2010年07月24日

[GS3] 04:桜井兄弟三人ED1、琉夏ED2、琥一ED2

3周目のデータを使って、桜井兄弟の三角関係をめぐるいくつかの物語を見てきました。

三角関係、面白い〜!
けど、面倒い〜(苦笑)。

もう、ミヨちゃんとはマブダチよ!(いや、むしろストーカー?) なんど彼女に電話したことか! きっと、ウザがられてるにちがいない! 時には、1日に2回も3回も電話かけちゃったもん(見ようと思った情報を見ずに電話切っちゃって、あ、もう一回…って……(苦笑))。

モメ状態に入ってからの調整のコツが最初は全然分からず、行ったり来たりのバタバタなプレイでした。何とか、感覚が分かってきて、次からは、もうちょっとすんなりプレイできるはず。


あ、そうそう、狙っていたわけではなかったんですが、ローズクイーンになれました〜〜〜! わ〜い! ビックリ〜(笑)。…でも、ローズクイーンの御褒美は引継がれないのね…残念〜。



桜井兄弟の2人の物語を、ざっと経験したわけですが、今のところ、この2人の中なら、私は琥一くんのほうが好きみたいです。琥一くんのセリフは、どのセリフにもキュンキュンさせてもらっちゃいました。あの、照れ隠しに怒った口調になるところや、あきらめ口調になるところが可愛い〜。

残るは(というのか残りの方が多いけど)、不二山くん、新名くん、設楽先輩、その他(隠しキャラとか女の子とか?)ですが、さて、どこに行きましょう。三角関係を重視するのか、個別エンディングを重視するのか、それも悩むところですね。

以下(たいしたことないけど)ネタバレ…
=======

■三角関係、PRIDE vs PRIDE(モメ状態)

琥一くんの告白ED1を見たデータの、2年生5月のデータからやり直し。このデータでは、三角関係になったあとに「恋愛について」の話をして、三角関係が解消される方向に進めてました。

その後、どんな風に展開していくのか知らなかったので、今回は三角関係をそのまま続けていたらどうなるか…ってあたりをいろいろ経験してみました。三角関係になってからの2人との距離感は、何となく感覚的に分かったので、モメそうな感じに片方をエコヒイキし(最初は琉夏狙い)、ケンカイベント(3年9月に発生)。

 ケンカイベント、いいっ!(笑)

やだぁ〜、私をめぐってイケメン2人がケンカしてる〜〜〜♪
困っちゃうわぁ〜〜(笑)


そこからはPRIDE vs PRIDEという、プライドとプライドのぶつかり合い状態になるわけなんですね。

最初の周回は琉夏狙い、と決めていたので、琉夏とだけデートをして、琉夏寄りの答えをしていたら、琥一くんの敗北宣言が発生(それでも結構時間がかかった)。

で、次は「仲直り」で三角関係に戻りたいと思ったのだけど、これが長かった。デートや下校時に起こる3択に答えることで、2人の「ハートの増減」「プライドの増減」を調整しなくちゃならないらしいんだけど、感覚が掴めない。ハートの数のバランスを取りたいと思っているのに、思わぬ方が増えちゃったり、プライドが全然減らなかったり……。あまり真剣にメモをとらずに、てきとーにプレイしていたら、上がったり下がったりのジェットコースター的な展開に(苦笑)。

んなわけで、1つの質問で、ハートとプライドの増減を徹底チェック!(苦笑)

その後は、何とか感覚が掴めて、何とか仲直りしてくれました。
でも、時間がかかっちゃったから、仲直りは3年生の1月(卒業の1ヶ月前)。ハートの数も好感度もユラユラと揺れ続けていたから、クリスマスイベントは琥一くんで、初詣は琉夏くん…なんていうモテモテ贅沢な生活。

最後の、琥一くんED2は、上の仲直り直前のデータから琥一くんのハートが増えそうな答えを選んで達成。


桜井兄弟との三角関係、結構楽しかったです。
W大接近モードも何度か経験できたし、それぞれとの大接近モードも経験できたし、物語もよく作り込まれていたし。

■最終パラメータ

琉夏告白ED2の直前パラメータは、
学力 159、芸術 218、
運動 131、気配り 155、
流行 149、魅力 134。
(ローズクイーン取得)

琥一告白ED2の直前パラメータは、
学力 152、芸術 205、
運動 153、気配り157、
流行 152、魅力131。

桜井兄弟 三人ED1の直前パラメータは、
学力 156、芸術207、
運動 144、気配り 154、
流行 148、魅力 133。

…結局、どのパラメータが重要なのかよくわからず(苦笑)。あとで攻略情報見ちゃおう。

部活は、1年生ではテニス部に入っていたけれど、途中で退部。バイトは、ず〜っと花屋アンネリー(さがるパラメータがないのが便利だものね)。

アンネリーと言えば、アンネリーに応援に来てくれる琥一くんが、思いっきり照れてるのが可愛くて良かったな〜。でも、いつか、スタリオン石油でもバイトしてみたい、なんて思っているところ。



スチルは…、三人のスチルはかなり増えたけれど、琥一くんの単独での学校外のスチルがあまり埋まらなかったのが残念。三角関係と個別スチルは、両立できないってことですね。三角関係時代って、バランスを考えて3人デートとかばっかりですもんね。

そんな感覚も少し掴めてきたし、桜井兄弟の物語から少し離れて、今度は不二山くん&新名くんを攻略してみようかと思っているところ。三角関係から始めるか、最初から個人狙いにするのか、悩むところ。取りあえず1年生の間は、2人のパラメータを両方成立させられるようなバランスを考えながらプレイしてみようかな。



そうそう、部屋の写真立ての中身って、オプションで変えられるんですね〜。なんかさ、最初に個別EDを迎えたのが玉緒先輩だったから、ず〜っと玉緒先輩の写真が入っていて……すご〜く嫌だったんだよね(をい)。これからは、琥一くんの写真にしておこう〜っと(琉夏くんや玉緒先輩のは2枚ずつあるのに、琥一くんのが1枚しかないのは何故〜!?<あ、答えなくていいですよ〜。そのうち、きっとどこかで気がつくと思いますので、温かい目で見守ってやってください。



…と、日記が、まだ、キャラ萌えに到達してなくて、システム探求、って感じですね。なんか、自分でもルンルン感がなくて寂しいんだけど、ま、そのうち、大騒ぎしはじめるかもしれないので、生温〜い気持ちで見守っていてください(笑)。


(ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story ときメモGS3 プレイ日記)
Posted by chino4ever at 22:40│Comments(6)
この記事へのコメント
ミヨちゃん、お世話になりますね〜!三角関係の時!(笑)
確認につぐ確認で、向こうも嫌気がさしても良さそうだけど、毎回ちゃんと教えてくれましたね。

イケメン2人がヒロインを取り合うって、これまでのシリーズにはありませんでしたね〜。
親友システムから一歩踏み込んだ、ちょっとハラハラするシステムかな<三角関係

バイトの応援にくるコウくん、可愛いですね。
今回は色んなバイトがあるから、試すのも楽しい〜〜!

そういや、スタリオンって、何気なく1から続いてる店よね。
儲かってるのかな〜(笑)
Posted by ユキ at 2010年07月25日 12:15
>ユキさん

ヒロインちゃんを取り合うというのは新鮮でした〜。
今までにないドキドキですよね。
よく考えたっ! >製作者さん

1をプレイしていた時にも、誰かを狙っていたのに、パラメータ萌えで葉月が告白に来ちゃったとかあって、その時に、絶対に教会の裏で○○くんが見ていたはずだっ!リアルだったら、絶対に「待った〜!」って来てくれるはずなのに!とか、そんな話をしましたよね〜。それが、「親友システム」に変化して、「三角関係」に進化したんでしょうね。

スタリオン石油バイトに行きたいな〜。アルバイトの先輩がたこ焼き持って遊びにきてくれるかしら♪(笑)

花屋アンネリーや、雑貨屋シモンも儲かっていそうね〜。
シモンは花椿先生のお店だもんね。
はは、花椿先生を思い出しちゃったわ〜(笑)。

バイトや部活もいろいろあって、いろいろ試したいです。
2人をターゲットにして始めると、必要なパラメータが意外と多いから、最初はバイトや部活が偏っちゃいますね。

次の周回を始めちゃったけど、また吹奏楽部に入っちゃったよ〜。
Posted by ちの at 2010年07月25日 14:09
今の所は、琥一くんに魅かれてるんですね〜
彼の照れ顔には私もやられましたよ!(笑)

それよりも、ちのさんの紺野先輩への想いがどーんと落ちてるのが面白い!(笑)
でも最後までやってみないと分からないのがGSですよねー??
最後は、玉ちゃんラブ♪になってるかもしれないですしね!
期待してます!!?(笑)

PvsPは、ややこしくて面倒だけど面白いシステムですね。
ミヨちゃんが優しく教えてくれるけど、
選択肢を選ぶのに、すごく時間掛かって悩みまくりでした。

私は、コンプ魂に火が付いてきたので、そろそろ攻略見て頑張ろうと思ってます。
Posted by ペニー at 2010年07月25日 15:37
>ペニーさん

玉ちゃん先輩ね〜。
もう、最初にビジュアルを見た時には、「キター!」って思ったんですけどね…。後味がね…、どんどんね……。ま、その後に桜井兄弟を攻略したっていうのもあるだろうけど、いい所が1つも見つけられなくてね……。

PvsPの選択肢は難しいですよね。
本人だけじゃなくて、別の人との関係だから、どう反応するのがいいのか、ほんと、いちいち悩むよ〜。それも、デート後だけじゃなくて、突然選択肢が始まったりするじゃん。心の準備ができてないところで「さぁ、俺たちを天秤にかけてみろっ!」って感じなんだもん〜。

ペニーさんはコンプ熱が上がって、加速度がついてきているんですね。これ、ほんとに、コンプスイッチがはいっちゃうと、時間がいくらあっても足りないぐらいやり続けちゃいそうだよね〜。

ご飯食べるの、忘れないように、お互い頑張りましょ〜〜〜♪

でも、ほんと、毎回面白いものを出してくるときメモGS、さすがだよね。うん。
Posted by ちの at 2010年07月25日 16:53
PvPで仲直りするの、私も苦労しました。リロードの嵐でも、桜井兄弟はうまくいかなかったので、いつかやり直すつもりです。
桜井兄弟は、どっちが諦めてくれても、辛いですよね。引いてくれるときの科白がまた切ない。。

スタリオン石油といえば、あの人ですよね♪
バイトしたとき、何か彼の影が見あたらないか探しちゃいました。

ちのさんの王子様は誰になるのかな?
青春コンビ、私は先輩コンビより楽しめました。
あとは、琉夏の一途ルート、オススメで〜す。
三角関係もスリリングで楽しいけど、一人とじっくりつきあえる一途ルートも良いですよね。個人的には個別ED見てキャラを掴んでから三人ED見た方がより楽しめる感じがしました。
ああ、まだまだやることたくさんあって、DSから離れられそうにありません…
Posted by Yucca at 2010年07月26日 00:50
>Yuccaさん

PvsPの仲直りは、やっぱり難しい部類の攻略に入るんですね。ほんと、ミヨちゃん無しにはできないし、…っていうのか、ミヨちゃんも、もうちょっとアドバイスしてくれればいいのに!…と、八つ当たりしちゃいましたよ〜。

桜井兄弟は、関係が近いだけに、いろいろと切ないですよね。

あ、本文で書こうと思っていたこと忘れていることに気がついた!

コウくん寄りだったデータを琉夏くん寄りにシフトしている途中に初詣があって、

コウくんの誘いを断る
 ↓
琉夏くんに電話してお誘いする

っていうのをやりました。他の男子2人の組み合わせならまだしも、この2人だと、主人公ちゃんの行動、筒抜けじゃん!?…と、ちょっとドキドキしましたよ(笑)。

その後でも、優しく主人公ちゃんをデートに誘うコウくん…。ごめんごめんと、画面に向かって謝っちゃいました(笑)。
Posted by ちの at 2010年07月26日 08:17