2010年07月24日

[GS3] 04:桜井兄弟三人ED1、琉夏ED2、琥一ED2

3周目のデータを使って、桜井兄弟の三角関係をめぐるいくつかの物語を見てきました。

三角関係、面白い〜!
けど、面倒い〜(苦笑)。

もう、ミヨちゃんとはマブダチよ!(いや、むしろストーカー?) なんど彼女に電話したことか! きっと、ウザがられてるにちがいない! 時には、1日に2回も3回も電話かけちゃったもん(見ようと思った情報を見ずに電話切っちゃって、あ、もう一回…って……(苦笑))。

モメ状態に入ってからの調整のコツが最初は全然分からず、行ったり来たりのバタバタなプレイでした。何とか、感覚が分かってきて、次からは、もうちょっとすんなりプレイできるはず。


あ、そうそう、狙っていたわけではなかったんですが、ローズクイーンになれました〜〜〜! わ〜い! ビックリ〜(笑)。…でも、ローズクイーンの御褒美は引継がれないのね…残念〜。



桜井兄弟の2人の物語を、ざっと経験したわけですが、今のところ、この2人の中なら、私は琥一くんのほうが好きみたいです。琥一くんのセリフは、どのセリフにもキュンキュンさせてもらっちゃいました。あの、照れ隠しに怒った口調になるところや、あきらめ口調になるところが可愛い〜。

残るは(というのか残りの方が多いけど)、不二山くん、新名くん、設楽先輩、その他(隠しキャラとか女の子とか?)ですが、さて、どこに行きましょう。三角関係を重視するのか、個別エンディングを重視するのか、それも悩むところですね。

以下(たいしたことないけど)ネタバレ…  続きを読む

Posted by chino4ever at 22:40Comments(6)

2010年07月16日

[GS3] 03:3周目:琥一くんED1

のんびりペースでプレイしているので、ゲーム仲間の皆さんとキャラ語りができなくて、ちょっと寂しい気分……。でも、今、リアルライフで萌えられるものがいっぱいあって、なかなかゲームに時間を割けないんだよね〜。リアルライフが充実してるんだから、ま、いっか。

んなわけで、発売から3週間もたったのに、やっと2人目の個別エンディング、琥一くんとのED1を迎えました。

 コウくん、いいっ!(はーと)

まだ、2人目。他の4人を全然知らない状態だからコウくんが一番なのかどうかまだ分からないけど、かなり上位決定! 途中まで三角関係をしていたからなのか、あんまりスチルが埋まってなくて、ガッカリ。

 早く全部のスチルを見てみたい!
 いやいや、他の人を知るのが先だろう…
 でも、コウくんのイベントをもっと知りたい〜

…と、次をどうするのか悩んでます。やっとみんなの熱さに、ちょっとだけ追いつけたかも〜♪


今回、三角関係をはさんでのプレイだったんですが、細かい条件での分岐がたくさんあって、なかなか全容を掴むのが難しそうですね〜。今回は、イベントも3人のイベントだったり、2人だけのイベントだったり、いろいろ入り混じっていて、どういう条件でそういうふうになったのかよくわからない〜って感じでした。攻略情報をちらっと見てみても、感覚が掴めていないからか、理解できない…。

まぁ、しばらく、分からないなりにも、行き当たりばったりで、のんびり楽しんでみようと思います。キャラの順位付けなどの話ができるのは、当分先の話になりそうですが、のんびりお付き合いください。

以下、(大したネタバレもないけど)ネタバレ…  続きを読む
Posted by chino4ever at 09:18Comments(6)

2010年07月07日

[GS3] 02:2周目:玉緒先輩ED1

2周目がやっと終わりました。
で、2周目にして、初の個別エンディング。

玉緒先輩に対する印象は後でネタバレ追記で書くことにしますが、え〜っと、プレイがのんびりしていることで推測されちゃうかもしれませんが、いまのところ、萌えるキャラがいない…というのが現状。誰か私を萌えさせて〜〜〜!

設楽先輩のパラメータ予測が間違っていたらしく、三角関係になるのが遅くなり、おまけに、あっという間に解消されちゃったので、三角関係もさほど楽しめず…。

でも、2周目のプレイの中で、設楽先輩が妙に気になってきました。妙にタカビーなところがある設楽先輩。つつけば青いハートばかりだし、デート会話の選択肢も外してばっかりだし、でも、なんか、その変人っぽさが、面白くなってきました。上級生の試験結果が見られないのが、すご〜く残念!(笑)

いやいや、でも、3周目は桜井兄弟狙いですからね〜。うん。それは決めてるぞっ。

そんな感じで、キャラにはイマイチ、乗り切れてないわけですが、今回のシステム、なんと言ってもファッションが楽しい! 1,2では、1つの服には1つの属性しか設定されていなかったから、攻略するキャラを決めたら服装も自動的に決まっちゃって、2年目3年目なんて買物に行く必要も感じないし、お着替えも楽しくなかったわけですが、今回のシステムでは、いろいろ組み合わせる事によって新しい属性を開拓できるのが楽しい! リアルライフでは、それほど洋服買えないから、バーチャル世界でいろんな服を買って組み合わせてストレス解消!…みたいな(笑)。

それから、服装に対してのコメントがたくさん用意されているのも楽しい!
えええ〜?って思うような服が売られていたり、それを着ていくと妙なツッコミが入ったり、ミニスカートに妙に反応するヤツがいたり(笑)。3周目も、新しい洋服をいろいろ買込んで、一人ファッションショーを楽しんじゃお〜!と思っている今日この頃です。

あ、そうそう、何やら隠しキャラっぽい人に出会いました…が、進展せず。選択肢を間違えたのかな? ま、そのうちまた試してみよう〜っと。

以下ネタバレ…  続きを読む
Posted by chino4ever at 17:10Comments(6)

2010年06月30日

[GS3] 01:まずは1周目

ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story(以降「ときメモGS3」「GS3」)をプレイしはじめました。

ときメモGSは、1作目、2作目とも、PS2/DSの両方をプレイしているんですが、よく考えてみたら、発売されてからすぐにプレイしはじめるのは初めてかも? 攻略情報も全く見ずに(というのか、ネットではまだ充実してないよね?)、のんびりと1周目をプレイしてみました。

スタート直後はエンジンの掛かりが遅い私にしては、1周目の終了が意外と早かったかも(皆さんよりは遅いんだけど〜)。でも、え〜っと、久々のときメモGS。パラメータなどの感覚をすっかり忘れていて、1周目のエンディングは、ちょっと寂しい桜井兄弟との三人ED1ってヤツでした。


そうそう、この桜井兄弟、プレイする前の事前の私の印象とはちょっと違っていました。タイプの違う兄弟、主人公をめぐる三角関係…という情報だけから、勝手に「仲の悪い兄弟」だと思っていたんですよね。そしたら、なんか、妙に(…ある意味、気持ち悪いぐらいに…)仲の良い兄弟でビックリ。さらに、2人のうちのどちらか…といえば、弟のルカくんだと思っていたんですが、1周目プレイでは、なぜかお兄ちゃんの琥一くんのほうに好かれ、名前で呼ばれ、ウッカリ、クラッとしてしまいました。

…え、琥一くん、いいかも……(第一印象と違うじゃん!)

彼ら2人以外には、不二山嵐くん、新名旬平くん、設楽先輩が登場した1周目。実は、不二山くんと、かなり親密な関係になっておりました。大接近モードも何度も経験し、お家にも遊びに行き、2年の後半以降は、全てのイベントをご一緒し、

 ふっふっふ、不二山EDが見られるのね♪

…と期待していたんですが……、どうやら、パラメータが足りなかったらしく……。あぁ、あの熱々の日々はどうなったの〜!? 不二山く〜〜〜〜ん!(苦笑)


桜井兄と、不二山くんのことをもうちょっと知ってみたい!…と思いつつも、2周目は、まだ出会ってもいない玉ちゃん先輩に出会わなくては! 三角関係も、今回は3年生になってから…というスロースターターだったので、もう少し前からそんな展開にできれば…と思っているところ。


そんなわけで、一喜一憂した、ジェットコースター的なマイファースト3年間の記録&所感など。

以下ネタバレ…
  続きを読む
Posted by chino4ever at 22:41Comments(6)

1999年01月01日

アクセス解析用ダミー(ときメモGS3)

Posted by chino4ever at 23:59