月夜のおっちゃん

若狭北陸方面でキスやカレイ狙いの投げ釣りをやっとります。宴と釣りとワクワクすることが大好きなおっちゃんのログです。

今シーズンのキスも終盤に突入いたしましたが

最近、小針を多用するようになってからは

大型とみられるキスを多数バラしてきました。

これはイカンと

初心にかえりまして

大き目の針の仕掛けを使うことにしましたので



前の晩から

せっせと仕掛けを造りました。

IMG_3818 (480x360)

ハリスは全て3号にしまして

8-11号までの無限仕掛け。

これで、

キスの首ふり針外れや、

根ズレでのハリス切れは

少しはましになるのかな。




さっそく、

相棒と一緒に小浜へキス釣りに行ってまいりました。

潮に合わせまして

小浜湾内の現地到着は10時過ぎ。



内外海半島の前回探索しなかったエリアからスタートです。

さっそく竿をセットしまして

シモリ際を探りますと・・・

ガガーンとええアタリがでるものの

チンタにチャリコです。


相棒もセッティングが終わって第一投。

根際をネチネチ攻めるワテに

またもや、

やらしいアタリがでておりますと

「わー、大きいよ」

と相棒。

振り向きますと

目の前に大きなキスがブラーンと・・・

IMG_3808 (360x480)

IMG_3810 (480x360)

おお!

今日はイケるかもしれない。


いきなりのアクセル全開モードで攻めますが

ワテの竿に掛かるのは

チンタ、チャリコばかり。


相棒はそれなりに釣っております。


ワテもようやくポイントを見つけて

20cm級2匹釣りましたが

それまで。


ポイントを実績場に変えます。


ところが

日本海には珍しいくらいの潮の流れ。

発砲オモリですと簡単に流されます。

仕掛けを通したいポイントにうまく誘導できません。


根にかかって針が折れるわ、延びるわ・・・

ココロ折れそう。


そんな中、

相棒の方はキスが溜まっているところを見つけ

20cm級を含んでキスを連発。


ワテの方は

ようやくきた良型らしきキスに

エソアターーック。

1回目を防ぎ。

手前の藻の上まできてホッとしたのですが

目の前でガバッと藻から出てきた大きなエソに

キス持っていかれました。


これで完全にココロが折れ。

キス。

ツ抜けできませんでした 


その後、

潮はピタッと止まり

それと共に魚の食いも止まりましたので

13時半に納竿。


完全に落ち体型のキス達なのですが

未だ群れていないようで、

連荘で食うポイントが少ないです。

やはり、高浜のようにはいかないですね。


前日までの天候の影響なのか

外海はウネリが入り

湾内は水が濁って、ゴミも流れておりました。

これからの時期

天候が荒れる日が多くなりますので

辛いなぁ。





【本日の釣果】


IMG_3817 (480x360)



・相棒

IMG_3812 (480x360)


・ワテ

IMG_3815 (480x360)



キス22匹 (  ~28cm) 617+349=966g 

【2017年度合計】3056匹 101061g

【10匹重量】
..............ワテ  863g   0508岡津鯉川
..............ワテ  907g   0628小浜
..............ワテ  975g   0815石川七尾
..............相棒  862g   1011高浜
..............ワテ 1160g☆ 1011高浜

【尺アップ】
..............ワテ 30cm☆  0508小浜
..............相棒 30cm☆  0511小浜

単独で小浜へキス釣りに行ってまいりました。


まずは

田鳥~釣姫エリア



浜は小チャリコ湧いておりましたので

漁港内側を探りましたが、小チャリコのアタリのみ。

珍しく投げ釣りの方がおられましたので

お話を伺いますと

キスは2匹だけとのこと。

埋め立てから遊歩道を探りますがキスアタリなし。

釣姫で初めて20cm未満のキスの姿を見ましたが

タコ篭ロープが手前で浮いているようで

必ずかかる為移動。

駐車場、網干し場、大波止付け根外側

いずれも大ギスポイントでは反応なし。

小チャリコ、キューセンベラだけ居ました。


内外海半島に移り

浅場ポイントは小チャリコのみ

ジャリ浜でようやくキスがきましたが

エソも多いようで

キスが食っても途中で食われることが多いです。


移動を繰り返しながら


なんとか

IMG_3801 (480x360)

1匹確保しましたが

そのあとに来た尺ギスそっくりなシルエットのエソに

ぬか喜びさせられました。

上から見たシルエットはキスそっくりでした。



同じ場所でキスを数匹釣りますと

エソが集まってくるようで

場所を移動しつつ小波止まで行き

ようやくツ抜けしました。

IMG_3803 (480x360)









第2ラウンドは

IMG_3802 (480x360)

内外海半島の波止からスタート。

ここはいつもイカ釣り師が入っておりますが

今日は空いております。

シモリ際を狙いますと

いつもより根がキツくなっているみたい。


2色以内まで引きますと

フグの巣窟。

5-4色アタリでいいアタリで良型連発。

しかし、その後は

エソが集まってきたようで

キスを掛けた後、

必ずといっていいほどチェイスがあります。

3回掛けて、

キスは2匹獲られ、

1匹は確保したものの

内臓出てました(TT;


しばらくやってから

車で新港へ移動。


こちらは20cm未満のキスはいますが

良型はでませんでした。

対岸の坂道にいつもの軽ワゴンがズーッと停まっておりましたが

釣れていたのかな。

第2ラウンドもツ抜けしたところで終了。

潮があまり良くなかったですが

いまのところ小浜湾内のほうがキスの魚影は濃そうです。

IMG_3805 (480x360)



【本日の釣果】


キス21匹 (  ~26.5cm) 511+513=1024g 

【2017年度合計】3037匹 100095g

【10匹重量】
..............ワテ  863g   0508岡津鯉川
..............ワテ  907g   0628小浜
..............ワテ  975g   0815石川七尾
..............相棒  862g   1011高浜
..............ワテ 1160g☆ 1011高浜

【尺アップ】
..............ワテ 30cm☆  0508小浜
..............相棒 30cm☆  0511小浜

相棒と一緒に若狭へキス釣りに行ってまいりました。


まずは

夜釣りです。

最初のポイントでは

相棒が車で寝てる間に

せっせ、せっせと打ち返しますが

最初の1時間ほどは生体反応なし。


それ以降はエサ獲りの小チャリコが湧き始め

キスの姿も見え始めましたが

16cm~18cmの小ぶりな奴。

強烈な瞬間アタリでハリスを

ブツブツ切られるようになりましたので

今日はこれで退散いたしました。


半日くらいは粘らないと状況は分かりませんが

相棒も夜釣りがしたいらしいので

小浜湾内の浅場に移動です。


最初竿を出したポイントでは

これまた生命反応があまりにも無いため

クーラーの上でうたた寝してしまい

前につんのめって危うく顔面打撲するところでした。



どうしようかと思っておりますと

相棒にあわだだしい動き。

24cmのキスが釣れたとのこと。


即座に相棒の側にポイント移動です。

まずは竿を持って移動して

エサをつけて実績のあるポイントへ投入。


クーラーやその他の荷物を取りにいって戻ってきますと

相棒が竿のドラグが唸っていたよ~♪とのこと。

ほんまかいなと上げてみますと

IMG_3737 (480x360)


やぁ~、久しぶりにみるサイズですなぁ。

ついに25.5cmの呪縛から開放されたぁ?


続いて23cmほどのキスが来て、

ええ感じだったのですが

空が白んでまいりましたので

竿をたたんで移動することにしました。


道の駅で顔を洗って準備を整え

高浜の釣り場についた頃には

明けきっておりました。


さっそく竿を出し

釣り始めますが

朝方なので、いまいちの感じ。

太陽がのぼりだしますと

活性が高くなって来たのか

連掛けできるように。


時折、

IMG_3743 (360x480)

ウネリが入ってきて

波が立ちます。


こんな日は大型が出てる実績がありましたので

期待しつつ

釣りを続けておりますと。

9時前に


IMG_3740 (480x360)

またもや25.5縛りに戻ってしまったかのようなキス(TT;

時折良型が混ざりますが

大型キスは姿を現しません。

11時を過ぎてきますと

エサが残り少なくなりまして

針数をセーブしましたが

追加のエサを頼んでいたNさんが

遅れそうなので

近所のエサ屋さんまでエサを購入しにでかけました。


帰ってきますと相棒がキスの連掛けをしておりましたので

様子をききましたが

ワテのいなかった間、

いったん食いが落ちたとのこと。


正午頃に

IMG_3744 (480x360)

相棒にも24cmほどのキス。


波のウネリの高さはしだいに高くなる一方で

今シーズンの荒れ男、

Nさんが高浜に近づいてきておるようです。

流石ですねぇ。



13時半頃にようやくNさん到着。


ワテは、

昨晩、クーラーの上でうたた寝したくらいでしたので

ほとんどフラフラ状態。

Nさんが遅れてきてなかったら

もう帰っていたでしょう。


Nさんは釣りを開始するも

一人だけキスが掛かりません。

両側で相棒とワテが連掛けしてるにも関わらず

三投してもキスはなし。


あーだ、こーだ検討した結果

違いはハリスの色だけ。


透明のハリスにしたとたんに

彼にもキスが掛かるようになりました。


こんなに差が出るとは、恐るべしハリスの色。

14時過ぎになりますと

ウネリで釣りができません状態になったのですが

この頃から

キスのサイズが一気に上向き。


IMG_3745 (480x360)

IMG_3746 (480x360)



第一弾はワテの竿に来た良型のダブル。

う~ん、これも25.5縛りですが(TT;

さらに

IMG_3747 (480x360)

23-22cmのトリプル。


IMG_3772 (480x360)

相棒にも26cm近いキスを頭に良型ダブル。


IMG_3779 (480x360)

IMG_3777 (480x360)

遅れてやってきたNさんには

27cmのキス。


ワテは一回

ムクオモリを一気に持って行く強烈なアタリがきましたが

根に走られて、ハリスブレーク。

ハリス2号でキス専8号の仕掛けを

ハリス3号でキス専10号の3本針に切り替え。


その後は22~26cmくらいのキスが釣れ続け

相棒にも

IMG_3781 (360x480)

IMG_3780 (480x360)

大型キスが釣れました。


Nさんも

型の良いキス中心に入れ食い状態。


ワテには25.5縛りが効いているのか

26cmくらいまでは釣れるのですが

その先はでません。


相棒にも強烈なアタリが出たようですが

これも根ズレでハリスブレークとなってしまいました。


ウネリがますますひどくなった

16時過ぎ。

本日の時間制限のため、

ワテ等は納竿。

帰りのクーラーはじつに重かったです。


遅れてやってきたNさんは

できるところまでやるとのことで

独り居残り。


結局、

ワテ等が帰ってから

20匹も追加はできなかったそうですが

フグ天国に切り替わる前に27と26cmのダブルで納竿したとか。


バコバコではなくバコーンバコーンの釣りを体験でき

楽しかった~♪


海の絶妙な荒れ方のおかげで

なかなかできない体験をさせてもらいました。







【本日の釣果】

・Nさん

IMG_3796 (480x360)

【10匹重量】  1118g 1011高浜

IMG_3797 (480x360)

IMG_3798 (480x360)

キス 47匹 (  ~27cm) 2912g




・相棒

IMG_3785 (480x360)

【10匹重量】  862g 1011高浜

IMG_3786 (480x360)

IMG_3787 (480x360)


・ワテ

IMG_3791 (480x360)

【10匹重量】 1160g 1011高浜

IMG_3788 (480x360)

IMG_3789 (480x360)

IMG_3795 (480x360)



キス222匹 (  ~28cm) 862+1173+1263+1160+1816+1812+2212=10298g 

【2017年度合計】3016匹 99071g

【10匹重量】
..............ワテ  863g     0508岡津鯉川
..............ワテ  907g     0628小浜
..............ワテ  975g     0815石川七尾
..............相棒  862g     1011高浜
..............ワテ 1160g☆ 1011高浜

【尺アップ】
..............ワテ 30cm☆  0508小浜
..............相棒 30cm☆  0511小浜

↑このページのトップヘ