イメージコンサルタントの
縁(ちなみ)です。

以前、片付けアドバイザーの石阪京子先生に
LINEでお片付けのレッスンをしていただきました。

あれから、2年。

レッスン後も石阪先生にはお世話になっており、
一通り片付いたレッスン終了時に、
これから「もっと進化するよ」と
予言された通り、さらにお片付けが進んだ時には、
LINEでご報告をしていました。

一度、石阪先生のメソッドが入ると、
片付けできなかった頃の私には戻れない・・・
つまりリバウンドしないんです。

そう、まるで自転車に乗れるようになったら
乗れなかった自分には戻れないように。

そんな中、先生のところに
メソッドで片付いたお家を取材したい
とご依頼があったそうで、
我が家がお声がけを頂きました。

現在発売中の日経ウーマン9月号に
石阪先生のメソッドで綺麗になった我が家の
リビング、キッチン、クローゼットの写真が
4ページに渡って掲載されています。

石阪京子先生のブログ
でも
ご紹介いただきました。

日経BP社
2017-08-07


大量の片付け本や
片付けブログを読んで実行してはリバウンドして、
片付けできない病気じゃないかと悩んだりした私が
綺麗になったお部屋で雑誌の取材を受けるなんて・・・

何より自分も驚いています。

雑誌の私の写真の横に、
『片づけで人生が変わりました!』と
書いてあるのですが、
これ大げさではなく本当です。

2年前より、
私は好きな人に囲まれ
好きなことをして、
楽しく過ごせるようになりました。

お片付け苦手、できないと思っていても
やり方さえ知れば、できるようになります。

私には、石阪先生の「意識改革」をしてから
片付ける という方法があっていました。

誰のために片付けたいか。
何が大切なのか。
ものに囲まれた人生で良いのか。 

家族が片付けてくれないという前に
自分自身が動くことが大切です。
家族は変っていくあなたと家を見て
刺激を受け変わってくれます。 

人生良い方に変えたい(笑)方は
ぜひご自分にあったメソッドで
お片付け頑張ってみてくださいね

そうそう、石阪先生、
8月22日(火)のTBS『あさチャン』に
ご出演されるそうですよ!
(7時40分頃から)

セミナーは9月に東京で開催されるそうです。
ブログはもちろん、2冊のご著書もオススメです!






昨日、出席した交流会でも
お片付けのことを聞かれました。
悩んでいる方って多いんだなって思います。
私でよければ、聞いてくださいね〜

モチベーションアップにFacebookグループで
管理人の一人として参加しています。 

「奇跡の3日片づけ夢をかなえる7割収納はじめました」

同じ悩みを持つ仲間や卒業生も参加している
女性だけの承認制グループです。
色々相談もできますし、ビフォーアフターの
お写真の投稿も多数あります。
一人で悩まず気軽に申請してくださいね。 

私自身のFacebookは、「縁ちなみ」です。

こちらも気軽に申請して頂けると嬉しいです。

では、また!



 

イメージコンサルタントの
縁(ちなみ)です。


先日、実家の片付けを進めていると
書きました。


片付けは悩んでいる方が
多いようなので、
なぜ私が片付けできるように
なったのか、書いていきますね。


私は、片付けが子供の頃から
苦手でした。


今回、

「実家の片付けをさせてね」と、
母に伝えたら、

「学生時代、
あのごちゃごちゃの部屋にいた
あなたがねぇ〜。
片付けを教えてもらって、
ウチまで片付けてくれるように
なるなんてねー」


と、笑ってました。



片付けができるようになって
私は人生が変わりました。


大袈裟(笑)


と、言いたいところですが、
ホントに。


片付いた家は「気」がよくなると
言いますが、そういったことは
あまりよくわからないのですが、


片付いていることで、
考えの整理ができ、


家事など、
しなければならないことに
使う時間が短くなり、

探し物をする時間が少なくなり、

家族も物のありかがわかるので
家のことを任せても安心になり、

毎日、気分良く過ごすことができ、
自分に使える時間が増えました。


なぜか、仕事も成果が目に見えて
でるようになりました。


目の前にあることを
こなすだけの毎日から、


自分に使える時間で、
新たなことを調べたり、
学んだり、考えたり、
ブログを書いたり、
できるようになりました。


やりたいことを仕事にしたい
自分の人生をもっと楽しみたいと
思えるようになりました。


誰でもできる片付け
(と、当時は思っていた)が
できない自分をいつもどこかで
責めていたのに、できるようになって
自己肯定感があがりました


片付けにこんな効能!?
があるとは知りませんでした


流行った片付け、
色んな片付け本やブログで
片付け方法を学んではやってみたのですが、私に合う方法には出会えず
リバウンド・・・


そんな中、私に片付け方法を
教えてくださる方に出会った方法は・・・


Amazonの
「お勧め本」でした。


片付け本を買ったり
検索していると、
Amazonが、関連本を
勝手に表示してくれるんですね。


そこに表示されたのは


「奇跡の3日片づけ」という本。



これが、私を片付けを
教えてくださった、
石阪京子先生との出会いでした。


石阪先生のブログ


長くなったので
続きます・・・

今のリビング










続きを読む

イメージコンサルタントの
縁(ちなみ)です。


母の入院に伴い実家の家事と
片付けをしていますが、
母不在の家で、日常を送ると、
いかに私のここでの生活が、
母に頼りきりだったか
ということがわかりました。


家の中も外も、
何から何まで、
勝手がわからないし、
母の方が上手だし、
私がやるやる、
手伝うと言いながら、
行動の早い母に
先にやってもらって
いてばかりでした。


それなのに、
今まで経済的に頼ったことはなかったし、

自宅では、
自分で切り盛りしていたので
親にはあまり甘えていない
と思っていました
(自宅のことは、考えてみれば、
だいぶ夫に甘えています)


結局、
その精神は、
私の全ての行動の随所に現れているなと、やっと気づきました。


7月の終わりに誕生日を迎えました。
アラフォーギリギリです


こんな歳になって恥ずかしいのですが、


個人で仕事をして行く上でも、
これからは、
主体性を持って行動しようと
心に決めました。

収穫のお手伝いもほとんどしたことなかったな。
主体的にやってみてわかる大変さと気持ち良さ

↑このページのトップヘ