株式会社賃貸ハウス 社長ブログ

千葉を中心に、賃貸住宅・売買の仲介・斡旋・管理運営をしております、
「賃貸ハウス」の社長ブログです。

株式会社賃貸ハウス社長 第632回 娘の宿題。どうしてこうなった・・・

「これは何ぞや?」



「ややこしいだろ」



「責任者はだれだ」



昭和52年生まれの私のファーストインプレッション



先日、長女の宿題を何気なく見て感じたこと。



現代の足し算方法。



「さくらんぼ計算」




IMG_5063


なぜ、4を「1と3」に割って計算させる!



知らぬ間に変わっていく教育指導。



誰がいつからこうしたのか。



私のころの計算方法が正しいかはわからないが、



子供達には、この素晴らしい21世紀を、



自らの力で楽しく生きていく力をつけて欲しい。



株式会社賃貸ハウス社長 第631回 たのしい毎日

先日、我が社の「新ビジネスモデル」について、



経営者団体の例会の中で発表する機会がありました。



IMG_4985


20分という限られた時間の中で



多くの人に「伝えたい事」を考え、



多くの人が「聞きたい事」を選択し、



「伝わる言葉」に置き換えて、全体をストーリー性があるように構成するのは、



左脳をフル活用しなければならず、とても勉強になりました。



その発表の中で、私のポッと出た言葉の一つに、



「たのしい毎日を過ごしています」という事を口にしました。



この「たのしい」という言葉ですが、



多くの方には「楽しい」と聞こえたかもしれませんが、



実は「愉しい」のほうを使ったような気がします。



「仕事が楽しい」と「仕事が愉しい」の違い。



「楽しい」は自分が楽しんでいる感じがしますが、



「愉しい」は相手を含んでいるように思えます。



仕事に対する厳しさや、困難な問題があってもそれを受け止めながら、



相手が楽しんでくれることを考えるような、



そんな感覚が言葉として出たのだと。



まず自分が楽しいかどうかではなく、



従業員さんが楽しいこと。



そしてオーナーさんが喜ぶこと。



その事が自分にとって楽しいから、愉しいのでしょうね。



そんな事を振り返った日でした。

























株式会社賃貸ハウス社長 第630回 「これがいい」より「これでいい」

 たとえ話ですが



私は
水のありがたみや、



水の大切さを知っている人間でありたいと思います。



そんな水の事なんて、みんな知っていることですが、



コップに水が半分入っているのであれば、



「コップに水が半分もある」



「ありがたいことだなぁ」



という価値観で生きていきたいと思います。

無題


「足るを知る」というのでしょうか。



私は会社経営も人生も、



「足るを知る」でやっていきたいと思います。



「コップに水が半分しかない」



「コップに水は常に満たす」というのは、



強い欲求・自我の強い人生のような気がします。



会社の経営に置き換えるなら



「さらに売上げを!」「もっと会社を大きく!」と、



まるでとめどもなく膨れるかのようです。



「コレがいい」を求めさせる社会より、



「コレでいい」という、



自己的な、理性的で成熟した社会というのでしょうか。



所詮人間は、何も持たずに生まれてきたのですから。



コメは1日3合。畳は1畳あれば充分です。



多くを欲する社会から



共有共生する社会へ。



うまく表現できないですが、



有限の資源を皆に行きわたらせ、



幸せに生きれる社会・会社にしていきたいものです。

株式会社賃貸ハウス社長 第629回 オーナーさんとお泊まりをする

「いつも人気でなかなか取れないホテルが予約取れたからさ、



宿泊費は出すから、丹野さん、みんなで泊まりに行こうよ」



先日、うちのご贔屓のオーナーさんからお誘いを受け、



夕方から渋谷にあるブティックホテル「TRUNK HOTEL」に行ってきました。



実はそのオーナーさんが、来年3月から上野駅で簡易宿所を建て、



新しく商売を始めることと、



我が社も「旅館運営委託業」を今後の柱の一つにしているため、



勉強の一環で行ってきました。



そのホテルは渋谷駅から近いのに、とても静かな場所にあり、



いかにも渋谷らしいたたずまいでした。IMG_4511




IMG_4512



IMG_4515


レストランも同じ敷地内に併用していました。



IMG_4516




中に入ると天井の高い空間に、



二十代三十代の方たちが



パソコンをしたり、打ち合わせやおしゃべりしておりました。


IMG_4522



IMG_4518



開放的なBARがお洒落ですねぇ。


IMG_4517



チェックインカウンターもシックな感じです。

IMG_4525



エレベーターで2階に上がると、廊下は程よい暗さ。


IMG_4527


セキュリティーもばっちり。

IMG_4528

ドアを開け、部屋の中へ・・・



すごいしゃれてました。


IMG_4533
このホテルはブティックホテルというジャンルらしく、



その土地に根ざしたコンセプトホテルらしいですね。



上部もシングルサイズのベットが・・


IMG_4530



IMG_4538




IMG_4534



このサンダルは持って帰ってよく、廃棄スリッパで作っているそうです。

IMG_4531



IMG_4540


スイートバルコニーがありました。

IMG_4536



IMG_4537


IMG_4543


IMG_4544


IMG_4535



IMG_4588


2段ベッドの天井高を確認。
IMG_4590


では時間になったのでoyster barへ移動しましょう

IMG_4591



IMG_4561



IMG_4562



IMG_4564



IMG_4565




IMG_4566



IMG_4568


21時半になりお店を出て、さぁ次はどうしましょう?



折角だから、あのホテルで飲みしましょうよ、と誰ともなくそんな流れになり、


IMG_4573


コンビニでお酒とおつまみを買ってくれて、
IMG_4574


まるで学生のように、みんなで部屋のみをしました^_^
IMG_4592


いつもオーナーさんとは食事に行くのですが、



部屋飲みはとても新鮮でした。



なんだかこんな感じで、泊まりに行ったり旅行したりして、



オーナーさんと生涯おつきあいできたらいいと思いました!



しかも帰宅時間を考えなくていいため、



色々と話は多岐にわたり、夜更けまで語り合いました!



ビジネスパートナーとオーナーさんも、仲が深まった感じです^_^

IMG_4586

朝が早い私は、4時半に起きて6時半にチェックアウト。



歩いて渋谷駅へ。

IMG_4585


これからの時代、こんな絆ができる商売が生き残っていくのでしょうね。

株式会社賃貸ハウス社長 第628回 アプリ「ジモティ」を使った結果・・・

日曜日の朝、奥さんとの会話。



「マキのスイミング、オレが連れて行こうか?」



「えっ、それは助かる!実は午前中に冷蔵庫取りに行くことになっててさ」



「えっ、冷蔵庫?どこのやつ?」



「事務所用に買ったんだよね。



ジモティーで¥3,000!安くない?しかもまだ1年だって!」



「いやぁ、すごいねぇ。だって見知らぬ人だろ?」



「うん、でもジモティーでの評価は高い人だよ!」



「いやいやいや。それじゃなくて、その怖いもの知らずっていうのがさ」



「そうかな、大丈夫じゃない?みんなやっているし、



しかも¥3,000なら別に壊れてもしょうがないかなって思えるし」



奥さんは途中、体調が悪くなりながらも、



無事に事務所に運び、設置完了したようで。



朝行ったら冷蔵庫がありました^_^




IMG_4476




IMG_4477



それからは女性スタッフからは賞賛の嵐!


・これからオーナーさんにお茶が出せる!
・ヨーグルトを持ってこれる!
・アイスが食べられる!などなど。



恐るべしアプリ「ジモティー」



こうして昨日より、事務所には冷蔵庫が稼働し始めました!



これからの時代、スマホのアプリですね!



どんどん便利になっていきますね!

株式会社賃貸ハウス社長 第627回 外環が開通したことで・・・

先日の土日にかけて、



孫の顔を見せに野田の実家に行ってきました。



土曜日の13時までオーナー宅にて打ち合わせをし、



最近買った「コールマンアウトドア」に子供を乗せ、


IMG_4306


IMG_4309



14時過ぎに船橋を出発。



高速でなんと35分で野田に着いちゃいました。



元祥という中華料理屋さんで「お持ち帰り」をし、



実家にて夕飯



IMG_4313



IMG_4314


20時には就寝し、



翌朝は6時半から奥さんと江戸川の土手を1時間半ランニング。



娘たちはバアバに折り紙の手裏剣を教えてました。



IMG_4317



IMG_4321


10時過ぎに出て、



私も子供のころ行った「森の遊園地へ」



IMG_4330



どんだけ変わったのかと思いきや、



当時とほぼ同じで、まるっきり昭和でした(笑

IMG_4332



IMG_4334



IMG_4342



そういえばスナップ写真を見てみると、



普通に奥さんのレディースリュックをしょって映ってました。



違和感がなくなったということは、



だいぶ私の自我が無くなり、中性的な男になったということでしょうか。


IMG_4343



IMG_4345


IMG_4347



このパンダ、1分200円という昭和プライスでした。

IMG_4348



気づけば14時前。



数年前の私なら1時間も持たなかったと思いますが、



4時間近くいれたのも、子供のおかげですね。



14時過ぎには野田を出発。



15時には無事、船橋インターに戻ってきました。



お昼を食べなかったので、



夕飯は16時から豆乳鍋をし、



19時過ぎにはみんなで就寝しました。



健康的な休日を過ごせました。



距離的にものすごく近くなったので、



ちょくちょく実家に帰りたいと思います!













株式会社賃貸ハウス社長 第626回 模様替えした結果、私の机が・・・

保育園の申請がなかなか通らない。



子供を預けることができない。



子どもを連れて働ける職場がない。



それならそれらが可能な職場があればいいのでは。



職場で子供が遊ぶと危ない。



いたずらしたら困る。



それなら安心できる職場をつくればいい。



誰がつくりますか?



私のようなガサツな人間には無理な話でして。



ママたちが自分に合った職場を作ればいい。



好きにやっていいですよ。



するといつのまにかウチの女性スタッフで、



模様替えを実施してました。



朝、会社に行ってドアを開けたら、



全ての配置が変わってて
ビックリ!



「なんだこりゃ!すごく広くなったなぁ!



あっ!床にあった配線がなくなって何もない!


IMG_4188
IMG_4192
IMG_4193
IMG_4186

あっ、しかも私の机が無いっ!」



社長机のような特別なものって、



そんなのいりませんね。



皆んなで使い回せばいいんです。




ちなみに今後の私の机はこちらにします。

IMG_4288


新しく子供のDVD用テレビやオモチャが登場。

IMG_4191


2日目は何やらデーツーで買ってきて、



電動ドライバー?

IMG_4218




IMG_4217


次の日にはキレイな棚ができていました。


IMG_4211
IMG_4212

「それにしてもクオリティ高いなぁ!」



あらら!小さなオウチまで!

IMG_4220


今朝はなんと、



ゲージが装着!

IMG_4287

これは安心です。


賑やかになりそうで良い事です。



おかげさまで床には何も無くなり、



全て棚の上に置けるようになって



子供も動き回れるようになりました。



3年前まで「集客来店型」だったうちの会社、



気づいたら、今や集客ゼロのネット企業。




訪問してくるのは取引先の営業さんや、



ウチを応援してくれているオーナーさんだけ。



仕事は全てネットで完結。



これからは「わくわく系マーケティング」を実践して、



リアルに進出していきまして、



新規オーナーとご縁を繋いでいきましょうね!










株式会社賃貸ハウス社長 第625回 マラソン大会へ行く

昨日の日曜日、私は奥さんと一緒に、



北千住で行われた第47回タートルマラソン大会へ行ってきました!



しかも今回はハーフに挑戦!



早朝6時45分、義両親が来てくれて子供たちを見てもらって、



7時32分発の東海神駅へ!



IMG_4230



電車を乗り継ぐ事、約45分。

IMG_4231



8時15分に北千住駅に到着しました!


IMG_4232



会場は荒川河川敷なので、歩いて向かいました!

IMG_4234



土手でラン仲間と恒例の写真撮影!


IMG_4240




河川敷に降りて着替えをし、


IMG_4236




IMG_4238


預り所に荷物を預けて、とりあえず自撮り

IMG_4259



9時40分スタート10分前!

IMG_4256



ぞくぞく集まってきました!すごい参加者数です!

IMG_4255



IMG_4258

さぁ、まもなくです!

IMG_4257



9時50分、スタート!


IMG_4254



空は雲一つない快晴!風もなく最高でした!

FullSizeRender



FullSizeRender



IMG_4244


折り返し地点までは楽しく走れましたが・・・



なんと、残り6キロ地点で奥さんのスタミナ切れ!



しかも足裏が攣(つ)ってしまうアクシデント発生!



でも棄権することなく、筋肉を伸ばし少しずつでも前に進み、



無事2人でゴールに辿り着くことが出来ました!




IMG_4252



記録は2時間50分ほどでしたが、



お互いによく頑張ったと、健闘をたたえ合いました!



それから荷物を取って歩いて銭湯へ行き、



IMG_4249



熱いお風呂で汗を流して、



14時から駅前の「はなの舞」で、ラン仲間と合流しお疲れ様会に参加!!


IMG_4250

走る想いは人それぞれですが、



ジョギングに対しての熱い話でおおいに盛り上がりました!

IMG_4273


今回、初めて会う方も多かったですが、



ジョギングを通して人の輪が広がることは、とても素晴らしいことですね。



18時には自宅に帰宅して、



20時には心地よい疲れにお酒が加わったことで、



スコーンと寝てしまいました!



とても楽しい1日でした!



次回は12/2のサンスポ千葉マリンマラソンに参加します!



株式会社賃貸ハウス社長 第624回 日曜は朝から

最近、日曜日の朝食は外で食べております。



14日も小雨がポツリポツリと降り終わりそうななか、



朝7時に家を出て、歩いて船橋駅前の松屋に行きました。



何で松屋なのかといいますと、



1)朝飯をガッツリ食べたい



2)出来る事なら白飯180グラム超級を食べて満たされたい。



3)10/3から新発売した「牛鍋膳」を食べてみたい!

IMG_4116


4)日曜の朝らしくゆったりと貴族のように過ごしたい!



5)家族で一緒に食事をする時間を大切にしたい



6)お酒を入れないで食に絞りたい!



7)店内がガラガラで空いている中で食べたい



8)自宅から散歩感覚で歩いて行きたい



以上のような欲求を満たしてくれたのが、



「松屋」船橋駅北口店でした。



土曜の夜、私はこう娘たちに伝えました。



「明日の朝食は、何があろうとも必ず松屋に行く。



行きたい人は6時15分に起きるように!



もちろんママも行くよ」



「えっ、ママも行くの?じゃあ行く!」



ママを上手にダシに使える男です。



そして更に朝7時に出る「仕掛け」をします。



「6時15分に1回しか起こさないから、



起きなかったらお留守番だ(ニヤっ)」



「いやだよ!絶対起きるから!!」



以上の経緯を経て、私の希望通り「朝松」をしてきました。



IMG_4109



待望の「牛鍋膳!」




IMG_4107


鍋の下には火が灯っており、お肉がグツグツといっています。



これは美味しい!



瞬殺してしまいました。



今度の21日の日曜日はタートルマラソンなので、



次週の28日、また攻めたいと思います!

株式会社賃貸ハウス社長 第623回 家族行事をしました

先日の午後、長女の七五三をしてきました。



まずはイオン新船橋店のスタジオアリスにいき、



みんなで一緒に家族写真を撮りに行きました。


IMG_4082


そんなカチッと撮らなくてもいいと思い、



私はスーツではなく、いつもの全身GUで行ったところ、



私の足元を見た店員さんが、



「お父様はこちらの靴に履き替えて頂けますか?」と、



スニーカーからお店の革靴に履き替えさせられることに。



IMG_4094


しかし21世紀の家族とは、



こんな感じでカジュアルにいきたいものです。



一応身だしなみとして、午前中に床屋で散髪はしておきました。



それから皆で車に乗り、船橋大神宮へ。



15時の御祈祷に間に合わず、15時半に神社に着きました。



まだ時間があったので皆で記念撮影をしました。

IMG_4095



IMG_4096



IMG_4097



IMG_4098

16時からのご祈祷も無事に終わり、



17時にはお楽しみのお食事会をしに「一幸」へ。



予約した個室にはちゃんとお食事が用意されておりました。



IMG_4087





IMG_4088

私はお義父さんと一緒に日本酒の熱燗をしこたま飲みまして、



いい感じにヘベレケしておりました。



早いもので、ちょっと前に「無事に生まれたなぁ」と思っていた長女も、



もう七五三が終わってしまいました。



まだ次女とリュータローが残っておりますが、



子供の成長とは本当に早いものですね。



これからの1つひとつの行事を



大切にしていこうと思います。

記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    丹野慎也

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ