韓国料理

2016年03月16日

1038.喜来稀肉(上海 韓国焼肉)

とき:2015年7月

いつも人が並んでいて気になってた韓国焼肉店。
まずお決まりの品々が並べられる。けっこう量が多い。



五花肉(豚ばら肉 40元)とこの店のオススメの护心肉(豚のハツ 40元)。



五花肉は運ばれてきたときまるでラードの塊だと思った。



肉を焼くというより油を溶かしている感じ。実際、硬くてまったく味がしなかった。五花肉を食べるなら豚じゃなくて牛にすればよかったな、と後から思った。青鶴谷で食べた絶品五花肉は牛だったし。

护心肉はオススメだけあってまあまあ美味しかった。

护心肉は網で焼くけど、五花肉は鉄の蓋のようなもので焼く。最初知らなくて五花肉を網で焼こうとしたら店員が飛んできた。



場所:上海市静安区 吴江路169号四季坊218-220室(石门一路近く)
電話:021-5285 0236

chinausa at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月24日

1004.楽伯部隊鍋(上海 韓国料理)

乐伯

とき:2015年6月

地下鉄2号線南京西路の駅を降りると、地下からいい匂いがしてきて食欲がそそられる。
それに誘われて来店。



部隊鍋っていうのは、以前は知らなくて、あずきさんのブログで知った。あずきさんのブログはいろいろ勉強になる。



キムチの部隊鍋(小 42元)



持って来られたとき、具が少なくて、キムチ鍋をたのんだはずなのに、え?キムチはどこにあるの?っていう感じで、突き出しのキムチを投入してなんとかそれっぽくなったから、最初の印象があまりよくなくて、味もなんだか外に漂っていた匂いはよかったなのになって思ってしまった。まあ、安いからいいけど。(って思ったけど、42元は安くないか。)

場所:上海市静安区吴江路169号四季坊B1楼B110号铺

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年07月14日

866.BELLOCO 倍楽 (上海 韓国料理)

とき:2014年6月

K-POPが流れるちょっといい雰囲気の韓国料理の店。料理メニューが充実したカフェといった感じで、韓国料理だけでなく、ピザなんかもある。夜の1時までやっているみたいだし。



健康サラダ(48元)。



見た目はあまり健康的な感じじゃないけど、豚肉とピーマンの胡麻ドレッシング和えといった感じ。味はふつうで、48元はちょっと高いかな。

プルコギライス(55元)。



味が濃い。特にすごく砂糖が使われている感じで甘かったから余計にそう思った。石焼きの器で出てくるから水分が飛んでしまっているし。

店の雰囲気は好きなんだけどなあ。



店を出たところに咲いてた紫陽花がきれいだった。



場所:上海市静安区新闸路848−850号
電話:021-32561119

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 23:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年01月25日

803.万寿亭 (上海 韓国料理)

とき:2013年12月



最近、寒いし、風邪が流行っているから、からだがあったまる栄養のあるものが食べたいと思って、参鶏湯がおいしいらしい、この店に来てみた。



归园参鸡汤(80元)。説明を読むと高麗人参など10種類の薬が入っているらしい。

並べられた小皿をつまみながら楽しみに待つ。



砂肝やシシトウの小皿がおいしい。

しばらくしてぐつぐつ煮えた参鶏湯が来た。



スープがおいしい。噂通りのおいしさで満足。
でも、人参が見当たらない。メニューの写真のような万年筆ぐらいありそうな人参を期待したのに、見つかったのは2、3cmぐらいの小さな人参が2つだけ。
大きければいいというものではないのかもしれないけど、メニューの写真とのあまりにも違ってがっかりしてしまう。
でも、味はおいしいから他のも食べてみたいと思った。

場所:上海市古北荣华东道19弄4号(水城路と古北路の間)
電話:021-62190587

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月23日

791.青鶴谷 (上海 韓国料理)

とき:2013年9月

いわゆる韓国街の近くにある店。ムーゾンさんの紹介で来てみた。



本家みたいにすごく混んでいるかと思ったら予約なしでも並ばずにすんなり入れた。



野菜がズラっと並ぶのは本家でびっくりしたから、ここではそうそうっていう感じ。



ネットでおいしいと絶賛されていた拌牛五花肉(58元)。



確かにこれは絶品。

ムーゾンさんおススメのプルコギ(128元)。メニューには烤牛肉としか書かれていない。



プルコギはどこで食べてもたいていおいしいから、ここでしか食べられないおいしさってわけじゃないけど、確かに味が濃すぎず、肉がやわらかかったのがよかったかな。
日本の焼肉もいいけど、味付けしてある韓国焼肉もときどきすごく食べたくなる。

拌冷麺(38元)。取り分けたからちょっと見た目が汚くなってしまったけど、味はおいしかった。これを食べる頃には米酒(マッコリ 45元)がかなりまわっていたから記憶があいまいなのだけど。



場所:上海市闵行区虹莘路3998号2F
電話:021-34322698
営業時間:夜10時まで

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 10:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年06月02日

555.掌上韓品 (上海 韓国料理)

とき:2012年5月

韓国料理のファーストフード店といったところか。



カジュアルな感じで、カウンターに座ってさくっとビビンバとか冷麺を食べる感じ。



もちろんテーブルに座って食べてもいいけど。

韩式泡菜拌饭(28元)



味はふつうだけど、具沢山だし、ファーストフードと思って食べるとそれなりにおいしい。
夜は11:30までやっているのも嬉しい。

場所:上海市静安区吴江路200号(地下鉄2号線 南京西路站3号出口)

chinausa at 23:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年02月05日

482.平壌檀君館 (上海 朝鮮料理)

とき:2012年2月

閉店したTivoliの後にできた店。朝鮮料理の店ってどんなものかと行ってみる。

チョゴリを着た朝鮮系と思われる服務員と壁には中国と北朝鮮の国旗。朝鮮語(?)で話しかけられてちょっとどぎまぎする。



ちょっと異質な世界に潜入した気分。
客は思ったよりも入っていた。

メニューは韓国料理屋のよう。

サービスの前菜と白菜の水キムチ(30元)はまあまあ。



サムゲタン(98元)。



白湯スープはなかなかおいしかったけど、鶏の中に詰められていた黒いもち米(?)がボクはあまり好みじゃなかった。

19:30頃からさっきまでフロアにいた服務員たちによるショーが始まる。



なんと形容したものか。。。
最後は中国と北朝鮮の小旗を振りながら朝鮮語(?)の歌の合唱。

いろいろ考えてしまう。

*****************************************************************************

とき:2012年10月

葱と五花肉(豚肉)炒め(48元)



ちょっと独特な味がするけど、慣れるとおいしい。

栄養飯(28元)



棗、栗、銀杏が入った黒いもち米のおこわ。甘い味でおいしい。

*****************************************************************************

とき:2012年12月

閉店してしまった。

場所:上海市南京西路889号2楼(泰兴路近く H&Mの隣)
電話:021-32110588

chinausa at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月14日

402.陵水酒家 (上海 韓国料理)

とき:2010年8月

韓国人が来ていそうな店。



とにかく最初に出されるサービスの小皿がとても多くてびっくりした。



これと白いご飯で十分なのだけれどそうもいかないからプルコギをたのむ。



味はまあまあ。

場所:上海市水城南路栄華東道巴黎花園B楼107号
電話:021-62783202

chinausa at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月31日

377.韓国館 (上海 韓国料理)

とき:2010年7月

韓国料理の店というより、中国にある日本の居酒屋のようなたたずまい。



正統韓国料理とあるけど、味はくせがなくて日本人好みな気がする。
韓国人は少ない気がするし。っていうか、けっこう空いている。

雰囲気はあまり期待できる感じではなかったけど、
プルコギ(55元)はボリュームがあってなかなかおいしかった。



この味は好きだった広州の明月館を思い出させる。

場所:上海市興義路8号万都商城(Maxdo Center)2楼(×遵義路)
電話:021-52081579

chinausa at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月02日

363.本家(上海 韓国料理)

とき:2011年4月

韓国人に誘われて行った韓国料理屋。
6人以上でないと予約は受け付けないというので、予約なしで行ったら、7時前に店に着いたのにすでにたくさんの人が待っていた。店を開店したばかりの頃は韓国人しか来なかったらしいけど、今は中国人が多くなっているそうだ。

韓国料理屋ではサービスの前菜が出てくるのだけれど、びっくりしたのは野菜の量。



半端じゃない。韓国人は肉を食べるよきは必ず野菜も一緒に食べるそうで、日本の焼肉みたいに肉だけ食べることはあまりしないらしい。

で、肝心の肉。



老白吾桑格



こういうのは初めて食べた。しゃぶしゃぶ用の牛肉といった感じだけど、これが柔らかくておいしい。しかもタレがまた絶品。

やっぱりその国の人がおいしいという店は間違いない。

場所:上海市呉中路1339号(金汇南路近く 北京現代のディーラーの裏手)
電話:021-51182777

chinausa at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)