こんなの食べてた(誤食)

2017年02月14日

チョコにご注意ください





















すっかり忘れていましたが世間はバレンタインデーだそうで。

本日早速頂き物のチョコレートを食べちゃった盗人がやってきましたよー。
 

チョコレートって、かなり危険な食べ物として認識されがちですが

テオブロミンとかのチョコならではの成分はよっぽどカカオ成分の高いものでないと

それほど大きな問題を出すほど影響があることはないように思います。

過去14年弱の獣医師人生では、

一度2キロちょっとの子がパイの実ホームパッケージを全部食べて

心臓バクバクになって入院したことがありましたがそのくらい。

むしろ脂分とかで吐いたり下痢したりマカダミアナッツで虚脱したり、みたいな事が多いかと思います。

もともとお腹弱めの子は特に気を付けてくださいね!


なので、診察の際にどういうチョコなのかを事細かく聞くのは決していやらしいのぞき根性ではないんですよ。 
 
「えーと、どういうチョコレート」

「どこのメーカーのかわかりますか?」

「ああ、手作りですか・・・(若いっていいなぁ・・・)」

「どんなのかわかります?」「サイズは?」「ケーキタイプ?トリュフみたいな?」


なんとなく気まずかったです。


手作りだったりするとどういうチョコなのかもわからなかったりしてヒントが少なくて困りますね。

手作りだと臭いが特にもれやすいのか、箱ごとやられちゃうことも多いので

是非頂いたチョコが入っているカバンはわんちゃんの

届かないところに置いてくださいね!!

やつら箱あけますよ! 

chimagyoro222 at 16:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年01月26日

誤食の多い週でした





















ニューフェイスのななちゃん。

生後3か月のシーズーの男の子です。

かわいいですね。

今週はゴミをあさってしまった、テーブルの上に載ってから揚げを食べた等

誤食によるトラブルが結構ありました。

なんででしょうね? 

結構ひどい胃腸炎や膵炎を起こすこともありますので、本当にお気を付けくださいね。


ゴミはロックつきのごみ箱でしっかり管理

お客様を見送るときはわんちゃんを残さない、これ大事です。

chimagyoro222 at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月20日

(たぶん)中毒がでました

DSC_5670









拾い食いをした後に吐きまくり

何事かと思ったら肝酵素が上昇。 

おそらくは中毒?という感じでした。

治療の結果ずいぶん元気になりましたが、まだ時間がかかりそうです。

ナメクジなどもよく食べちゃうそうなので、それかも?

拾い食い、怖いですね。

一瞬のすきをついて、気づいたら食べていた・・・なんてことはしょっちゅうです。

ちょっと吐いた、程度ならいいんですが

意図して毒物を置く人もいますし、

おそらく中毒が原因で自宅の庭で亡くなった子もいますし

小金井公園で拾い食いして中毒で亡くなる子もいるようです(間接的な話なんですが)。

拾い食いをする子を100%止められる反射神経を持つ人はいないと思うので

こういう口輪、つけたほうがいいと思います。
 



前科者みなさんにおすすめしていますが、

あまりに笑われて恥ずかしい…という方もいらっしゃったのでそういう方には


こういう普通のもあります。 

chimagyoro222 at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月02日

一年越しの再会

去年の今頃、アメリカのお菓子を飼い主さんからおすそ分けいただきました。

それは太めのポッキーみたいなのに濃いチーズのディップを塗って食べるもので

結構固めのケースに入っていました。

で、その時にも盗み食いでひと箱食べられちゃって、ちょっと吐いたり下痢したりして、

ぐしゃぐしゃになった箱が出てきたのよー。

なんて言ってたんですが

その後なんてことなく普段通りに過ごしていたのです。 


で、一年たった今週末。

おなかを壊し、ヨダレダラダラで落ち着かずすごし、 

「何か食べちゃった可能性は?」「ここ数日でかけてないですよ」のやり取りののち

治療をしたら

翌日、毛だらけになったトレーが出てきたんですよ。

いかにも海外の固いやつが。

大型犬なので胃の中で1年間ほど熟成させたのちに

ふと動き出してひっかかって具合が悪くなって

で、無事通過したようですっきり元気になってました。


なんだかおかしな状態でしたが、食欲も完全にゼロになったわけではなく

吐き気もそれほどでもなくという感じで

プラスチックのトレーなので、レントゲンなどには映らないでしょうし、

無事とおってくれて本当によかったです。
 

年単位の誤食も考慮に入れないといけないのか〜と怖くなりましたよ。 


ちなみに出てきたプラスチック、下から出てきたので

ブログに写真でも、と洗うためにお湯でふやかしてみたりいろいろやってみましたが

熟成されてるし汚れがこびりついて落ちないし

どう見てもやっぱり汚いので写真を載せるのは断念。 



こういう誤食を避けるには、とにかく食品とゴミ箱をしっかり管理すること 




うちはこういうがっちりした密閉型のペダル式のごみ箱を一つだけ



 
ゲートで隔離した台所に置いています。


台所の食品も基本


こういうものに入れて重ねるか、

引き戸になる食器棚の一部に入れてしまっています。


幸い猫は食べ物の誤食をしないので、(プラスチックや紐、革はたまに食べます)

小型犬のべに仕様になっていますが、大型犬だとよっぽどしっかりガードしないと

盗み食われてしまいます。 



過去手術になってしまった異物は

プラムの種(ゴミ箱あさりから)→こちらは腸壁を破って大変なことになっていました。

桃の種(これもゴミ箱)

サンダルの鼻緒?

スーパーボール

髪を結ぶ業務用のゴム(200本くらい)
 





モップ

ぞうきん

おもちゃ テニスボールなど


といったところでしょうか。


意外と食べ物以外のそれ食べるの!?というものを食べちゃってたりするのでとにかく管理が必要です。

遊んでてとられたくなくて丸飲み、というパターンもありますし

骨付きの肉や歯磨きガムなどもかじっているうちに丸呑みして

のどに詰まってしまったりなんてこともありますので

長いものを丸のままあげるのはやめておいたほうが無難かなと思います。


一般市販の歯磨きガムには歯磨き効果はほぼないと思っていますので、

気休めにもならない、丸飲みの危険性のあるものはやめたほうが良いのではないでしょうか? 

chimagyoro222 at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月24日

ナメクジ駆除剤

昨日の投稿、獣医さんたちが結構反応してくれて

自分も買ったとお知らせを頂きました。

 

私自身は農薬系のお薬が原因と思われる中毒の重症例は新人時代に何件か経験しただけなんですが

この本を見て改めて中毒の対処法などを確認してしまいました。


ナメクジ駆除剤を代表として書きましたが

つまりはメタアルデヒドという農薬なんですね。

犬猫はもちろん、人にも有害なので扱いはくれぐれも慎重にしないといけません。



近頃はペットにも安心な別の成分のナメクジ駆除剤も出ているようですし


メタアルデヒドを使っていても容器にしっかり入ったものなどもあります。




こういったものも増えて来て、だんだん中毒自体も減ってきたのかもしれません。



私は基本的にプランツキラーで、

植物を育てているとそれなりにお世話もするし悪気もないのになぜか殺してしまうため知らなかったのですが、

ナメクジはガーデナーの敵だったのですね。


ガーデナーの方もいろいろ工夫をされているようで

バナナの香りがするとナメクジが吸い寄せられるからオリジナル団子を作っているとか

対策に力を注いでいるのがよくわかります。

大事に育てた草花を食べられたりして荒されたりすると確かに駆逐してやりたくなりますが

薬品の扱いはくれぐれもご注意ください。


そして土を食べるわんちゃんをお連れの皆様、

キレイな寄せ植えなどの近くはこういうものがある可能性もありますので 

リードや口輪などでしっかり管理しましょう。 
 

こういう害虫・害獣対策の怖いところは虫やネズミなどが食べるように団子にしていたり甘い味を付けていたり

いい匂いがしたりするようになっているので、犬が興味を持って食べてしまうんですね。 

他にもムカデ対策薬などにもメタアルデヒドやカーバメート系の殺虫薬は使われていますので

中毒を起こす可能性があったりします。 


害虫・害獣対策をするときはそのあたりの物質を使っているかを確認してから購入したほうがいいかもしれませんし、

使う場合は犬や猫、小さいお子さんなどの手の届かないところにしっかり管理をするようにしてくださいね。

chimagyoro222 at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月09日

アヒル犬

DSC_7346






















ロム君。アヒル犬です。




 ↑これですね。
 

なぜか砂場の砂を大量に食べてお腹を壊してから装着されてます。

いろんな人に「どうしたんですか!?」って聞かれてましたが

安全のためには不可欠なようです。

前までのバスケット型だといかにも「噛むから注意!」 って感じでしたが


(でもこれはこれで中におやつを放り込めたり意外と便利だったりします)





これだと

DSC_7346 





















噛むようには全く見えなくていいんじゃないでしょうか。 


ロム君、拾い食いはやめようぜー。 

って言っても聞かないからつけられてるんですが。 

chimagyoro222 at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月21日

誤食に注意です!

BlogPaint





















クリスマスシーズンですねぇ。

12月前半がかなりバタバタしていたので

今年もう残り10日ですとか言われても呆然とすることしかできませんよ。

さて年末年始でお客様をお迎えしたり

犬連れでどこかに遊びに行ったりしたときに気を付けていただきたいのは

盗み食い!


毎年(本当に毎年です)そこそこの数の子が

「チキンを食べました」「ケーキを食べました」「チョコレートを食べました」

と来院するのです。

来院しなくても時間外に電話が来たり。

あとから「○○食べちゃって、しばらくおなか壊して〜」なんてことを言われたりも。


「吐かせ方を教えてください」って言われたりしますが、

吐かせるのは結構難しいし、吐かせ方によっては副作用もあるので

ご自宅では絶対にしないでくださいね。 


とりあえず、お客様をお見送りするときなどが一番の危険な時間なので

一瞬たりとも犬から目を離さず、 しっかり管理しましょうね。

ヤツらは人の隙を今か今かと狙っているのです。 

DSC_1527 




















ネコだけど、時々盗むぼら。 



18日撮影の皆様、写真のインデックスが出来上がっています。

ご来院の上データをご確認ください。

簡単な色調補正などをしたデータは1枚無料で差し上げます。

メールで送信するか、SDカードやフラッシュメモリをいただければそれにお入れしますね。

2枚目以降や本格的に時間のかかる修正をしたもの、デザインを施したものは有料になります。

詳しくはお問い合わせくださいね。

chimagyoro222 at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月09日

夏の誤食?

夏に多い誤食といえば、トウモロコシの芯です。

あまくていい匂いがするのか、ダックスくらい〜大型犬がペロッと丸呑みしてばっちり詰まります。 

同業の獣医さんの投稿などにとうもろこしとモモやプラムの種の誤食があると、

ああ夏だなあと思ったりするのです。

うちにも負けずに夏っぽいものを誤食した子が来ましたよ!

DSC_0656









これです。

さてなんでしょう? 続きを読む

chimagyoro222 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月08日

お花見の注意

DSC_4967









桜はだいぶ散ってきているようですが

まだまだ混雑している小金井公園のようですね。

混雑しているお花見会場に行く際は

くれぐれもわんちゃんの拾い食いにご注意ください。 

今年も団子や焼き鳥(いずれも串は取り上げられて無事でした)、

から揚げや食べ物なのかなぞのものなどいろいろ食べちゃったヒトがいます。 続きを読む

chimagyoro222 at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月03日

豆に注意

DSC_2741










今日は節分ですが続きを読む

chimagyoro222 at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月15日

なんだこれ?

ものすごく元気なんですけど、食べないんです

という猫ちゃん(若者)が来て

吐いてないし、元気は確かにあるし、うーん。

超ガッツキ系が数か月前からあんまり食べなくなってここ2日全然食べないとのこと。

体重もちょっと落ちてるし、こりゃ何かあるなという感じ。


年齢と性格から異物誤食の可能性が一番高いけど、

吐いたりはしていないので詰まっているわけではなさそうだし

血液検査や単純レントゲンでは多分みつからないでしょうとお薬で翌日まで様子を見ることに。


そしたら出しましたよ。 続きを読む

chimagyoro222 at 09:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年10月25日

いろいろ食べてくれました

68553dc8.jpg

















おいしいものをみているととってもおなかがすきますね。

お取り寄せした奥州ポテト、あっという間に食べちゃいました。



テーブルの上にお皿を残したままちょっと席をはずしたら、

食べ終えた紙をべに(芋好き)になめられてましたが。

全く油断も隙もあったもんじゃありません。続きを読む

chimagyoro222 at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月25日

うちの猫の好物

711c4133.jpg


















携帯の充電器のコード。

これで買い替えは何個目になることやら。

本当に勘弁してほしいのですが。続きを読む

chimagyoro222 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月01日

大きな猫じゃらし

DSC_0009








新規のお友達。あおのりくん。

カワイイ名前です。


あおのりくん、なかなかの状態でやってきました。続きを読む

chimagyoro222 at 17:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年12月20日

クリスマスは誤食の季節

DSC_1084
すっかりクリスマス気分も盛り上がっているようですが

クリスマスの時期は誤食のシーズンでもあります。

いろんなお料理の下ごしらえ中に食べられちゃったり

来客をお見送りしている間にテーブルの上にのられて食べられちゃったり。続きを読む

chimagyoro222 at 17:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年08月17日

美味しいの?

CIMG1291
誤食の常連、とらさん。


猫なのに、グルメなのです。続きを読む

chimagyoro222 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月14日

誤食ゼロをめざそう!

なかなかよくまとまっているページなので、ぜひ参考にしてください。

ペットの誤飲誤食に注意しよう!
(Petioのページ)

とくに「これを食べたら病院へ!」というものは要注意です。

夜に食べたなら、夜間救急などの病院へ行ってください(当院では日本小動物医療センターをご紹介させていただいています)。


糸状・紐状異物は本当にやっかいですので、注意してくださいね。

胃の中にあるうちに吐ければいいですが、腸までいくと腸を傷つけてやぶいたりして命にかかわることも多いのです。



パッと見糸状ではないものでも、ぞうきんやタオルで遊んでいてほぐしてしまって糸状になることもあります。

ぞうきんを食べてなくなったダックスさんとか昔いましたね・・・。

プラムの種で腹膜炎をおこし、輸血を何度かして復活した子もいますしあの子も手術がおくれていたら危なかったと思います。

吐きだした翌日には手術というハイスピードだったのでなんとかなりましたが、一日様子を見ましょうと言っていたらどうなっていたか・・・。

普段の様子を知っていたので、テンションが明らかにおかしかったのに気づくことができました。

普段から会っているからこそ早めに積極的な検査や治療をお勧めできたのだと思います。


変なものを食べたくらいで命にかかわるなんて、飼い主さんは思いもしないのですが

異物で命を落とすことってけっこうあるんですよ。続きを読む

chimagyoro222 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月18日

出ました。

またもや誤食ちゃんがやってきました。

 

 

今回は「バスタオルを1/8くらい食べた」

「でも結構たくさん吐いているし、もう出きっているかも」

続きを読む

chimagyoro222 at 11:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月01日

大量だと大事

結構前になりますが

知人のわんちゃんが急に吐きだして食欲がまったくなくなったから見てほしいとの連絡をうけました。

 

診せてもらうとおなかに何かある感じ。

脱水もひどいしこりゃおかしいぞ、と詳しく調べさせてもらうと

やっぱり胃と腸に何か詰まっているようでした。

続きを読む

chimagyoro222 at 12:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年07月26日

ようこそいらっしゃい

いもむし

今月も

 

いろんなキーワードで

このブログへようこそいらっしゃい。

 

ひさびさに解析なんてしてみたら

意外な結果にびっくりしましたよ。

続きを読む

chimagyoro222 at 12:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)