湖南料理

2017年06月10日

1101.本場の湖南料理 花街本味菜館(長沙 湖南料理)

とき:2017年3月

湖南省の省都、長沙に出張で来た。長沙に来たからにはやはり本場の湖南料理が食べたいと思い、会社の仲間に紹介してもらった店。



2品たのんだけど、



ほぼ同じ味付け。見た目も一緒。



辛くて美味しかった。

もうすぐ移転しまうらしい。



「征」という文字が書かれていた。土地建物を政府が徴用するという意味らしい。取り壊しを意味する「折」はよく見るけど、「征」は初めて見た。

場所:長沙市建湘路艺术研究所旁 ※移転先:宝南街58号

chinausa at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月16日

1018.流行っているのか? 湘蒸味(上海 湖南料理)

とき:2015年6月

会社の同僚に教えてもらった、ローカルの店。



店頭で小さい器に入ったおかずを選ぶ。浏阳蒸菜というらしい。



なんといっても安い。おかず2品食べてご飯と汁も入れて15元ぐらい。

ご飯は桶から勝手によそって食べる。



それでいて、この値段にしては十分美味しい。まあ、湖南料理はどこで食べても大抵美味しいのかもしれないけど。ご飯は冷や飯でご飯だけで食べたら美味しくないけど、こういうおかずで食べると妙に美味しく感じる。

そういえば、この前、静安寺のショッピングモールの中で、店の名前は違ったけど、こんなふうに小さい器をたくさん並べた店を2軒見かけた。このスタイルが今 流行っているのかな?

場所:上海市延安西路(江苏路と镇宁路の間)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

chinausa at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月09日

896.秦皇食府(長沙 湖南料理)

とき:2014年8月

せっかく長沙に来たのだから湖南料理が食べたいと思っていたのだけど、駐在員にどこかいい店がないか聞いたらここを紹介された。



入口に兵馬俑のレプリカが置かれているし、店の名前からも、湖南料理じゃない感じが。。。まあ、日本料理じゃないだけいいけど。駐在員と一緒だとなぜか日本料理っていうことが多いから。
(でも、あとで大衆点評で調べたら、一応、湖南料理の店らしい。そういえばメニューも西安料理っていう感じでもなかったし。紛らわしい。)

すっぽん料理が有名らしかったけど、ちゃんと生きてるやつを捌くのか持ってきて見せろとか、うるさいことを言ったからかまだ7時前なのに、「もう売り切れた」と言われてしまった。

なるべく、湖南料理っぽいものを頼む。












全体的にはあまり辛くなかった。まあ、西安風格の湖南料理だものな。
でも、味は美味しかった。上品な湖南料理。

場所:長沙市湘江中路一段199号
電話:0731-8431 9139

chinausa at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月19日

472.9車間 (上海 湖南料理)

とき:2011年12月

人民公社をモチーフにしたテーマレストラン。



入り口に毛沢東の像があり、中に入ると「自力更生」「団結」などと書かれた垂れ幕や工場の機械などが目につく。



そうしたもの珍しさもいいけど、ここがいいのはそれに終わらず、料理もそこそこおいしいこと。ふつうに料理を食べに行きたいと思うような味だ。



豚の耳(32元?)はこりこりした食感がいいし、



干鍋花菜干(32元)は上海で食べたカリフラワー炒めの中で一番おいしかったかも。



浓味炒醤(29元)は「食堂菜」というちょっと面白いメニューだけど、味はふつう。



場所:上海市八万体育場零陵路7号門



電話:021-64266767

chinausa at 22:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年10月09日

428.Spicy Moment (上海 湖南料理)

とき:2011年9月

Cozyな湖南料理店。



ナチュラルモダンな感じの店内。



女将風の老板(?)がいて、応対が気持ちいい。客が少ないこともいい要素で、店側にとっては好ましくないかもしれないけど、ボクにとっては心地いい。

湖南料理店というよりもカフェにいるような感じで、読書などしてしまった。

メニューは壁に貼ってあってそれを見ながら選ぶ。
料理がおいしくて、さらに気に入った。

黄花菜(16元)。辛くておいしい。



ベーコンとキュウリの漬物の炒め物(48元)。



キュウリの漬物を炒めたのは初めて食べた気がするけどおいしい。辛さもいい感じ。

場所:上海市徐汇区五原路71号(常熟路近く)
電話:021-54030775

chinausa at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月21日

299.望湘園(上海 湖南料理)

とき:2010年11月

上海のあちこちに店があるチェーン店。
今日は南京東路駅からすぐの宏伊国際広場の6階にある店へ。
ここは気軽な感じで湖南料理が食べられる。

湖南料理というと「古意」が思い浮かぶけど、あそこはさあ今日は湖南料理を食べるぞうっていう感じで行くイメージ。ちょっとしゃれてて予約も必要だし。
滴水洞」はアットホームで落ち着くけど、のんびりする感じかな。
ここはあちこちに店があってそれがショッピングモールの中に入っていたりするせいもあるけど、サクッと湖南料理でも食べて帰るか、みたいなノリで行ける。
といってもたいてい人が並んでいて待つのだけれど。

肝心の料理もそこそこおいしい。もうちょっとっていう感じもするけど、たのむ料理の味自体が好きなのでいい。

「手斯包菜」(32元)

10年11月望湘園1#

いつも同じ料理ばかりたのんでしまうなあ。ここのはキャベツがちょっと硬いけど、まあいい。

「飄香肥牛」(42元)。

10年11月望湘園2#

肉が硬いけど、この味は好き。きゅうりの味がすごくいい感じに利いている。

たまたま窓際に座ったのだけれど、ここって王冠ビルや東方明珠が見えてけっこういい眺めなんだな。

10年11月望湘園3#



【追記】とき:2011年8月

松仁万年青(22元)



上海に来て初めて万年青というものを知ったけど、おいしい。初めてこの料理を食べた麻辣風暴が閉店してしまったから残念に思っていたけど、ここにあった。しかもこっちの方がおいしいかもしれない。
飘香肥牛(46元)はいつもたのんでしまう。この味は好き。

場所:上海市南京東路299号 宏伊国際広場6階(地下鉄2号線南京東路駅から直結)
電話:021-63602797

chinausa at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月22日

258.滴水洞 (上海 湖南料理)

とき:2010年8月

09年10月滴水洞#

以前に比べて辛くなくなったと聞いて、確かめに。
さて、定番の麻婆豆腐(25元)

10年8月滴水洞2#

なるほど、ぜんぜん辛くない。
前はとてもご飯がないと食べられなくて汗だくになりながら食べた記憶があったのに。まあ、記憶はあいまいだから、そんな気がしただけかもしれないけど。
ただ、味は好み。逆にただ辛いだけの印象しか残らない麻婆豆腐よりいいかも。

茄子とインゲンの炒めもの(28元)

10年8月滴水洞3#

これもふつうにおいしい。
今日のところはすごくおいしいってわけじゃないけど、満足できるレベル。値段は手頃だし、適度に古くて、サンダルをつっかけてふらっと行ける感じでなかなかいい。そういう店ってありそうでなかなかないから。

10年8月滴水洞1#

場所:上海市東平路5号2座(Simply Thaiの隣)
電話:021-64159448

chinausa at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月22日

241.Hunan House (上海 湖南料理)

とき:2010年7月

通りからちょっと奥に入ったところにある、いい感じの店、

10年7月Hu Nan House1#

と思ったのだけど、、、

料理が値段の割りにふつう。

酸辣土豆絲(38元)

10年7月Hu Nan House4#

味はいいんだけど、38元は高い、と思う。

黒椒山羊肉(68元)

10年7月Hu Nan House3#

肉が硬くてほとんど食べられなかったのと味が素材にうまく絡んでいない感じ。その辺の安いローカルな店と変わらない気がした。

でも、白を基調としたインテリアでジャズが流れ、店の雰囲気はいいから、お茶を飲みに来るにはいいかもしれないかな。

10年7月Hu Nan House2#

ただ、壁がごつごつしているから寄りかかれないけど。

Cotton’sという店の姉妹店らしい。

場所:上海市復興西路49弄2号(烏魯木齊路と永福路の間)
電話:021-34611377

chinausa at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月17日

199.古意湘味濃 (上海 湖南料理)

とき:2009年10月

いつも混んでいて客足が途切れることがない。
雰囲気もいいし、もちろん味もいい。
値段もそれほど高くないし。
上海で湖南料理といえば、やはりここだな。

「湘西一品大魚頭」(88元)はかなりいい。

09年10月古意1#

広州の「石头咕」を知らなければ感動したかも。

「覇王土家山寨鍋」(茶樹昊屬 58元)もかなりおいしい。

09年10月古意2#

「三文魚拌豆腐」(冷奴のサーモン添え 28元)はわさび醤油の味がいい。

06年8月古意#
↑06年8月

場所:上海市富民路87号巨富大厦(巨鹿路近く)
地下鉄静安寺駅の久光百貨8Fにも支店がある。
電話:021-62470758

chinausa at 11:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月26日

127.湘妹子 (広州 湖南料理)

とき:2009年6月

09年6月湘妹子1#

09年6月湘妹子4#

ここはふつうだなあ。

大碗花菜(カリフラワー炒め 22元)はカリフラワーにあまり味がしみてなくて辛味と油の味しか感じられなかった。

09年6月湘妹子3#

千層順風耳(豚の耳の煮凝り 28元)は豚耳ってこんなに脂っこかったっけ?って思うほどぬるっとした感じでコリコリした豚耳のおいしさがなかった。

09年6月湘妹子2#

それにしても、今日は「魚香肉絲」を食べたかったんだけど、湖南料理の店にはないか。【人へんに老】湘楼にもなかったし。
やはり、「魚香肉絲」を食べるなら四川料理の店か。

場所:広州天河林楽路(浅草亭や葡京茶餐庁の入っている中旅商務大厦の向かい)
電話:020-38824210

chinausa at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)