出産・交配

2012年09月17日

みんな大きくなりました

1832695900_86
3月に生まれたオマタ家3兄妹の末っ子(?)ディグリーちゃん。

DSC_0975
こんなに大きくなりました。

悪いことをした時の名前は「ぺ!!」だそうです(某有名フードメーカー「ペディグリー」より)。続きを読む

chimagyoro222 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月24日

動物って強いですね

昨日避妊手術をしたわんちゃん

 

朝からゴハンコールがものすごかったです。

 

若いということもあると思いますが、動物ってたくましいですよね。

続きを読む

chimagyoro222 at 12:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月06日

ホヤホヤ

わらわら

 

白石動物病院にいったら

 

 

しめった物体がわらわらと。

 

 

続きを読む

chimagyoro222 at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年01月29日

犬は安産?

df61e826.JPG

だいぶ前になっちゃいましたが、みるくさんより

小型犬の出産は自宅で犬任せでできるものでしょうか?

とのご質問をいただきましたので、それにお答えしたいと思います。

犬といえば安産の象徴みたいに思われていますが、実はそんなことはなく、難産も多いんです。

特に小型犬は難産になる子が多く、帝王切開になっちゃうこともあります。

大きさが小さくなるほど、難産は多くなります。

ビーグルには13インチビーグルと15インチビーグルの大きさの違う2種類があるのですが、

大きめの15インチビーグルはほとんどが超安産でドスドス赤ちゃんを産むのに対して、小さめの13インチビーグルは難産が多く、帝王切開になることもしばしばあります。

もともとわんちゃんはサイズが大きめだったものを、最近どんどん人為的に小さくしています。それにつれて、難産も増えてきているんです。

母親に対する子犬の大きさが大きくなってしまっていることもあるんでしょうね。

ちまぎょろの病院でも、小型犬は難産が多く、薬剤による分娩誘発が必要になったり、帝王切開になることがあります。

そして出産といえば、たいていは夜中。産気づいたわんちゃんにつきそって一睡もできなかったなどという話はよくあることです。一人暮らしでついていられない、という状態のかたはやめておいたほうがいいでしょうね。

帝王切開も夜中になることがあります。夜中でも対応してくれる病院を確保しておいたほうがいいと思いますよ。

どうにか産んだとしても世話をしない、なんてこともあります。

以前も「母犬が世話をしないから、やっておいてください」と眼の開かない子犬を3頭預けていった方がいました。数時間おきの人工哺乳はとっても大変でした。

もちろん全部自分で済ませて飼い主さんの手をまったく煩わせない子もいるのですが、「まあ犬だから安産だし大丈夫でしょう」と軽く構えているととっても大変だったりします。

子犬さんは体調も崩しやすいですし、きちんと時間を作って上げられる状態でのぞんでほしいものです。

まあ出産に関してはそんなところなのですが、

交配自体に関して少々。

すでにブリーダーさんたちの大繁殖で子犬たちは飽和状態になっている犬種もあります。生まれた子達に行くあてはあるのか、しっかりと確認してくださいね。

もう一頭欲しいのであれば、飽和状態になっている子たちや、その他の飼い主を待っている子たちのなかから選ぶ、という選択肢もあるのです。

また、きちんとした知識をもたないと、色の組み合わせなどでしてはいけない組み合わせもあります。ダックスさんの先天的異常(特に眼。進行性網膜萎縮(PRA)など失明にいたる疾患など)はほとんどがブリーディングの問題といわれているくらい、ブリーディングは難しいものなんです。

安易な気持ちでは交配や出産には臨まないようにしてくださいね。

人気ブログランキング参加中です。よろしかったらワンクリックで応援してくださいね。

べにをみて、「人気犬種だから高いんでしょ?赤ちゃん作れば儲かるわよ」なんていう人もいるんですが、とてもじゃないけど無理。

すでに子宮も卵巣もないし、関係なくなっちゃったことなんですけどね。



chimagyoro222 at 00:58|PermalinkComments(17)TrackBack(0)