2017年10月12日

台湾南投県世界茶業博覧会の千人茶会

1 0月8日、茶友の会のメンバー5人で「千人茶会」に参加してきました。
image

千人茶会では3人が茶席を出して、私ともう1人はサポート。
会場は南投県の中興新村というところ。
グラウンドいっぱいにたくさんの茶席を広げて、一斉にお茶を淹れます。
台湾では、折からの国慶節の四連休中とあって、すごい人出です。
しかも、秋とはいえ、まだまだ夏の暑さが続いているので、午後3時から準備を始め、実際のお茶いれは、日がす少し傾いた4時30分からでした。
image

普通は、グラウンドにシートを敷いてその上に茶席を作るのですが、今回は私たちのために主催者が椅子とテーブルを用意してくれたので、快適な茶席を作ることができました。
お客さんはほぼ台湾人なので、いれたお茶は日本茶です。

千人茶会の翌日からは、新竹の東方美人茶の農家や、陶芸作家のアトリエ、茶藝師の茶室を訪ねたり、三峡、鶯歌、台北の陶器店や茶葉店を回ったりして、お茶三昧の旅を楽しみました。
参加メンバーは昨日帰国しましたが、私は残って、このあと来台する旧友を迎え、もう少し台湾を楽しんで帰ります。