月夜のおっちゃん

若狭北陸方面でキスやカレイ狙いの投げ釣りをやっとります。宴と釣りとワクワクすることが大好きなおっちゃんのログです。

金曜日の夜から能登で夜釣りをしました、

今回は単独での釣行です。

21時過ぎから七尾市の二穴で竿だし。


始めはゆるかった南風が

しだいに強くなり始めますと

切れアマモが溜まりだし

ついには

オモリも仕掛けもアマモ玉になって

あがってくるしまつ。


魚の活性は高かったのですが

大きな魚には未だ見つけてもらえないようで

アマモの中からはチャリコにチンタ

稀にキス。

毎回必ずつくアマモにたまらなくなりまして

鹿島まで移動することにしました。


0時を回った頃から

鯛系の魚の活性があがったようで

チンタにチャリコ

IMG_6546 (480x360)

塩焼きには良さそうなチャリコまで

キスは小ぶりなものしか釣れず

大型キスは姿を現しませんでした。


0時半を廻った頃に

やや遠めに投げていた竿のリールが高速回転。

久しぶりのキス以外の大き目の魚の感触は

ええ感じで

IMG_6547 (480x360)

綺麗なマダイが登場。



これに気を良くして2時過ぎまで

投げ返しましたが

何故か魚はそれっきりで

車の中で涼んでいるうちに

気が付くと

IMG_6551 (480x360)

夜は明けておりました(^^;

夜が明け始めますと

IMG_6553 (480x360)

20cmを超える

キスがあがり始めましたが

太陽が昇り

暑くなり始めますと

キスは小ぶりに

変わりにベラが釣れだしましたので

竿一本でのサビキ釣りを開始。


あまりにも暑くなりましたので

日陰のある釣り場を求めて

七尾方面の浅場へ移動。


IMG_6555 (480x360)

いつもの近投ポイントのアマモの際には

数匹だけ良型がおりましたが

あとはピンギスばかり


こりゃいかんと

IMG_6556 (480x363)

木陰があるポイントへ移動。


ここは4色以上先にある藻際に投げての釣りです。

以前よりサビけるポイントも増えており

ツボに入りますと

IMG_6561 (480x360)

IMG_6564 (480x360)

大きくてもこれくらいのサイズですが

めちゃ楽しいアタリをだしてくれ

た、たのし~い!


今晩から夜釣りをするという釣り仲間が

側まで来ているというので

尽きかけていた飲み物と

ガリガリ君を所望~(笑)


IMG_6566 (480x360)

熱い中

釣りをしながら食する

ガリガリ君は

最高でした。


結局、

12時を過ぎても

IMG_6567 (480x360)

こんなんが釣れますので

釣りが終えられず。

13時にようやく納竿。


いやあ~楽しい釣りとなりました。


おかずには十分すぎるほど釣れました。

IMG_6570 (480x360)

IMG_6572 (480x360)

10匹重量はこれだけ

なかなかの型揃いです。


IMG_6573 (480x360)

それ以外のキスも型が良くて

30匹ほどで1.67キロ

合わせて40匹で2.5キロと型が揃いました。


その夜の稽古は

IMG_6575 (480x360)

マダイのカルパッチョ

IMG_6576 (480x360)

マダイの塩焼き半身(笑)

コレ絶品でございました。

IMG_6577 (480x360)

キスとマダイのお造り~♪

力水は

IMG_6578 (480x360)

12山崎

IMG_6579 (480x360)

蓬莱色おとこ

で稽古~♪


能登の海さんありがとう

ごっちゃんでございました。

高浜へ相棒と一緒にキス釣りに行ってまいりました。

ヘッドライトを点けて釣り場に向かい

竿を出し終えた頃には

夜が明けてきました。

IMG_6472 (480x367)

明日からは大雨とのことで

雲も湿気をおおく含んでいそうな色。


暗いうちから釣りをしていたどすこい仲間は

すでに28cmを超えるキスを釣っておりました。

これは燃えますなぁ。


気合いがキスにまで伝わってしまっているのか

最初のうちは

小さなアタリとともにエサが獲られることが多く

たまに小さなキスが針掛かりしてくるだけ。

なかなか良型、大型キスの回遊がやってきません。

クーラーの中は空っぽ。



明るくなるにつれ

キスの活性もあがったようですが

20cmを超えるキスがポツリと釣れるだけ。

クンクンチェックをしてから

ようやくクーラーの中に魚が入りました。


5時台後半

大型キスの群れが回遊してきたのか

ドラグが高速回転するアタリ!


2度目に走ったところで

合わせるも

スカしてしまいました。


同じトコに投げかえし

糸ふけをとると

いきなり

短くて強烈なアタリ。


次のアタリを待ちますが

何もきません。

手前に走った!?

糸ふけができ、竿先直下にタレております。


慌ててリールを巻きはじめますと

途中から重量感がかかりだし

キツめのしめこみ。

首ガンゴン振ってます!


が!

途中でガンゴンは消えました。


上がってきたのは

三本針仕掛けに20cm級キス2匹だけ。

仕掛けがミチイトに絡んで

オモリが最後にあがってくるありさま。



気落ちしながらも

二度あることは三度あると、

待っておりますと


釣り仲間の竿の方にええアタリがでたようです。

通り過ぎて行ってしまった。

はぁ・・・。

遠めに見ても仲間が巻き上げている竿はしなっております。



写真を撮りに行こうかと歩き始めたところ

ワテの竿のドラグも唸りだしました。


数秒走らせたところで

慎重に合わせを食らわせますと

最初は掛かったものの

数メーター巻いたところで針外れ。



釣り仲間が上げたのは

29cm近いキスでありました。



ちょうど同じタイミングで

離れたところにいた相棒にも

大型のキスがきたようですが

抜き上げる時にバレたようで

デカイ顔やった!と悔しがっておりました。



その後は

大型の回遊は終了したようで

型が落ちてきましたが

なんとか

IMG_6473 (480x360)

良型をゲット。


釣り仲間はタイムリミットがあるとのことで

ここで納竿。



地合いも終わったようで

海はベタベタ。


まったく釣れる気がしなくなってきました。



7時半過ぎ、

すでに暑くて集中力も切れそうですが

エサの消費のために

ひたすら投げ返しておりますと、

ドラグが高速回転

なかなか止まりません。


いったん止まったところで

竿を持っておりますと

竿ごと持っていかれましたので

合わせますと

少し巻いたところで

またもや針外れ・・・



すぐに打ち返しまして次のアタリを待ちましたが

それ一回っきり。


ちょうどエサも尽きましたので

ここで納竿といたしました。


それにしても

4回あった大型キスのチャンスを全て失策するとは・・・

いつまでたっても

進歩しておりませんなぁ。


ワテだけでなく相棒も

ワテの仕掛けで失策しておりますし

オモリと天秤と仕掛け

ともに考え直さないとあかんかな。



本日の釣果

IMG_6475 (480x360)

10匹重量です。

IMG_6474 (480x360)

二人分全てでこれだけ。

前回の二回分はカルキスが高確率で混ざっておりましたが

今回の分はまったくなし。

群れがちがうようです。

再度、高浜へキス釣りに行ってまいりました。

前回同様、

現地到着時は未だライトが必要なマズメ時。

明るくなるにつれ

キスの活性もあがり

4時半にドラグが唸るアタリ。

IMG_6461 (480x360)

28cmの大型キス登場~♪


さらに数投後、

短い激しいアタリがあったのですが

その後がありません。

良く見ますと

ミチイトに糸ふけが

慌てて巻き上げますと

途中からずっしりとした重みと

首振りながらのしめ込み。


おお!

ダブルですが片方はデカイ!

でも、

抜き上げ時に

でかいキスの方が針外れ。


よくあるパターンですが、

小さい方はドスコイ体型で25cmあっただけに・・・

悲しい。


その後、

良型中心にキスは釣れ

28cm級を追加。

楽しい時間が続き

5時半に

IMG_6464 (480x360)

本日の最長寸のキスをゲット。



暑くなってきたこともありましたが

目標の大型キス3本をゲットしましたので

6時過ぎには納竿といたしました。


それにしても、

ココの釣り場、初夏でもよく釣れるんですね。

数年前の若狭の釣り場を思い出します。


本日の釣果

IMG_6469 (480x360)

大型、良型が揃いました。

IMG_6467 (480x360)

10匹長寸はキロアップ達成。

IMG_6468 (480x360)

18匹で1.5キロと楽しい釣りでした。

↑このページのトップヘ