2008年11月

2008年11月28日

北海道の道路最高

宗谷岬まで9時間・・・(´ロ`)!?


 


北海道はやはり広いわけです


 







まだ初心者です


 


「あたしも運転するー!」


 


半ば強引にハンドルを奪いガンガン飛ばします


 


あたしの運転は荒いと大変評判です(´∀`〇)


 





まっすぐ〜♪


 


降ったり止んだりの


 


雨雲と追いかけっこしながら


 


北へ


 


北へ


 


決して


 


駆け落ちではないケドも


 


何も考えず


 


ただ


 


まっすぐ


 


コレ最高ネ


 





オホーツク海でございまする


 


 


宗谷岬きたぞっ!


 


 





豆粒わっしょい


 


小さすぎてよく見えませんが


 


きっと


 


この世の者とは思えない顔で


 


笑っています(´ロ`)


 


 





         りんちゃん・・・


 


 


最近はあえて知らない人もセットに写すようにしてます


 


観光名所ならではだしそれはそれでいいかなって(´∀`〇)♪


 


 





       階段はどこまで続いてるのかしら


 


海まで階段が続いていて


 


なんだかメルヘンな感じ


 


このまま


 


外国でも


 


同じように


 


海まで階段があって


 


海底を繋がっていたら


 


ロマンチック(/∇\*)。o○?


 


なんて


 


ちっとも思いませんケド


 





最北端のお店で


 


つみれ汁


 


ホタテ


 


贅沢ですね〜♪


 


旅人は残り汁吸ってろって思われそうですが


 


もっと生きたいので食べるのです


 


美味っ


 


美味っ


 


美味っ


 


 .....φ(´I`● )


 


でも


 


青森のホタテに勝るものは存在しないな(・ω・*)


 





雨が降ってきました


 


宗谷岬・知床・襟裳岬等


 


隅っこ好きな


 


あたしの為に


 


日にちが足りなくなり


 


絵描きさんは


 


予定返上して


 


レンタカー


 


フライト


 


すべての予定を延長して


 


全部


 


回れるように


 


手配してくれました


 


良い人という簡単な表現でもなく


 


お人好しという簡素な表現でもなく


 


もはや


 


真友


 


でしょうか


 


正直


 


心底うれしかった


 


ありがとう


 


彼のいる


 


あたしに


 


手をだすこともなく


 


人としても男としても


 


信頼できる


 


イイ男なのだ


 


山形県民なのが


 


しっくりこないが(笑)


 


行動は言葉に勝る


 


言葉なんて疑わしいけど


 


行動した結果はすべて真実だから


 


信用してる(´(エ)`*)


 





モーモーファーム


 


 


そこら辺に放牧されてる牛を横眼に


 


網走まで9時間


 


んなばかなっΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!


 


がっつり走りまくってたら


 


案外早く網走ついちゃいました


 


 





 モヨロ〜♪


 


翌朝


 


網走刑務所に行くことにして


 


今晩は


 


もとはサハリンから来て


 


住み着いた


 


アイヌとは


 


また違う


 


モヨロ人


 


民族のお祭りがあったので


 


参戦してみたヾ(´∀`*)ノ☆.。.:*


 





ダンス


 


お祭りといっても


 


ダンスし終わったら


 


皆解散して


 


終わりました(笑)


 


Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!


 


 


なんだか突然浣腸されたような不思議な気分になったので


 


 





 


ホットミルクでも飲んで


 


興奮をおさえ


 


人が散るのを見守りました( ・?ω・?)


 


ここらは鮭が有名みたいですよ(u??u??)♪


 





      ボートの近くには鮭がたくさんいましたよ


 


そういえば


 


看板に


 


「カムバックサーモン」


 


って書いてあるのを見て


 


ダサ過ぎて


 


もはやカッコよく見え


 


この町が少し好きになりました




at 17:08|PermalinkComments(8) ちまきの旅 

動物園の動物は全部食べれますか?

あ・さ・ひ・や・ま・ど・う・ぶ・つ・え・ん(??????)


 


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


 


 





ぺんぐぅいん


 


絵描きさんが動物園に行きたいと(・ω・*)


 


少年のような目で訴えるので(笑)


 


数十年ぶりに旭山動物園参上(ó?ò)ノ?


 





人面小熊 子どもたちが動物見たいネ


 


本当は宗谷岬に行きたかったあたしは


 


動物を見てもお腹がすくのでありました(´ロ`)


 





コレ丸焼きいいね


 


でも絵描きさんとだったから


 


別にどこだろうと楽しいのですヨヾ(´∀`*)ノ☆.。.:*


 


草原でメンコしてるだけでも楽しめるもんです(?ó?ò)ノ?


 


 





ぐわっ


 


アヒルのおしりが大好きです.....φ(´I`● ) ?


 


あたしもよく尻がでかいと言われますが・・・


 


桃尻桃子を目指してゴルフ練習しますよ・・・


 


 





特に意味はありません


 


ヤギ小屋に張ってあったのでつい撮ってしまう性


 





      ヤツラはもう要済みです


 


毎年干支を食べてるので


 


トラ年もなんとか乗り越えたいものです(・ω・*)


 


 





こじかと少年


 


バンビ・・・


 


バンビーノは彼が愛読してる漫画です(ó?ò)ノ?


 


あたしはさいとうたかおのサバイバルが好きです(´∀`〇)


 


 





こっ・・・これは


 


※キリンさんへのメッセージです


 


思いっきり宣誓布告ともとれる


 


なんとも挑発的なんだ(`□´)!笑


 


日本の未来は明るいです(´∀`〇)♪


 


 





ンだよ


 


シロクマもしろくまやってらんないよネ


 


(●´・д)(д・`●)ウン ウン


 






      奇妙な動きする子


 


クマもくまやってるのやめたみたいですネ


 


この動物園の動物達はもう


 


それぞれの役割をやめた動物がゴロゴロといます


 


それが旭山動物園の最大の魅力なんでしょ´`ァ,、ァ(*´Д`*)´`ァ,、ァ


 




旭川ラーメン

 

 

北海道といえばやっぱラーメンもいいっすネ

 

めっちゃくっちゃ冷たい空気を浴びた後の

 

ラーメンは芯までポカポカです。*゚+(●´エ⊂●)゚*。+ヒック

 

寒いとこだからこそより美味く感じるのネ(*´ω`)♪



at 14:58|PermalinkComments(6) ちまきの旅 

2008年11月07日

北海道帰ってきたよ


北海道は


 


ほぼ人生の半分を過ごしたはずなのに


 


あまり覚えてない(*・ω・)ン?


 


当時は毎週山登りして一人遊びが好きで野生児だった・・・笑


 


関東に引っ越してからはいじめられて


 


「泣いたら済むと思ってんじゃねーよ」


 


と吐き捨てる小学生が関東にはいるんだな


 


お前はスケバンかァ(??Д??) !


 


ヨーヨーを持て!ヨーヨーを(??Д??) !


 


恐ろしい所だ関東は


 


北海道に帰りたい・・・


 


小さいときはずーっとそう思ってた


 


成人して帰ってきたよー(??Д??) !!









函館朝市


 


 


函館といえば朝市場でしょー!


 


蟹を試食させてもらったりスルメやメロンや


 


食べるだけですみません(´・ω・`)Www



 





市場の中


 


10年前はもっと大きく感じた市場が


 


今は小さく見える(●´・ω・`)




 


いくら大好き(・∀・)ノ貧乏人なもんで筋子をほぐしていくら丼にいつも変身させてました・・・

 

 





         貝類は性欲つくらしいね


 


懐かしい記憶がチラホラ・・・



 





五稜郭


 


タワーから見える五稜郭はなんだか生々しくて


 


太陽に函館が反射できないみたいに活気がない


 


【函館は東京の歌舞伎町だ】


 


なんて現地の人が言ってたから


 


ついつい


 


「いやあそれないでしょー」


 


と突っ込んでしまったヨ(笑)


 


昼の顔しか見てないから活気がないなんて


 


断言するのは失礼かな(●´・ω・`) w





 




          いかめし


 


 


「森町というところはイカめしが美味い!」


 


ということで


 


トラックのおじさんが


 


自分のおにぎりまで分けてくれて


 


イカめしもいただきました


 


正直


 


イカめしよりも手作りのおにぎりのが


 


何倍も美味しいのです。+゚(゚´Д`゚)゚+。


 







そんなこんなで


 


また国道を歩いてると大阪人に拾われ


 


ボブディランを永遠と語る熱い男でした(笑)


 


ボブディラン


 


知らなかったら降ろされたんじゃないのか(p・Д・;)アセアセ


 


旅は道連れ・・・


 


登別温泉の熊牧場をこよなく愛する大阪人は


 


あたしの我がままを聞いて


 


洞爺湖まで行ってくれました゜*。(*´Д`)。*°





島・・・小島・・・よしお?


 


あいにくの曇りで洞爺湖は想像より


 


ショボカッタ(´・艸・`;)ぁぁぁ






後ろの山は雪ありましたねー


 


 


道路はサミット用に整備されたと思え綺麗でした


 






ぶれまくりの閻魔様
 

 

なんだかんだ登別に来てしまいました

 

貧乏な旅人なので一番安い390円の入浴のみ

 

それでも

 

登別温泉気持ちいいわあ 





地獄谷


 


ああココじゃ旅館しかないし民家のある町まで


 


戻らなきゃ(´∀`;A


 


歩いて町まで戻ろうとするあたしに


 


旅館のおじさんが


 


「何あんたどこ行くの!?」


 


「えっ?ちょっと町まで」


 


「歩いたら40分はかかるよ!」


 


「あっ・・・そうなんですか。。。」


 


「あーちょっと待ってろ」


 



 


おじさんは会社の送迎者で町まで送ってくれました


 


旅のいきさつや民家を探してることを話すと


 


「あー上手くいかねェと思うぞ


 


ダメだったときは


 


俺に連絡しろ何とかしてやる」


 


心強い言葉・・・


 


とてもとても心強い


 


見知らぬ土地で


 


一人でもそう言ってくれる人がいれば


 


ついついすがりたくなる


 


昨夜寝てないから今日は寝たい


 


とりあえず


 


民家を一軒一軒回ってみた


 


「すいません日本中旅してる者ですが。。。」


 


話しを聞いてくれる人は4,5人だけ


 


後はドアすら開けてくれなかったり


 


あからさまに汚い者を払うような態度


 


最低だよ


 


でもそれは当然だよネ


 


30軒ほど回っても全部ダメ


 


ダメダメ


 


登別の人間超キライ(???д?)??ワシャー


 


ついつい感情的になってしまう自分の小ささにもイラつく


 


しょうがないので登別駅で丸くなりおじさんに電話する


 


「やっぱりダメでした。泊まるとこありませんでした」


 


「そっかじゃあ待ってろ」


 


そう言われて5時間くらい待った


 


嘘だったのかな


 


でも


 


信じるしかない


 


最悪駅で閉まるまでの間寝てやるんだ


 


夜中になっておじさんが駅に来た


 


あぁやっと来た・・・


 


良かった助かった


 


ガストでお腹を満たしてもらい


 


泊まるところは


 


「値段は気にしなくていいから」


 



 


やさしい


 


おじさんと色々な話をしたあと


 


昨夜寝てない分死んだように眠った眠った眠った


 


 


でも


 


 


翌朝ゾッとした


 


 


 


支払いされてな


 


 


1万円で一周だから


 


 


8000円の出費は大出血だ(??Д??)??????


 


 


それなら最初から嘘なんてつかないでほしい


 


 


自分で払ったっていいさ


 


 


でもネ


 


 


嘘つかれるのは頭にくる


 


 


許せない


 


 


わかってる


 


でも


 


バカなのはあたし


 


求めすぎればいつだって上手くいかないのに


 


バカね


 


みじめな気分


 


 


モヤモヤ悩んでるのは大嫌いだから


 


行動で結果を出してからまた考えよう


 


とりあえず


 


おじさんに電話しても繋がらないから


 


会いに行こう


 


わざわざ登別温泉まで行きおじさんのとこへ・・・


 



 


タイミングよく電話が・・・


 


「もしもし?ごめんね!うちの母親が危篤で・・


 


ずっと体調悪くして入院しててネ・・・


 


お金は朝仕事行く前に払うつもりだったんだけど


 


都合合わなくなったから振り込むよ!


 


口座教えてくれるかな?」


 


 


ハッ?


 


もう怒るのも疲れた


 


アホらし


 


やめたやめた


 


もうどうでもいい


 


 


すっかり


 


登別拒否反応????● ????● ????●


 


北海道は貧乏なところが多く皆自分のことで精一杯で


 


他人にやさしくする余裕なんかないよネ


 


しょうがないよネ


 


10年前のイメージは思い出でしかないよ


 


現実は冷たい????●


 


もう戻りたいなんて微塵も思えない


 


東京のお隣さんの名前も知らないくらいが


 


あたしには住みやすいのかもしれない


 


 


明日になればスーパーマンが来てくれる




at 16:54|PermalinkComments(8) ちまきの旅 

2008年11月06日

青森卒業ー!

お母さんに国道まで送っていただき


 


津軽半島を目指しましたε=ε=ε=ヾ(・∀・`*)ノ☆イッテキマース


 


後から聞いた話ですが


 


お母さんはあたしを降ろした後


 


ちゃんと拾われたのか心配で


 


2,3回も戻って探してくれたそうです+。・(Pд`。q)゜。+ 


 


素敵(´;д;`)ブワッ


 


青森駅を見て


 


あふ〜ん


 


って商店街を歩いて通り過ぎて


 





 


歩くとこないじゃーんΣ( ̄□ ̄lll) !


 


っていう


 


バイパスの隅っこに寄って


 


車の風圧に飛ばされないように引かれないように


 


 


誰か助けてー


 


 


と思いつつちょっぴりドキドキしながら


 


歩く(*´∀`)


 


 


すると


 


 


釣りバカなお兄さんに拾われ


 


「一日暇だからつきあうよ」


 


だなんて


 


津軽の人間もいいじゃないΣ(・ω・ノ)ノ!w


 


いやん青森素敵


 


最初のお目当ては


 


菊祭りをやってる弘前城(●´ω`●)


 


 





弘前城


 


思ったより小さかったあ(??Д??)


 


そのわりには敷地でかかった( ゚д゚)ァラ


 





 


 


紅葉も美しく


 


天気も久々に青森は晴れて


 


あーサイコゥΣ【´Д`●】


 





菊祭り


 


篤姫をテーマにしてるのか


 


人形が並んでポーズくんでました(*´・ω・`)


 


こんなに菊つけた着物とかドレスみたいに着てみたい


 


お医者さんごっことかじゃなくて


 


こういうコスチュームとかも素敵(●´・д)(д・`●)ウン ウン


 



 


つん(*´・д・)*´。_。)


 


 





       作りかけ


 


こんな風に人形に花つけて魂吹き込むんですねー


 


あたしも日々人に生かされてます(*・ω・)


 





        紅葉も川に流されて海まででていけるのかなあ


 


五所川原でねぶた館を通り過ぎ


 





             青森だけでしょコレ


 


青森といえばリンゴ


 


ということで農園にお邪魔してみる


 


黙ってもぎ取るのは失礼だから


 


堂々と


 


「ください(人´?`)? 」


 


と言ってみた


 





     仕事中の農家の方々


 


「あらちょっと待ってねえ」


 



 


おばあちゃんがわざわざ選んで美味しいのを


 


取ってきてくれた゚(゚*´Д⊂グスン


 


しかも6個も・・・


 


青森の人って本当に


 


なんていい人が多いのだろう(。?????。)


 





しゃよう館


 


大好きな太宰治の故郷金木


 


太宰が行ったというところについつい


 


足を運んでしまうミーハーな年頃(●´ω`●)ゞ


 





津軽


 


この石像


 


教科書に載ってた写真で


 


どうしても見たくて連れて行ってもらいました(*´ェ`*)


 


でも太宰より星新一より手塚治虫だなあ(・´ェ`・)


 





階段の国道見たかったんだよねー!


 


あった!


 


竜飛岬にあったのか!


 


階段国道(?Д?) !!


 





竜飛ラインだったかな?を通って津軽半島一周しました


 


津軽海峡冬景色


 


そのイメージで初めての


 


津軽海峡を見ると


 


まだ秋景色でした…(´Д`驚)…!!


 


でもネ


 


グーグルアースのように


 


北海道が見えました(??Д??) !


 


目の前にあるのにー


 


待ってろょでっかい道イョ──ウ_〆(゚□゚*)





竜飛岬


 


津軽海峡秋景色にたどり着いたことに


 


感激しながら


 


青函トンネルで北海道入りしたかったのだけど・・・


 


5000円くらいかかるって言われて断念????●


 





 


 


そんなこんなで


 


青森から函館のフェリーが1500円なので


 


あっさり青森へ_φ(・д・`●)(●´・Д・)ノ


 


丁度フェリーも深夜ででてるし


 


勢いにのってそのまま北海道上陸だァ


 





函館の港


 


函館寒っっっ(゜ロ゜)ギョェ


 


てか


 


もう深夜2時で


 


どこにも行けないし


 


誰もいない 


 


ここで寝てやる(*`・ω・´)!


 


フェリー乗り場で一晩乗り切るのだ!


 


小さな椅子2個をくっつけて


 


なんとか丸まって寝る


 



 


寒くて眠れない????●


 


腰痛い(笑)


 


あれやこれやと椅子と格闘して


 


寝よう寝ようと思うほど眠れず


 


朝が来た・・・(´ω`*)ネー


 


北海道は怖いなァ


 


寒くて寝たら死ぬかもしれないし


 


隣りの家まで3時間の所もあるし


 


初めて旅に恐怖を感じた(笑)


 




at 18:24|PermalinkComments(6) ちまきの旅