855.婺源第一楼(婺源 江西料理)857.本場の味 蜀巷 (上海 四川料理)

2014年06月22日

856.茶博府(婺源 江西料理)

とき:2013年4月

外観がよさげで入ってみる。



ホテルと一緒になっている店のようで、けっこうお客さんが入っていた。



江西の特色料理、「清炖荷红鱼」を食べてみた。



40分ぐらいかかると言われたのに10分ぐらいで出てきて、汁がぬるかったから、つくりおきしてたのかな?
やたら小骨が多い魚。魚が新鮮じゃないのかそういう料理法なのかわからないけど、肉がミンチのような食感で、まあ一度食べればいいやと思った。見た目は色がきれいなんだけど。旅行先で食べる特色料理は何店も違う店で食べるわけにはいかないから、それほどおいしいと思わなかったのは料理のせいなのか店のせいなのかわからない。店のせいでおいしいと思えなかったとしたら残念だ。

韮とワラビとベーコンの炒め物(58元)はふつうにおいしかった。



場所:江西省上饶市婺源县文博路33号(天佑路近く)

chinausa at 10:09│Comments(0)TrackBack(0) 婺源 | 中国料理

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
855.婺源第一楼(婺源 江西料理)857.本場の味 蜀巷 (上海 四川料理)