ベジタリアン

2016年03月10日

1037.棗子樹(上海 ベジタリアン)

枣子樹

とき:2015年7月

夏風邪をひいてしまい、身体にやさしいものが食べたくてふだんあまり入ろうと思わないベジタリアンの店へ。

きれいな店。中国人と、場所柄、欧米人もちらほら。あまり若い中国人はいない。



せっかくなので、ベジタリアンソーセージ(常长相思 30元)。



これは黙って出されたらまんまとソーセージって思ってしまうなあ。どんな食材を使ったらこんな肉の味にできるんだろう?不思議。

面筋特溜(52元)。



面筋が他の店で食べるものより豆腐に近い。厚揚げを食べているような感じ。

静かで落ち着く。

場所:上海市静安区 奉贤路258号(伊勢丹裏)
電話:021-6215 7566

chinausa at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月03日

926.七克拉 素食珈琲 CHAKRA(上海 ベジカフェ)

とき:2014年10月

ちょっと胃が重くて、やさしいものを食べようと思って、いままで前を通ってもお腹が空いた状態ではあまり入ろうって気にならなかったベジタリアンの店に。

ちょっと薄暗いおしゃれなカフェバーで、音楽も音量は抑えているけどクラブ系。



アスパラガス(32元)とアボガド、トマト、黄瓜、コーンが入ったサルサソースのサラダ(38元)を食べる。どの料理にもカロリーが表示されていて、お客さんは女性が多い。

焼いたアスパラガスはトマトソースがかかっていてなかなか美味しかった。



アボガドサラダは味はまあまあだけど、今日のボクにはちょっと味が濃すぎた。



場所:上海市巨鹿路242号(瑞金二路近く)
電話:021-6096 2800

【追記】
とき:2015年6月

ここの場所は閉店したようだ。他の場所ではやっているみたいだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月24日

716.台湾人道素菜 (上海 ベジタリアン)

とき:2012年12月



静安寺の裏にたしか今年(2012年)の夏ぐらいにできたベジタリアン(?)レストラン。



蓮香招牌麺(35元)



龍華寺や玉佛寺の精進麺とはちょっとちがう感じ。薬っぽい味のスープで少し辛味もある。
麺はちょっとやわらかくてふつうだけど、干し肉(?)のようなものがおいしい。

4階にレストランがあるけど、行ってみたらやってなくて聞いたら、予約があるときだけ開店するのだという。不思議な店だ。

場所:上海市静安区愚园路151号(静安寺 久光百貨の隣)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月26日

407.荷塘月色 (北京 ベジタリアン)

とき:2011年5月

住宅街の中にあって、連れて行ってもらわなかったらきっと迷っていた。



ちょっと隠れ家的な店。

上海の五観堂素食もそうだけど、仏教主題の店。ベジタリアンっていうとやっぱり仏教なのかな?



インテリアはなかなかおしゃれでメニューも「云中锦书」とか「罗马假日(ローマの休日)」といった凝った名前がついている。

料理はどれもおいしかった。



前菜の筍。



この陰陽スープはたいてい崩れて出てくるので、これだけきれいに出てきたのにそれだけで感動。味もいい。



面筋好きなので。



この蓮根もすごくおいしい。

野菜好きにはたまらない。
値段は4、5品たのんで200元ほど。

場所:北京市朝阳区左家庄西街柳芳南里12号楼
電話:010-64653299

chinausa at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月26日

244.anna maya (上海 マクロビ)

とき:2010年6月

上海にあるたぶん唯一のマクロビ(Macrobiotic)の店。

10年6月annamaya1#

サフランライスのような色の店に入れば、インド音楽が流れるヒーリングスペース。

10年6月annamaya2#

スープ、サラダ、メインのランチセット(110元)を食べる。

10年6月annamaya3#

もちろんベジタリアンでご飯は100%玄米。
食べるヨガという感じ。
しかもおいしい。「からだにいいものはおいしい」と誰かが言った言葉が思い出される。

場所:上海市桃江路3号(汾陽路近く)
電話:021-64334602


とき:2014年12月

残念ながらだいぶ前に閉店してしまった。

chinausa at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)