2010年01月10日

160.富春小籠 (上海 小籠包)

とき:2010年1月

通りがかりにすごく人が入っている店があった。

10年1月上海富春小籠1#

覗いてみると、食べている人の横に立って席が空くのを待っている人があちらにもこちらにも。

10年1月上海富春小籠3#

きっとおいしいに違いないと思って入ってみた。
入り口で食券を買ったものの、席はなかな空かない。
こういうとき、尻込みしていると、いつまで立っても座れないので、狙いをつけた席が空いたら迷わずさっと座るにかぎる。

木の洗濯ばさみのようなものに食券を挟んで服務員に渡してしばらく待っていると、アツアツの「蟹粉小籠」(6個 12元)が運ばれてきた。

10年1月上海富春小籠2#

中からたっぷりの汁が出てきてほふほふしながら食べる。
なるほど、みんな並ぶわけだ。おいしい。
個人的には鼎泰豐のよりも南翔饅頭店のよりもおいしく感じた。

ただ、もう一品たのんだ、「黄魚麺」(15元)はちょっと好みではなかったな。
次回は麺を避けて、ワンタンを食べてみようかな。

場所:上海市静安区禺園路650号(鎮寧路口)
電話:021-62525117

chinausa at 12:16│Comments(2)TrackBack(1)上海 | 中国料理

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. お次は「富春小籠」の小籠包  [  上海大夜総会 ]   2010年01月25日 01:06
少し前に、 >> 上海にゆかりある皆さんの、Myイチオシ小籠包 が知りたい。 ということで、まずは「佳家湯包」の純蟹粉湯包を ご紹介しましの..

この記事へのコメント

1. Posted by    2010年01月11日 10:28
愚園路×鎮寧路って、かなりウチから近い!
(実際、その傍の餃子屋によく通ってる)
お〜〜今度行ってみます 大好物なんです、小籠包♪

ところで、上海でライブをやっているバー・・・
興味深い。蜜も知りたいくらいです
もし見つけたらぜひupして下さい。

それから、
蜜のブログの方に「管理人のみ閲覧できます」で下さったコメントの件、了解です!
2. Posted by chinausa   2010年01月23日 11:49
蜜さん、
コメントありがとうございます。
ちょっと東京に行っていてすっかり返信が遅くなっちゃいました。
蜜さんのブログにあった「住家湯包」も前から気になっていて今度絶対行ってみようと思いました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字