2008年02月28日

[DSGS2] 08:若王子先生ED

若サマとのエンディングを迎えました〜。

最後はパラメータ調整のために氷上くんまで登場させ、学園の中がワイワイと楽しい感じになってました(笑)。学校の中での生徒たちの会話イベントが盛り込まれていて楽しいですね、GS2。

GS2は、GS1と比べて学園生活の記述が増えてライブ感が感じられるようになってますね。登場人物たちの校内での会話イベントが起こるのもその1つなのだけど、特に気に入ったのは「人気者」という印象を与えるイベントが多くなったこと。GS1の時、葉月や姫条くんは学園内では人気があるという設定だったけど、ゲーム内ではあまり感じられなかったんですよね。バレンタインにはチョコをたくさんもらっていたようだけど、実際もらっているシーンを見たわけでもないし…。でも、GS2では、瑛や先生が女子に声をかけられ囲まれている様子がよく描かれていた。GS1でも、あんな風に姫条くんが女子に囲まれていたら、またちがった印象や感情(嫉妬とか敗北感とか)を抱くことになったんじゃないかと思うと、ちょっと悔しい。絶対にないだろうけど、GS1をGS2風にリメイクしてくれ!と思ったり…(大接近もしたいしっ!<それか?笑)。

……って、やっぱり私ゃ、生粋のまどかファンなのかな(笑)。…と、GS1に話がそれちゃった…。話を若サマに戻してっと…


え〜っと、若サマの印象は、まず森川さんが演じているとは思えないホニャホニャっぷりが面白かった。黒の組織(@名探偵コナン<違う!笑)に連れ去られそうになっていた時のシーン以外は、初めて聞くタイプの演技(<それって若サマの印象じゃなくて声優の印象だし!笑)。演技によってこれだけ印象が変わるものなのか、と、かなり感激。

それから、氷室先生の時とは全然違って、先生と生徒という背徳感があまり感じられなかったなということ。GS1の氷室先生は、基本的に「私は君の教師だ」という態度を崩さなかったから、それを崩した時のドキドキ感があったけど、若サマは、ふつーに他の男子たちとつき合っているのと同じような感覚。GS1とシチュエーションは似ているのに、いいところも残念なところも含めて、全く違う感覚にした設定に大拍手!

で、結果的には?
とても楽しかったけど、「私の王子様」という感じにはならなかったな〜という感じで終わりました。うん、でも、可愛かった。


以下若サマ攻略のつづきのお話…
――――――

2年の9月の「ときめき修学旅行」を終えてからは、ラブラブ一直線。
9月、10月にスチルイベントも発生して(黒の組織との遭遇、と、ビーカーでコーヒー)、一気に「ときめきときめき」状態に突入。それからのデート頻度はすごかった(笑)。

とはいえ、こちらからデートに誘えないまま「好き」〜「ときめき」とハートだけが大きくなっているため、ハートの中のゲージはまだ下のほう。その後、誘われデートを重ねて、やっと大接近モードが発生したのは3月。その後も、かなりの頻度でデートしていたのだけど、スチルイベントが起こるようなデートや、花火など、大接近モードが起こらない設定(たぶん)になっているものが多かったこともあって、結局、大接近モードのフィーバー会話は全種類は聞けなかったモヨウ(5回までしか聞けなかった…それも説教されてばっかり…)。フィーバーを狙っていたので、二択会話なんて全然聞けなかった…。む〜、次に攻略することがあれば、最初から二択を狙って攻略しよう。

海岸や下校時の質問は、ちゃんと「恋愛」「キス」まで聞けました。「キス」会話では「責任とってもらえます?」だって!(笑) 氷上くんと逆の反応だ(笑)。

デートでゲットできるスチルは全部ゲット。GS1のヒムロッチやリジチョと違って、取りづらいスチルはないってことなのかな。なんだか全部すんなり目的の場所に誘ってくれました。残っているスチルは赤点と、別EDの2枚。赤点スチルは、ヒムロッチの時と同様、他のキャラの攻略でしか取れないからしかたないよね(笑)。

パラメータ的には、ハルヒとの遊びと陸上部で「流行」と「気配り」は危なげなく。学力が少し落ち気味だったので、3年生の二学期からは勉強コマンドの封印を解き、久しぶりに氷上くん登場。ちょっとココロが引っ張られつつも、グッと我慢で先生との日々。最終的には「一流大学」合格もできたし、先生EDも得られたわけですが、ちょっと残念だったのは

 インターハイで優勝できなかった(準優勝)

こと…。練習試合では、ずっと「快勝」だったのに、微妙〜に足りなかったのね……。ちょっと悔しい。常に学年トップ+インターハイ優勝+一流大学進学…なんて華々しい生徒になるのが夢だったのに〜! これはきっと古森くんのせいに違いないっ!

古森くんが登場してから、もしかしたら先生の印象(内部パラ)にも関係があるのでは?…と、古森くん係をわりと熱心にやってしまったんですよね。あわよくば一緒に卒業できるかも?なんて思って。でも、結局は卒業前(3年11月)に転校しちゃいました…。う〜ん、そっか、そういう設定になっているのか、なるほどなるほど。若サマの内部パラメータに与える影響は分からないけれど、切ない気分にならずにすむために、次回からは古森くんとは一切関わらないほうがいいのかも…と思ったり…。


エンディングの感想は… よかった〜普通で

なんか変な感想だけど、ホントにそう思ったのよね。黒の組織に付けねらわれていたり、「最初で最後の…」とか言ってみたり、と、過去や将来について主人公ちゃんにも言えない思いを胸に秘めていた若サマ。エンディングで「え?うそ…」ってな展開になったりするんじゃないかと、ちょっとヒヤヒヤしていたんですよ。そしたら、ちゃんとハッピーなエンディングだったじゃないですか。あ〜、ほんとに良かったよ。

若サマの過去……といえば、クルーザーが笑えました。課外授業で三原色展に行ったとき「この人の出身校にはお世話になった人が…」と言っていたのが気になっていたんですよ。いったい誰?って。そしたらクルーザーって!(笑) あのヒト、どんな財力の持ち主? 歳のわりには老けてるし、学園所有に、クルーザー所有に、謎の人材確保にまで手をのばしているとは!(笑) グラビアアイドル(<GS1での攻略時の私の進路(苦笑))とのスキャンダルにだけは気をつけてくださいね(笑)。


そんなこんなで、若サマ攻略が終わったのでありました。
スチル、みんな可愛かったけど、学園演劇のスチルはど〜なの?(なんかカッコ良くない〜)



ところで、パラメータが全体的に上がっていたので、最後まで瑛と天地になつかれてました(友好友好状態)。で、ふと気がつきましたよ。

瑛を当て馬にして、先生の親友告白EDとか、横取りEDとか見られるんじゃないの?と(結構萌えるシチュエーションだし!)

…というわけで、先生が友好になってくれた修学旅行直前ぐらいのデータからトライしてみようかな〜と思っているところ。ときめきじゃない修学旅行も見られるかもしれないんだよね? 失敗するか成功するかわからないけど、ちょっと頑張ってみま〜す。
Posted by chino4ever at 12:21│Comments(5)
この記事へのコメント
まどかと大接近、私もしたいわ!
GS1もあの当時としては精一杯のサービスしてくれてたけど、こうして新システムとフルボイスを目の当たりにすると、どうしても考えるよね〜。

親友モード、私も何回か試しましたが、修学旅行は本命より親友と行くのが好きです。
いつもと違う会話が聞けるし、ちょっぴりほろ切ないのがまた…!
若チャン親友、頑張ってね〜!
Posted by ユキ at 2008年02月29日 11:57
>ユキさん

まどかとの大接近、やりたいよね〜〜!
フィーバー後の会話が聞きたい。
まどかだと、なんだか切ないことを言うんだろうなぁ…。
あ〜〜〜、聞いてみたいっ!
開発するとしたら、どんなセリフを言わせるんだろう………(妄想中)

GS1……シリーズ初代の運命ですね…。
改良されたシリーズ新作のほうが良くなる。
仕方ないけど、ちょっぴりさみしい〜。
GS2でも萌えキャラ作るぞ〜〜〜っ!(逆の解決方法?笑)

親友との修学旅行か!
私もいつか試したい〜。誰を最初にしようかな。
若ちゃんだと無理だよね。
攻略情報を探したら、課外授業以外に
2回デートした後じゃないと親友モードに
ならないって書いてあったんですが、
デートって「好き」以上ですよね。
修学旅行でギリギリ「好き」にしかできなかったからな〜。

(つづく)
Posted by ちの at 2008年02月29日 18:23
今は瑛当て馬役で2年の最初からプレイ中。
ときめきじゃないこっちから誘う修学旅行を
目ざしているんだけど、条件が微妙に分からないのでドキドキ〜。

恋愛のドキドキもあるけど、プレイ設計が
ちゃんとうまくいくかどうかのドキドキも楽しい♪
Posted by ちの at 2008年02月29日 18:23
若サマエンディングおめでとうございます!
そしてそして・・・
私は一番最初から若サマ狙いでもう一度やったんですが、
修旅までに「好き」にすることができず、
他の皆と一緒の若サマ修旅になってしまいますた・・・><

で、ついさっきの出来事。
若サマが「好き」状態になった12月(遅いっ!
のとき。
あ、電話だ 若サマかな?
『はい』『あ・・・俺、佐伯』
(゜∇゜)・・・え?何言ってるの?優莉亜ちゃんわかんない。
『あ、あのさ、次の日曜空いてるか?』
ぬぁんであんたのために空けなならんのじゃーっ!
『ごめん、ちょっと用事があるんだ』
ええ、若サマのデートがね!(電話が来れば
で、まぁ電話が来て若サマとのデートになったんですが・・・
佐伯が「好き」になってるー!!><
うあああああ・・・・
Posted by 優莉亜 at 2008年02月29日 22:43
あはは〜、ご苦労様です〜(笑)。
瑛、王子にしては惚れ過ぎですよね〜!
でも、ちゃんと先生からも電話が来てるからスゴい!
続きも頑張ってね。
Posted by ちの at 2008年02月29日 23:32