2008年10月19日

[WD] 05:エンディング感想&レビュー

キリエ Lv77、プレイ時間33:09(最終セーブ時)。

ラスダンに突入して2時間ほど。
エンディング迎えました。
プレイ時間、約35時間のRPG。

エンディングのお話は、少し説明不足であれれ?って感じではあったけど、全体的には「いいゲーム」でした。キャラクタに魅力があったし、バトルも面白かったし、仕掛けの多いダンジョンが楽しかった。総合評価は、

 「仕掛けがあるダンジョンが好きで、修行好きならオススメ」

って感じでしょうか。日記の後半でワタクシなりのレビューを書いておこうかな。

前半はちょっとネタバレ…  続きを読む

Posted by chino4ever at 18:42Comments(0)

2008年10月18日

[WD] 04:それぞれの過去…

キリエ Lv72、プレイ時間31:03

秋の新アニメの感想を書かなくちゃ、とか、surfaceのニューアルバムの感想を書かなくちゃ、とか、他にもやらなくちゃならないことがいっぱいあるのに、ぜんぜん出来てないのは…

 ワールドデストラクションが面白いから〜

そう、時間があると、ついついDS開いてプレイしちゃうのね。のめり込む…という感じじゃない…と思っているつもりなのに、ついついプレイしちゃうってのは「のめり込んでいる」ってこと? キャラがそれぞれ魅力的、バトルが楽しい、ダンジョンが楽しい。比較的コンパクトなRPGだけど、密度が濃い。

前回、主人公キリエの正体がわかり、世界撲滅ではなく新しい世界を作り出すために…と心を一つにして活動しはじめた6人。キリエの力を取り戻すため、撲滅委員会の正体を暴くため、活動していたら、あっというまに

 ラスダン(と思われる場所)が出現!

その後、サブイベントを拾っていたんですが、そろそろラスダンに突入しようかと思っているところ。

以下ネタバレ…  続きを読む
Posted by chino4ever at 10:58Comments(4)

2008年10月14日

[WD] 03:キリエが〜!キリエが〜!

キリエ Lv51、プレイ時間21:02

可愛いな〜と思っていた主人公キリエくんが…○×△※×○!!!

…こういう展開にゃぁ、めっぽう弱い私。FF7とかポポロ2とか…(と書いた時点である程度ネタバレ?)。ストーリー、微妙に分からないけど、なんか盛り上がってきました〜。

以下ネタバレ…  続きを読む
Posted by chino4ever at 17:22Comments(0)

2008年10月10日

[WD] 02:パーティーメンバー、5人に

キリエ Lv38、プレイ時間15:19

DSだし、気軽にプレイできるし、ってことで、ガンガン進んでます。
お話は全然分かってません(笑)。
なので、日記を書くタイミングが分かりません(笑)。
え〜、いつ書いたら良いんでしょう?
っていうのか、どれぐらい進んだんでしょう?
ただいま、パーティーメンバーは5人。
アニメについていたコピー、「世界撲滅の六人」っていうのがゲームにも当てはまるとすれば、あと1人仲間になって、やっとスタートライン?

ま、よくわからないけど、楽しいからいいや。


「面白い」と思っている感覚の大部分は、技の成長システムのおかげ。バトルをして、「カスタムポイント」ってのを集めて、技を強化していく。強さだけではなく、付加機能の強化がこれまた楽しい。この成長の楽しみが無かったら、きっと……

 ダンジョン長げぇ! エンカウント多過ぎっ!

…って、怒っているかと思います(をい)。

えぇえぇ、ダンジョン、長いです。おまけにエンカウントが多くて、ダンジョンの構造を忘れます。同じところを行ったり来たり、行ったり来たり、行ったり来たり……。

ま、修行好きの私には合っているのかも。


ってなわけで、以下ネタバレ……って言うほど分かってないけど(笑)
  続きを読む
Posted by chino4ever at 20:32Comments(0)

2008年10月01日

[WD] 01:ワールド・デストラクション始めました

ワールド・デストラクション ~導かれし意思~ 特典 プレミアムサウンドトラックCD(特製スリーブケース)付きWiiでラタトスクの騎士をプレイ中にも関わらず、DSで「ワールド・デストラクション」(以下WD)もプレイ開始。テイルズはDSでも3Dだってのに、WDはドット絵。バトルはターン制。なんだか、妙に古めかしい感じ。でも、ま、たまにはそんな感じのゲームもホッとできていいのかも。

ところで、すっかりテイルズプレイヤーと化している私が、なんでこのゲームを買っちゃったか……というと、TVアニメを見て面白かったから。主人公のキリエが、気弱な弟系キャラの男の子というのが、どうやら私のツボにハマったらしい(笑)。CVの宮野くんのヨワヨワ演技が意外と高得点。超常的存在でありながらも、「守ってあげたい」と思わせるという高等技! アニメ最終回では、ついうっかり惚れてしまっていたり…。

ゲームのほうは、アニメとは登場人物は同じだけれど物語の始まりやキャラクタたちの出会い方がちがうというパラレル設定。

ところで、アニメのほうのサブタイトルが「世界撲滅の六人」だったんですが、最後まで、どの「6人」のことを指しているのか分からなかったんですよね。で、ゲームのジャケットを見てみたら、ちゃんと6人(1人はクマだけど(笑))書いてあるじゃありませんか。この6人を指していたわけなんですね。アニメの方では、最後まで敵対組織だったキャラもいるわけですが、ゲームの方ではもしかしたら6人が同じ目的をもつ仲間として活躍したりするんでしょうか?

キリエ Lv10、プレイ時間2:53

以下ネタバレ…  続きを読む
Posted by chino4ever at 00:45Comments(0)

1999年01月01日

アクセス解析用ダミー(ワールドデストラクション)

Posted by chino4ever at 23:59