2007年06月10日

[GS1] 01:1周目 無難に姫条ED

ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love私にしては出足が遅かったときめきメモリアルGirl's Side 1st Love。このためにDSを買ったぐらいの勢いだったのに、テイルズシリーズに足止めされて、ついついプレイする手が鈍ってましたが、ちょこちょこと進めていました。

やっと1周目終了。

ネタバレ…ってほどではないけれど、1周終わっての感想など…
――――――

■所感
ー副題:あぁ、これって、新しいゲームなのね!ー

発売される前は「あのときメモGSが再びプレイ出来る!」とか「スキンシップ面白そう〜!」とか騒いでましたが、心の片隅では「…あの面倒なパラメータ調整があるのか……ミニゲームもあるし……爆弾処理もあるし……のめり込むには面倒が多いんだよな……会話もPS2版と似たようなもんだろうし、結局のところリメイクだもんな……」などと、逃げ腰になっている部分もあったんですよね。最初に電源を入れてプレイしはじめた時の音の悪さも影響して「なんか、やる気にならないなぁ……」な態度になっていたのは否めません。

が、ちょこちょことプレイしているうちに、気がつきました。DS版のGS1には、PS2版のGSとは違った楽しみ方ができることに。

スキンシップの難しさは、つきつめていけば「どうすれば手を繋いで帰れるか」(笑)。単につついていればいいってだけじゃなく、目的意識がハッキリすればやる気も増大。

パラメータの調整は以前と似たようなものだけど、尽情報で見られる愛情友情のバランスがはっきりハート形の図形で見られるようになったことで、ハートの形の調整という新しいパズル要素が加わったことで、PS2版の時とは違った楽しみ方ができるようになっているのも燃え要素。

PS2版をやったことのある人にとっても、しっかり新しい挑戦要素が組み込まれている。たしかにこれは面白い!1周やってみて、なんとなく、スキンシップとハート形調整の感覚が掴めて、もりもりやる気が出てきましたよ〜。テイルズの合間にちょこちょこプレイする気になりました♪


■1周目:姫条まどかED
ー副題:親友も大切にしなくちゃいけないのね…ー

PS2版の時に、どっぷり姫条まどかファンになった私。もちろんGS1の最初のターゲットも姫条まどか。部屋選びは、もうすっかり忘れていて、適当に選んだら奈津実(ライバル)の部屋だったというテイタラク。まぁ、ライバルがいたって、遊ばなきゃいいんだから…と、奈津実は無視。まどかとの出会いは、学校出会いか、バイト出会いか悩んだんだけど、「早く会いたい」ってことで、流行コマンド連打の学校出会い。1年目はセクシーな服が買えないこともわかっているので、スポーティー系の服を買い込んでまどかをデートに誘いまくります。

パラメータ調整は、どの程度だったかすっかり忘れているので、まずは無難なところで喫茶店でバイトしつつ部活は手芸部。ガソリンスタンドの誘いがきたらバイトを変えようかとも思ったけれど、なんとなく学力が落ちるのがイヤで、結局ずっと喫茶店で。手芸部は途中で退部

そういえば「友情エンディング」なんてものがあるんだっけ?…と、途中から鈴鹿和馬も登場させちょっかいを出す私(笑)。まどか/和馬コンビの攻略なら、体力バカになればいいだけなのに、ついつい学力もキープしたい…と勉強コマンド打っていたら桜弥まで登場。無視してれば関係ないや…と思っていたけれど、後から考えてみればこれは失敗だったかも。

和馬とも友好以上になったのを確認した後に、まどかと2連ちゃんでデートをして和馬と親友関係になることに成功。まどかとラブラブをしつつ、学校帰りの喫茶店で和馬に恋の相談をするという理想的な高校生活を満喫(和馬にとってはある意味地獄?笑)。

これなら、まどか恋愛EDと、和馬親友EDが見れちゃったりするんじゃないの〜〜〜!?なんて期待して卒業へ。まどかとのキスエンディングを経験して、きゃほ〜♪となったあと、心を鬼にして断ってみました……

 …が、和馬、来ず…(友情告白ED失敗…

がっくり〜。親友になっていてパラメータが好みでも、ハートの状況が悪ければ告白しにきてくれないのね……。ハートがあまり膨らんでなかったのは気がついていたんですよ。でもね、葉月と桜弥と日々やんがボッコンボッコン爆弾を抱えるし、学力と体力が上がっているからか、ヒムロッチも頻繁に社会見学(という名のドライブデート)に誘ってくるし、もちろんまどかからも誘われまくるし、和馬とのデートをしている余裕がない! ハートが膨らむためにはデート時のスキンシップが必要なんだということもわかってきているけど、時間がないっ!

…やっぱり学力上げてヒムロッチに振り向かれたことと、桜弥を登場させちゃったことが敗因か…。



…って、せっかくまどかとのラブラブEDを迎えられたのに、気になるのは「友情告白ED」のことばっかりって(笑)。まどかとの、はじめてのキスEDは、それなりにビックリな出来事だったけど(「僕」とか言うし(笑))、なんといっても私ってば、

 …攻略システムを考えるのが好きなのね…(苦笑)

(と言いつつも、やっぱりまどかとのラブラブは楽しかったけどね。やっぱ好きだわ、あの人〜。っていうのか置鮎さんの声?笑)


誰かの親友告白EDを迎えてみたいけど、まどかや和馬だと今回と同じ感じになっちゃうから、意外なところを狙ってみようかな〜(桜弥とか(え?笑))。


■その他気がついたこと

・尽情報が聞きやすい!
尽に情報を聞いても1日つぶれることが無くなったのが嬉しい〜。PS2版では尽に情報を聞くときには、セーブしてから情報を聞いて、ロードしなおす…なんて面倒なことをしていたんだけど、今回は気軽に聞けて便利〜。

・服のセンスが良くなった!
えぇえぇ、嬉しかったですよ。PS2版の服のセンスが、もう、たまらなく嫌だったんですよ。鍵盤がプリントされたオバサンシャツとか、デッカい手がプリントされたアヤシいシャツだとか、派手派手柄のスパッツとか…。かといって、それが「好き」と言われちゃぁ着ないわけにはいかないわけで…。移植版だからきっとその辺は同じだろう……と思っていたら、洋服は一新されていてホッ。

・ミニゲームがラクチン
タッチペンインタフェースってことで、ミニゲームがやりやすくなってホッ。…とはいえ、相変わらず枕投げは完敗でしたけど(苦笑)。

・セーブデータ画面が使いづらい〜
3×8=24もセーブ出来るのは嬉しいけれど、このデータの並べ方、使いづらい〜。
途中で戻ってやり直しができるように…と、学年の最初とかのセーブデータを別扱いしておこうとか思って1ページ目の最初のデータ、とか決めていたのに、このセーブ画面、境目なしにどんどんセーブ出来ちゃうから、ハッと気がつくと、大切なデータに上書きしてしまう……。最後はもう、面倒になって、だらだら進めていましたよ。以前のセーブ画面のほうが使いやすかった……。別扱いのデータを作れるようにしてほしかった……。

・桜弥とプール!?
…爆弾処理に…と桜弥をプールに誘ってみたら、OKしやがりました。セクシー水着しか持ってないっつーのっ!(<今回まどか狙いだからね(笑))。PS2の時にはトキメイテからしか誘いにのってこなかったのに〜。ハート形のインジケータで内部数値がわかりやすくなったし、内部数値との兼ね合いでOK確率も変わったりしているんでしょうね。

・夢とロマンの姫条ハウス…
一度も誘ってくれませんでした(涙)。なんで〜。まぁ、新スチルイベントやクリスマスイベントでではお邪魔させていただいたことになるわけですが、それにしても、以前はあんなにしつこく部屋に誘ったくせに、DSのまどかは、ちょっとヤラしい下心が少ないみたいです(笑)。

・まどかキスエンディング
まどかがキスでそんなにオロオロするとは!(笑)
ワタクシ的には、デート帰りの自宅前で何度もキスしたつもりだったのに(口にスキンシップ♪)。ちっ、あれは単に顔にタッチ、と判断されていたわけね。いやいや、まどかぐらいは途中キスぐらいあっても良さげなのにね(笑)。

・親友和馬
親友モードだと、下校時に和馬を誘って(和馬に誘われて)「喫茶店に寄ろう」と提案すると「ちょうど腹へってたんだよ」なんて、本当に友だちチックに話をしてくれていい感じ。まどかとは赤点仲間で仲がいいはずだし、和馬とボーリングぐらいに行ってもまどかは許してくれそうな気がしたし、本当に「親友」という感じで接することができて楽しかったですよ。もうちょっとデートに誘いたかった。

それにしても、この親友モードっていいですよね。PS2版のときには、二股かけたいと思っても、パラメータの関係などで本命を追い抜いてしまう可能性もあったから、他の男の子とはあまり仲良くできなかったけど、親友関係にさえなってしまえば、どんなにラブラブしても大丈夫ってことだもんね。今後のプレイでは「親友」ってのを突き詰めていってみたいな〜と思っている今日この頃のワタクシ。攻略ページを作るほど燃えてはいないけどね(PS2版のときには、なんであんなに燃えてたんだろう(笑))。
Posted by chino4ever at 14:37│Comments(4)
この記事へのコメント
楽しんでるみたいね〜!
私もちのさんと同じく、最初の印象は音を聞いた時にすご〜く悪かったんだけど(笑)

やってみると、親友モードは楽しいし、スキンシップも楽しいし、尽情報は役に立つし、DS版ならではの良さもたくさんありますよね〜!
ミニゲームもこっちの方が好き。

あと、置鮎ボイス。相変わらずぞくぞくしますね〜!今私がやってるゲームにも置鮎さんキャラがいるんですが、彼のしゃべる所は必ず音量を上げて聞いてます(笑)

親友モード、色々試してみて下さいね!
Posted by ユキ at 2007年06月16日 14:20
うんうん、最初は「移植でしょ〜」って思っていたんだけど(それでも素のゲームが好きだから気になったわけだけど)、やってみると新しい要素がうま〜く盛り込まれていて、PS2をやり尽くしたプレイヤでも十分楽しめてスゴいですよね〜。
ユキさんの日記を読んだだけでは実感が涌かなかったんだけど、実際にやってみて、よ〜〜〜くわかりました。これは面白いっ!

ユキさんの現在進行形はグロランですね。日記読んで興味涌いてます。私んとこでもTODに出てるから、置鮎ボイスに溢れた日々を送ってます〜。主人公は少ないけど、あちこちに出ていてくれるのが嬉しいですよね。あ〜グロランも気になるな〜。
Posted by ちの at 2007年06月16日 18:46
ね〜、GS1移植は大成功ですよね。
PS2版をやり尽くした人も楽しめるってのが、スゴイ。スキンシップと親友モード、万歳!

グロラン、PSだけど面白いですよ〜(勧誘)
ただ、イベント戦闘は慣れない内は戸惑うかも。
慣れるとちのさんならハマると思うな〜、絶対!(笑)直感型ではなく、思考型です。

置鮎さんキャラはクールで格好いいキャラですよ。
敵方なんだけどね〜(笑)
Posted by ユキ at 2007年06月18日 09:52
ほんとほんと、GSチーム、よくやったっ!と賞賛ししたいわ!
GS2も移植してくれないかな〜。
Best版もなかなか出ないし、可能性あるかな〜〜〜。

グロランでは、置鮎さんは敵なんですね。敵役、多いね〜(笑)。

PSのゲームがうちのプレステで読み込めなくなっちゃったので、すぐにはできないけれど、いつかやってみたいな〜。グロランの最近の作品はどうなんだろう?
今は、テイルズ制覇を目指そうかと思っているところ。評判悪かったリバースとかも(中古安いし(笑))やってみてもいいかな…なんて気持ちになっているんだ。頑張るぞぉ〜。
Posted by ちの at 2007年06月18日 14:05