2018年07月04日

ポポロクロイス物語I/ナルシアの涙と妖精の笛 その3

●ポポロクロイス物語〜ナルシアの涙と妖精の笛(スマホアプリ)

覚醒(成長要素)やアクセサリづくりのための素材集めとか、船団戦とか、毎日ちまちまとやってます。個別キャラの話が見られるブレイブストーリーを進めるために、今まで使っていなかったキャラをバトルでつかわなくてはならないので、成長させては使って…と、私の好きな「レベル上げ」作業も楽しい(笑)。

鬼面童子のブレイブが全然当たらなくて、ストーリーを見られない〜。カモン・くじ運っ!



●ポポロクロイス物語(1)(PSP)

忙しかったのもあるけれど、ちょっとレベルが足りなくて先に進めないところで躓いてました。

ストーリー的には、ブリオニアでバルの心臓倒して(やっぱり大変だった)、ブリオニア落っこちたけど、闇の世界に行くための本は四天王に取られちゃったし、闇の世界のことを知っているという噂の東の国の仙人に合うために、ガミガミ城にあるマシンを取りに行くも四天王に取られ、仕方ないから水没ブリオニアにあるポッドを使って東の国へ。ラダック仙人にあって剣ノ山から闇の世界へ。でも闇の本を持っていないからと、永久の番人の館で試練を受けることに…。

この、永久の番人の館での試練がえらい大変で…。

ピエトロLv31ぐらいで行ったら、闘技場とマーマンに倒されてしまいました。到底勝てそうにない感じで…。雑魚戦でも全滅の危機になるぐらいの弱さ。あーこれはレベル上げしないと先に進めないや…と放り出してました。


で、やっと7月になって少し暇になったので、館の先に進まずに、小さくなったところの家のあたりで修業をすることしばし。ピエトロがLv33ぐらいになってから進んでみたら、なんとか進めました(闘技場のまがどりには1度負けたけど…だって、ピエトロ1人とナルシア2人って、卑怯だよ、勝てないよ。2度めの挑戦では、白騎士とガミガミ魔王が増殖してくれたので、なんとか勝利)。で、その先のカルラも大変だったけど、なんとか倒せて、クジラのマックにあったところまで。

うーん、此処から先のこと、あんまり思い出せない…。なんだかマックに乗って、行ったり来たりした思い出はあるんだけど、なんだっけー?

ま、そんな具合に楽しんでおります。


Posted by chino4ever at 12:59│Comments(0)