2006年09月05日

甘がみって大変

抱っこ練習









どうも。

ミニミニべにです。

このときはおうちトリミングだったから、

ぼさぼさなの。



近頃、

 

甘がみがひどいんです

 

と相談を受けることが多くなりました。

 

たいていが2〜3ヶ月。6ヶ月の子もいました。

小さい頃にきちんと対処しておかないと

甘がみって全然なおらないんです。

 

「大人になれば自然に治る」

と放置しないでくださいね。

 

叱っているのにやめません

おもちゃでつってもやめません

なにをしてもとにかく噛んでくるんです

 

と言う方

対処法が中途半端なのかもしれません。

 

実際に教室で、

私が「噛んだとしても相手にしないでくださいね」

といっても

噛まれたら

「コラ!痛いわよ。やめて」

と手をフリフリしたり

 

「んもー、どうしてそういうことするの?」

と話しかけたり、

 

「無視」してるつもりでできていない人がほとんどです。

 

また、お留守番が12時間以上もあるのに

適切な一人遊び用のおもちゃをあたえられず、

ただただ寝てすごさせている

人が帰ってきたらそれだけでパニックになってしまう

というケースもありました。

そりゃかまって欲しくて噛みますとも。

 

甘がみは

「正しい対処」と「適切な環境」と「代わりの噛むもの」

の3点セットできちんと治ります。

 

早いうちに治しておかないといけないことNo1ですので

しっかり対処してあげましょうね。

甘がみ対策

 













ちなみに

べにの甘がみ対策は

らっこがすべて甘がみを引き受けていました。


今でもたまにやっているので

甘噛みじゃなくて単なるバトルかもしれません。

 

みなさんのおうちにらっこがいればいいんでしょうが、

そういうわけにもいきません。


(先住猫が新しい子犬にいじめられて膀胱炎になったりと、結構大変なんですよ。多種多頭飼いも)

甘がみ、もう一度対処法を復習してみましょう。

続きはまた、次回から。



そんなわけで、私はべにに甘がみされたことがほとんどありません。

仕事で子犬を相手にしても、しつこく甘がみされることはありません。

子犬とはいえ、きちんと人を見ているんですよ。



chimagyoro222 at 22:56│Comments(8)TrackBack(3) 噛む・壊す 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 甘がみ対策3  [ ちまぎょろ獣医日記&べにっき ]   2006年09月14日 22:27
ギローン ぴにゃんです。   かあちゃんべにがちょっとイライラしてまっせ。 早く散歩に連れて行ってやってちょうだい。 今日もワンクリックで応援してくださいね。 甘がみについて、途中だったのでまずは続きを。   がぶがぶやられるらっこのすごいとこ....
2. 甘噛み  [ ちまぎょろ獣医日記〜しつけ部屋〜 ]   2008年05月25日 18:03
子犬のしつけの相談で一番多いのが トイレができない 二番目が 甘噛み です 甘噛みは多分やらない子はほとんどいないと思うんですが、宮.
3. 最近読んだしつけ本  [ 獣医ちまぎょろのオススメグッズ ]   2008年05月25日 18:06
犬は知的にしつける まあまとまっているので読みやすいです。何冊かしつけ本を持っている人には読みごたえはないかもしれませんが、最初の一冊としては悪くないと思います。 犬のしつけきちんとブック(「かみグセ解消」編) 写真が多くてわかりやすいです。 噛みに関...

この記事へのコメント

1. Posted by ange   2006年09月06日 08:29
5 お久しぶりです。angeです。9ヶ月になりました。なのに・・その甘噛み治りません。明らかに夜みんなが落ち着いて遊んで欲しい時に甘噛みしてきます。その時以外はしないんですが。遊んで!!という意思表示でしょうか。やめさせなきゃ。続きを楽しみにしています。
2. Posted by クレママ   2006年09月06日 10:43
こんにちは。クレムはもうすぐ9ヶ月ですが
まだやります。「痛っ!」と、すごむと止めるんですが・・。そして最近になって、
よく吠えるようになりました。
道で知らない人に(どの人にもというのではなく、どういう基準か吠えたくなる人と
そうでない人がいるようです)、家で何かしてほしいときに、家の中から外の人になど、声が大きいので困ります。
外で知らない人に吠えるときは、どう注意すればよいでしょうか。M・シュナウザーの
男の子です。
近ければ教室に行きたいんですが、大阪なので・・・。
3. Posted by メグママ   2006年09月06日 14:15
うちのトイプーのメグは8ヶ月になり、甘がみはしなくなりました。3〜4ヶ月頃って本当にすごく甘がみが激しくて、しょっちゅう手に穴が開いてました。困ったので、しつけ教室のトレーナーさんに相談したら、「手がおもちゃになってるから、手を隠して遊びは終了してください。」と言われて、実行したら1週間くらいで甘がみが減ってきましたね。歯が生え替わったら全然しなくなりました。歯があたっても噛みません。叱るよりも無視が効果的ですね。
4. Posted by アオ   2006年09月06日 23:43
らっこちゃん
すっごく可愛い

心のひろーい猫さんですね♪
猫同士のジャレも
けっこうハードだから
べにちゃんの甘噛みくらい
平気なのかな??

ちなみにキティ子の
甘噛みはエナが引き受けてました
子犬を迎えるとき
用意するものは・・・
心の広い
頑丈な先住犬(猫)ですかね?
5. Posted by ちまぎょろ   2006年09月07日 22:18
angeさん
それは甘がみというよりは「構え噛み」ですね。
対応の仕方をきちんとすればおさまる問題だと思いますよ。家族みんなの問題なので統一しないといけないのが大変ですが・・・。
6. Posted by ちまぎょろ   2006年09月07日 22:21
クレママ さん
早めに対処した方がいいと思います。
7ヶ月以降に出てくる問題は長期化させるとずっと続きかねないので・・・。
怖がって吠えているのか、ただ興奮しているのかによっても対応の仕方は異なってくるので、教室を探してみるのがいいと思いますよ。
ネットや本で見て自己流でやるよりは、きちんと習った方がいいと思います。
7. Posted by ちまぎょろ   2006年09月07日 22:22
メグママさん
大げさな対応が一番甘がみを長引かせると思います。上手に無視できたんでしょうね。さすがです。
8. Posted by ちまぎょろ   2006年09月07日 22:24
アオさん

エナちゃん・・・偉いなぁ。
ちなみにらっこはべにに噛まれると、そのストレスをぴにゃんにぶつけていました。
いじめスパイラルかも。
うーん。人は被害がなくていいけれど、先住猫たちはどう思っているんでしょう?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字