2005年06月28日

叱ってますか?

人気ブログランキングクリックで応援よろしくお願いします。 

  みなさんは、わんちゃんを叱ることがありますか?わんちゃんの困った行動のほとんどは、「困らせてやろう」と思ってわざとしている行動ではありません。

わんちゃんはどうしてよいのかわからず、人にとって都合の悪いことをたまたましてしまっているに過ぎません。

 むしろ、

いけない行動をしてしまうような環境を作った自分を叱りましょう

 

 ハウスリードやハウストレーニングで自由を制限し、

 コングでごはんをあげたりしてエネルギーを発散してもらい、

 いたずらされたら困るものにはビターアップルなど苦いものを塗る

 

この3点を守るだけで、問題自体がほとんど起こらないはずです。

 

叱らなければならないことはほとんどないといっていいのですが、

わんちゃんもダメなことをしてしまうことがあります。

「叱ろう」と思うときつくなってしまいがちですし、感情的になってしまってはわんちゃんも混乱してしまいます。

叱るのではなく、正しい行動を導くつもりでいましょう。

 

ちょっとびっくりさせて、してはいけない行動をとめる。

もしダメなことをしたときには低い声ではっきりと「ちがう」や「だめ」といいましょう。低い「あ〜!」という言葉も効果的です。

「こら!」「やめなさい!」とけたたましく騒ぐと、たいていわんちゃんは興奮するだけ。ほめられてると思うこともありますし、遊んでいると思われることもあります。

 

決して名前を呼んで叱ったり、「おいで」と呼んで叱らないようにしましょう。呼ばれることに嫌なイメージを持ってしまうことがあります。

呼んでも来ない子、いませんか?

それから、おトイレの失敗を叱るのも絶対にダメ

排泄自体を叱られたと思い、

隠れてしてしまう子はとても多いのです。

 

また、「これは違うよ」と教えたときには、必ず悪いことをやめたとき、代わりにやるとよいこと(おすわりなど)を誘導したときには、しっかり褒めてあげましょう。

 

「ダメ」「いけない」だけでは、代わりに何をしたらよいのかわかりません。

ちゃんとこっちが「いいこと」なんだよと導いてあげましょう。

 

空ちゃん落ち着きがなくて、飛び跳ねっぱなし。

散歩ではずっとひっぱりまくって

四六時中怒られまくっていた空ちゃん。

コングでお食事してエネルギーを発散し、

ジェントルリーダーの講習をして、

ほめるしつけ、わんちゃんが自分からよい行動を選ぶためのお話をしました。

 

 

飼い主さんは「叱らなくていいってこんなに楽なんですね」と偉く感激し、

わざわざ翌日に報告しにきてくれました。

人を困らせるためにわざと悪いことをするわんちゃんなんて、いないんですよ。

 

人気ブログランキング 参加中です。クリックよろしくお願いします。

リンク=投票です。



chimagyoro222 at 07:43│Comments(0)TrackBack(1) 困った行動 | 叱り方

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジェントルリーダー  [ 獣医ちまぎょろのオススメ犬猫グッズ ]   2006年05月13日 13:58
ジェントルリーダーPサイズ 引っ張りや飛びつきを魔法のように止めてくれる「ジェントルリーダー」 とっても便利な道具なんですが、付け方がとっても難しく 緩すぎると全然効果がありません。 こちらはちょっと高いですが、きちんとビデオつき。 すでに持ってて付け方も...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字