つです。

台風だとある程度予測がつくので、一番ひどい時間を見越して服用して

ハッピーな気分ですごしてもらう、というのもいいのではないかなと思います。

 


















寝ているべにの鼻を超拡大したら結構気持ち悪かったです。



お散歩の友はこっちのカメラです。
 

chimagyoro222 at 15:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ちまぎょろ獣医日記 | カメラ日記