2016年05月29日

1051.ANDAZ(上海 アフターヌーンティー)

とき:2016年1月

ハイアットのメンバーシップが系列のホテルかレストランを利用しないと3月で失効になるという案内が来て、そういえば、前に会社の同僚がここのアフターヌーンティーがよかったという話をしていたのを思い出して来てみた。ふだんアフターヌーンティーを楽しむなんてことはあまりないけど、たまにはいいものだ。

ANDAZホテルには初めて入ったけど、洗練されていて心地いい。
アフターヌーンティーの場所は1階のフロアで大きな窓から光が差し込んでいてゆったりした空間。



この日はライブの弾き語りも入っていてとてもリラッックスできた。

アフターヌーンティーセットも上品で洒落ている。ハイヒールのかたちをしたデザートとか。



場所:上海市黄浦区 嵩山路88号(新天地近く)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)上海 | カフェ・バー

2016年05月28日

1050.四方三川@Mercedes Me(北京 四川料理)

とき:2016年4月

三里屯のユニクロの向かいに新しくオープンしたメルセデスベンツのショールーム。



上海にはまだないかな?めちゃくちゃお洒落。1階には車が展示されている他にオリジナルグッズが売っている。



2階に上がると中国料理のレストランとバーがある。



バーの前にエンジンが展示されているのだけど、こういう場所で見るとなぜかアート作品のようにカッコ良く見える。この前で写真を撮っている人が多かった。



レストランは四川、重慶、昆明、あとどこだっけな、4つの地方の料理ということらしい。カジュアルだけど、きれいだし、さすがっていう感じでサービスが行き届いていて気持ちがいいレストラン。



値段は北京にしては高いけど。でも味はその値段に見合うと思う。どれも美味しい。

歌乐山辣子鸡(108元)肉がほくほく。



石锅松敍ι紂68元)甘いタレの味が甘過ぎず絶品。



いろいろキノコ炒め(88元)もとても上品な味。

場所:北京市朝阳区三里屯1号
電話:010-8588 7150

chinausa at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)北京 | 中国料理

2016年05月22日

1049.武吉士海南鶏飯(上海 海南鶏飯)

とき:2015年9月



シンガポールやマレーシアの料理として紹介される海南鶏飯の専門店。名前に海南がついているから海南島の料理かと思っていたけど、海南島出身の華僑が東南アジアに渡って広めたものらしい。茹でた鶏の料理といえば、広東料理の白切鶏をよく食べるのだけど、違いはよくわからない。ただタレが違うかな。この店には赤、緑、茶の3種類のタレがテーブルに置かれていて、特に赤のチリソースが美味しい。



海南鸡(1/4 58元 半切 98元)鸡油饭(8元)。



値段は五星海南鶏飯よりも高い。この値段が高いのか安いのか、最近の上海ではよくわからなくなっている。一人なら1/4で十分なので1食70元そこそこで食べられると思えばピザとかもそのくらいするし、まあそんなものかなって思うけど、会社のローカル社員などは高いから食べないと言っていた。味は比べれば五星海南鶏飯の方が美味しい気がするけど、こっちの店のも十分美味しい。

場所:上海市长宁区 镇宁路219号(东诸安浜路沿い)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)上海 | シンガポール料理

2016年05月20日

1048.ラクサっていつから日本で普通に食べるようになったんだろう?Fusion(上海 マレーシア料理)

とき:2015年9月

Crystal Galleriaに来て、さて何を食べようかな、と歩いていて目に止まった店。



フュージョン料理かと思ったらマレーシア料理。マレーシア料理といったらボクにとっては肉骨茶(バクテー)だけど、今日はラクサを食べようと思って入った。

カレーラクサ(42元)。



ラクサって上海に来てから知った。ボクが日本にいた頃には出会わなかった。そもそもマレーシア料理なんて日本ではほとんど食べなかったし。上海にいると毎日本当にいろいろな料理食べられて飽きない。カレーラクサっていっても海老の旨味がよく出ていてココナツも入っているのかな?このスープがかなり美味しい。つるつるの麺はとても掴みにくい。すごい量でお腹いっぱい。

もう一品たのんだ人参餅Carrot Cake(32元)。



いままで食べたことがない料理で興味本位でたのんでみたけどなかなか美味しかった。

場所:上海市静安区 愚园路68号晶品大厦5楼
電話:021-62550737

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)上海 | マレーシア料理

2016年05月14日

1047.Cafe Sambal(上海 マレーシア料理)

とき:2016年1月

前から気にはなっていたけど、なかなか行く機会がなかった。
12号線が通って嘉善路駅まで行きやすくなったからちょっと足を伸ばしてみた。

なかなかいい感じの空間。



嘉善老市は入り口の店が変わったりしているけど、健在のようだ。



最初はUTSUWAMESHIに行こうと思ったのだけど今は席数が2テーブルぐらいしかなくて完全予約制になっていた。で、ここへ。

トムヤムクン(48元)。シンプルな味。



豆腐の料理(58元)。



海老とピーナツが入っていてなかなか美味しかった。

場所:上海市徐汇区 嘉善路259旁边嘉善老市37A(建国西路近く)
電話:021-33689529

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)上海 | マレーシア料理