烏鎮

2014年06月01日

842.景園茶楼(烏鎮 茶館)

とき:2012年5月

朝のまだ人が少ない通りを歩いて、ここでのんびり。



碧螺春(78元)を飲みながら川を眺めて時を過ごす。



場所:桐乡市乌镇西栅 女人街

chinausa at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

841.阿婆茶舗(烏鎮 小吃)

とき:2012年5月

梅花糕(5元)



前日、人がけっこう並んでいて気になっていた食べ物。



朝からやっているかと思って9時ぐらいに行くとまだ店が開いていなかった。

皮がぱりっとしていて、中のもち米?のようなものも甘くておいしい。下の方に餡子がつまっていた。

場所:桐乡市乌镇西栅

chinausa at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

840.醤小吃/叙昌醤園(烏鎮 江浙料理)

とき:2012年5月



醤油の甕が並べられていて、その自家製の醤油でつくった料理みたい。



醤汁包菜と



农家小青菜(18元)はおいしかったけど、



紅焼肉(50元)はおいそうに見えたけど、たまたまか肉にちょっと臭みがあって好きな感じじゃなかった。



醤油の味もボクの好みではなかったな。

場所:桐乡市乌镇西栅

chinausa at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

839.老木頭 (烏鎮 バー)

とき:2012年5月

川べりの店。夜行くとライブをやっていた。



北京の后海なんかに行くとこういう中国人のバンドが中国の歌を歌っている店がたくさんあるけど、上海にはなかなかない。ボクが知らないだけかもしれないけど。上海だとライブがあってもたいてい外国人のジャズメンだったりして、それはそれで好きだけど、たまにはロコな雰囲気を楽しみたい。

バドワイザー35元

場所:桐乡市乌镇西栅

chinausa at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

838.似水年華(烏鎮 カフェ)

とき:2012年5月

ここもいい感じのカフェ。



ただ、店の中はちょっと暗い感じだからどちらかというと夜向きの店かな。



場所:桐乡市乌镇西栅 秀水廊

chinausa at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

837.Lotus Lounge (烏鎮 カフェ)

とき:2012年5月



乌镇にはたくさんいい感じのカフェがあるけど、その中でもここが一番おしゃれかも。



河を見ながら時折吹いてくる風がすごく気持ちよくて、ついうとうとしてしまう。



そのくらい気持ちが緩む場所だ。

ミントグレープフルーツジュース(40元)

場所:桐乡市乌镇西栅 秀水廊

chinausa at 10:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年08月07日

598.錦岸私房菜 (烏鎮 江浙菜)

とき:2012年5月



西柵にある雰囲気のいいレストラン。



香噴噴的猪油拌飯(豚肉の脂ごはん 22元)。



これは前に香港の大栄華圍村菜で食べて依頼、めちゃくちゃ好きなのだけど、ここのやつも絶品だった。この豚の油がなんともいえない。他の料理はふつう。

大頭菜焼河蝦(58元)



菜梗篤三鮮(38元)



見た目はむっちゃおいしそうなんだけど、ボクにはあっさりしすぎていた。

このあたりのレストランは昼は早く行かないと午後1時ぐらいには閉まってしまう店が多い気がした。

場所:桐乡市乌镇西栅大街
電話:0573-88731985

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月17日

581.书生羊肉館 (烏鎮 麺)

とき:2012年5月



ここの紅焼羊肉面(25元)はおいしかった。



汁麺ではなく、濃い醤油のタレが入っていてそれに麺をからませながら食べる。麺はちょっと変わっていてもちもちした食感。らーめんというよりうどんに近いかな。こういう麺は初めて食べた気がする。羊肉もほろほろ。乌镇に行ったらまた食べたい。



場所:嘉兴市桐乡市乌镇西柵景区

chinausa at 01:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年06月18日

563.待月廊 (烏鎮 茶館)

とき:2012年5月

週末に乌镇に遊びに行ったおり、Lingzhiさんが紹介されていた待月廊に寄ってみた。
通りに面していて仕切りがないので、通り抜けていったり、勝手に椅子に座って写真をとったりしていく客がすごく多かった。



菊花茶(65元+20元)はおいしかった。



65元はお茶代で、プラス20元というのは場所代みたいなものだっけな?最初、「お茶を持っているか?」って聞かれて何を言っているのかわからなかったけど、自分でお茶を持っていけば20元でお茶が飲めるってことだったっけな?ちょっと記憶があいまいだけど。

この店では食事を出していないのだけど、店員が自分たち用のご飯をつくって席で食べていたので、客が食事ができる店と勘違いして入ってきていたのが面白かった。

名前からするとここから月を眺めてお茶を楽しむことができるかと思ったけどここからは月は見えなかった。
それでも眺めはよくてのんびりできる場所には違いないけど。



場所:嘉兴市桐乡市乌镇西柵景区女红街23−26号
電話:0573-88732060

chinausa at 01:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)