鼻から白い粉を吸うと
image


なんとも言えないいい気持ちである
image


おれはテーブルに落ちた分も無駄にしない
image


突っ伏してでも全部吸う
image


鼻血がでそうだが気にしない
image


こんなに楽になるなら、もっと早く始めておけば良かった、
image


龍角散。

まあさすがにこのオチは読めるわな、おれの小市民な生活ぶりで、そんなステキな白い粉が手に入るわけがない。でも痰が全然切れず咳が止まらない諸氏に、この龍角散はオススメだ。吸った瞬間ほわーっとして気分が楽になる。何でもどうでもいいような気分に。いやいや、咳がちょっとおさまるだけですよ!

image

今日までドミノピザLサイズが半額なので、ブルックリンピザを頼んだ。1782円。ブルックリンってとこがロマーンを感じる。ニューヨーク、ブルックリンっていえばイタリア系な感じ。わざわざ箱も変えてるのね。
image

午後2時。

ピザとビールの過剰摂取で夕方6時まで寝た。そのあと突然吉野家に吉呑みへ。
image


image

ガンモ200円玉子焼き200円

image

ごぼうサラダ120円

image

牛すい麵400円

その他、生ビール300円、ホッピー400円、ホッピー中200円。

居酒屋としてみれば安いんだけど、周りで牛丼並380円とかで一食済まして華麗に帰って行くお客さんがほとんどの中で、この200円の複数のつまみが、なんだか物凄く無駄遣いしてるような気持ちになるのである。あとコンビニで買って家で飲んだ方がいいや、とか思っちゃうのも吉呑みの不思議な弱点だ。

ついでに店員がいちいちレシート置いて行くので、そんなに早く帰って欲しいのかよ、って思ってしまう。吉野家なんだから当たり前なんだけど、居酒屋としてみると違和感ありまくり。
image


image

食器やジョッキが空になっても、全く下げてくれない。何故ならここは吉野家だからだ。客が帰るまでは放置されるのが通常。

もう少しだけ居酒屋メソッドを店員に教えてあげて欲しいぞ、吉野家、吉呑み!惜しいんだけどにゃー。というわけで今日も朝から飲んでるだけの休日だった。もう少しだけ休日の過ごし方を金澤に教えてあげて欲しいぞ、金澤家!(おしまい)