2006年11月21日

引っ張りぐせ

昨日は診察終了後に

車を飛ばして勉強会へ。

帰ってきたのは午前1時。眠いです。

 

月に2回は勉強会に参加して、新しい知識を得る努力をしています。

 

昨日の勉強会は行動学。

アメリカに留学してきた行動学者の獣医師の先生に

行動学についての講義を受けたり症例を相談したり、

トレーニングやハンドリングを習ったりしているのです。

 

最新のしつけグッズなどの情報も得られて、

べにのレベルアップにもなるので毎月とても楽しみにしているのです。

初散歩

 

今回は「引っ張り癖」と「お散歩」について

 

 

ヘッドカラー(ジェントルリーダー キャニーカラー ハルティー)

首輪(チョークチェーン ハーフチョーク プレミアカラー)

胴輪(イージーウォークハーネス センシブルハーネス)

などのグッズのそれぞれの利点欠点などや

オススメするときのコツなどいろいろ教えてもらいました。

 

キャニーカラーはらくちんジェントルリーダーのようなもの。

名前だけ知っていて使ったことはなかったんですが

付け方がとても簡単で、講習も必要ないそうです。

ジェントルには付け方のコツおよび使い方のコツがあって

とっつきにくいのが難点だったんですが

キャニーカラーは説明ビデオがなくても誰でも使えるそうです。

が、やはりジェントルの方が抑制力は強いそうです。

ジェントルをつけられない子(顔をあまり触れないなど)には使えるかもしれませんね。

ネットで調べても見つけられないし、まだまだ日本で広がるのは先でしょうか。

 

春ティ

 

ちなみにハルティーは全然勧められません。

 

 

 

ジェントルリーダーを勧めると

たまに

「もっと安いのを見つけた」

と似ているハルティーを買ってくる方がいるんですが

ジェントルが安くて4000円位なのに対して、ハルティは2000円弱)

微調整ができないのではずれることも多く、

あんまり抑制力は強くないしオススメできません。

(たまにジャストフィットするとよく効くらしいですが)

この間のテレビチャンピオンでジェントルリーダーとして紹介されていたらしいですが、使い方が間違っていたそうです。

(ちなみに私は途中で耐えられなくて見るのやめちゃいました)

テレビっていい加減・・・。

 

それはともかくとして、

 

どの道具を選んだとしても、きちんとトレーニングと組み合わせないと

宝の持ち腐れになります。

道具の選び方も、性格などによって違うので、

その子に合ったものを選ぶ必要があります。

 

道具を生かすも殺すも、結局は飼い主さん次第なんですよね。

ちょっとこわいです

 

明日はお散歩編。



chimagyoro222 at 23:52│Comments(6)TrackBack(0) お散歩 | 困った行動

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぱぴょん   2006年11月22日 00:45
ちまぎょろさんいつも読ませていただいています。
とても勉強になります。
うちには2匹のパピヨンとポメがいますが、パピヨンたちは社会化が出来ていなくて他所の犬に吠えたり人にも吠えます。
こんな風になってしまったのは私の勉強不足です。
いろいろな方法を試してみて、1匹のほうは犬
とすれちがいざまには吠えなくなってきて少しほっとしているところです。
でも今悩んでいることはまた違い、1匹のほうが、分離不安なのか留守番させると3時間でも4時間でも吠えているんです。
コングにオヤツを詰めてクレートに入れていてもダメです。
吠えると振動する首輪も試してみましたがぜんぜん効果がなかったです。
吠えずに留守番させるのはもう無理なんでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんがご意見よろしくお願いします。
2. Posted by neyoko   2006年11月22日 23:15
Siestaにきょんをたくさん登場させていただいて、ありがとうございます!
勉強会、とても興味深いですね。
きょんは、プレミアカラーを使っているので、もしよければ、利点欠点をおしえていただけないでしょうか?
小さいときに購入したので、当時はよくさるぐつわ状態になりました。
今はぎりぎりサイズなので、抜くときが一苦労です・・・。
3. Posted by ちまぎょろ   2006年11月23日 23:21
ぱぴよんさん

はじめまして。初コメントありがとうございます。
短い文章だけでは分離不安とは断定できませんが、
分離不安でも、環境を整え、普段からの関係を整え、ゆっくり時間をかけて慣らしてあげると吠えずにお留守番できますよ。
不安傾向が強くて吠えている子では、罰はかえって逆効果になります。
きちんと治したいのであれば、早めに専門家に相談し、プログラムを組んでもらった方がいいと思います。
努力すれば時間はかかりますが、よくなるものです。
4. Posted by ちまぎょろ   2006年11月23日 23:24
neyoko さん

プレミアカラーは、ハーフチェーンなどのタイプに比べてわんちゃんをびっくりさせることもなく、首へのフィットもよいのでオススメとのことです。
他のハーフチェーンなどでは使えないようなブルテリアのようなのっぺり犬にも使えて、これできちんとお散歩ができているのであれば、特にデメリットはないと思います。
力の強い大型犬などでは、もっと抑制力の強いジェントルリーダーなどを使った方が早くよいマナーを教えることができますが、小型犬ならファーストチョイスでいいと思います。
でも、体も大きくなってきたことですし、そろそろ大きめサイズに代えてあげた方がいいかもしれませんね。
5. Posted by ぱぴょん   2006年11月24日 10:18
ちまぎょろさん有難うございます。
そうなんですか。
今からでも大丈夫だと言って頂けて少し光が見えてきたような気がします。
でも残念なことに具体的にどういうことをすれば良いのかがわかりませんし近くに専門家がいらっしゃるのかもわかりません。
ケージカバーを購入したいと思っているのですが・・・


6. Posted by ちまぎょろ   2006年11月27日 20:59
ぱぴょんさん

お返事が遅れてすみませんでした。
こちらのページを参考にしてみてください。
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/koudou/vbhHP/coremember.htm

今日お留守番についての記事をアップするので参考にしてみてくださいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字