2008年05月19日

中国のインターネットから色が消えた…。

2008年5月12日14時28分。

中国四川省大地震。

その1週間後にあたる今日19日に、
このブログを書いていますが、
先ほど14時28分から、
中国全土でいっせいに3分間の黙祷が行われました。

私も手を止めて、目をつむり黙祷…。

喧騒な広州の街のあちこちから黙祷のためのサイレンが響き渡り、
あたかも中国全土が泣いているかのようでした。

この3分間は証券取引所を含め、様々な政府機関が一時停止したそうです。

昨晩は「宣伝文化系統抗震救災大型募捐活動」と題して、
各中央政府主導のもと中央電視台を通して、
まれに見る大型募金活動が行われ、
その結果集まった募金は15億元を超えました。

いつもながら中国のこういった国家的規模活動の
その迅速さ、結束、規模には驚かされると共に感服します。

ちなみに家庭のために休業中の大物歌手「王菲」(フェイウォン)も
昨晩の活動のために久しぶりにメディアに登場し一曲捧げました。

そして今回の件を受けて中国のインターネット界も
同様な対応を進めています。

中国を代表するポータルサイト
「Google中国、百度、Yahoo中国、SOHU、SINA、網易」などはもちろんの如く、
いつもふざけたジョークばっかり載せている「八目妖」であろうが、
ビジネス色バリバリの「アリババ」であろうが、
お洒落な音楽サイト「九天音楽」であろうが、
一斉に白黒の色の無いサイトに変化しました。

四川省大地震 - Google四川省大地震 - 百度














「Google」も「百度」も白黒色のトップページに…


そして各サイトそれぞれに地震に対する
特別報道ページや、特別企画を行っているようです。
どおりで昨日の晩からインターネットの速度がやけに遅かったはずです。
おそらくこの対応に追われて、各サイトが大忙しだったのでしょう。

ここまで徹底した、迅速な対応は誰が予想したでしょうか。
個人的には非常に感動し、感銘を受けると共に、
オリンピックを控えながらも、
世界各国から中国への世論圧力が強い中、
中国政府が必死に民心を寄り集めようとしているとも考えてしまいました。

こういった対応が出来るのは中国の非常に大きな強みであると信じますが。


四川省大地震 - SOHU四川省大地震 - 網易















               中国を代表するポータルサイト「SOHU」と「網易」


四川省大地震 - SINA四川省大地震 - Yahoo












             ポータルサイト「SINA」と「Yahoo中国」もこの通り


四川省大地震 - アリババ四川省大地震 - 八目妖












          普段は商業色一色の「アリババ」も、ジョークサイト「八目妖」も


四川省大地震 - 九天音楽












  お洒落な彩色の音楽サイト「九天音楽」まで。



また各インターネットサイトが今回の地震に対する
様々な優れたサービスを提供し始めました。

「Googleマップ」と「Googleアース」では震災状況地図を提供し、
刻々と変化する被災地のニュースや交通状況を地図上で示しています。
「百度贴吧」では被災者の行方検索、情報交換の専門ページを設立。
また「Google」が被災地の知人検索と、
無事の情報報告のサービスを始めました。

何もかも一丸になって「中国、挺住!」(中国負けるな!)です。

四川省大地震 - Google無事報告システム




















Googleが今回の地震に伴い、迅速に開始した「無事報告システム」


四川省大地震 - Googleマップ




















Googleマップの震災状況地図。
刻々と変化する被災地のニュースや交通状況を地図上で示しています


四川省大地震 - Googleアース























Googleアースの同志者から集められた情報などに基づき、
刻一刻と震災情報が集結する。

chinainternet at 21:55│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yingmu1174   2008年06月20日 19:43
你们在中国百度贴吧有同步翻译么?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔