2017年07月26日

事件発生から1年

相模原障害者殺傷事件から1年です。
想いがありすぎてひとつも言葉に出来ません。
とにかく、今日もほふく前進するのみ。
30年後、『ちいさいおうち』の設立目的が
形になっていると信じて。

chipa1 at 05:26|Permalink

2017年07月12日

一般社団法人 ちいさいおうち

おつです。

本日、7月12日は
法人の設立記念日となりました。

法人名称は
一般社団法人 ちいさいおうち

色々な想いを込めて
迷いや悩みもなく
名付けました。

開所に向けて
九十九折れコースを選択し
地図を作りながらのほふく前進。
ものすっごぉくのろのろ。
(息子の発達で慣れている・笑)
でも一応、大きなつまずきもなく、前進。
(これも、息子から学んでいる・笑)

一体どこでつまずくんだろう?

ワオッ!
すごい事に気が付きました!

『ほふく前進って、つまずかねぇ!』

え、ご存知でした?

今日もですね、想定外のハードルを指摘され

でも、大丈夫

乗り越える手段は必ずあるから!

カンパロ





chipa1 at 17:22|Permalink

2017年06月28日

相変わらず「大丈夫かよ?じぶん」

おつです

ただいまです。

コロロ発達療育センターの
支援者向けの勉強会へ行って来ました。
懐かしの立川まで。
4月に熊本くんだりまで行った講演会の内容が
あまりにも衝撃的

腑に落ちまくり
だった為
更なる学びを深める為に…。

たくさん口に詰め込んでみたものの
咀嚼が追い付かず…

私の地図、一体いつ出来るんだろう?

そうでした!
「走りながら、考える」でした。
地図を考えながら、作りながら
山道をほふく前進て…
どうなのでしょうね?
いや、やり抜きますよ(笑)

今夜のところはこの辺で…



chipa1 at 21:51|Permalink

2017年06月12日

点と点がつながる感じ

おつです。

昨日は武雄市まで
今テレビでおなじみの本田秀夫先生の
講演会に行って来ました。

自閉スペクトラム症を知る
〜才能の活かし方と生きやすくする術〜

支援者の立場となるべく
大規模の講演会から少人数の講座
保護者の座談会に至るまで片っ端から足を運び
とにかくホットな情報を仕入れているのですが…

どの時も話の途中までは「?」
私がやろうとしていること、間違ってる?と
感じる事がよくあります。
そして最後まで聞き終えると
「うん、大丈夫」と思い直せる。

最近になってようやく
点と点がかすかに点線あるいは薄い線
くらいでつながって来たような気がします。
甘いですかね?(笑)

とにかく、色々な人が色々なことを言う。
性格的にとかく影響を受け易い。
手段としての枝葉は自在に揺れても
根っこと幹の部分は
絶対にぶれてはいけない、と
あらためて痛感しました。

そして…
日曜日の昼間、勉強会へ出掛けられるのも
手をつなぐ育成会のタイムケアサービスが
息子を預かってくれるから。
本当にありがたいこと。

夏井はまだ
一合目にすら到達しておらず。

カンパロ

chipa1 at 05:17|Permalink

2017年06月09日

九十九折れコース

おつです。

昨日ですね
人生でイチバン忙しい一日でした(笑)

日本国憲法
第三章 国民の権利及び義務
第十二条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、
国民の不断の努力によって、
これを保持しなければならない。

特別な支援が必要なこども達の
放課後の自由。
自由に走り回れる身体があっても
「もっと自由に走り回りたい!」って
彼らの言葉で言えない。
いや、もしかしたら
特別な支援が必要でなければ
放課後は自由なんだよ、ってことすら
知らないのかもしれない。
一生に一度しか訪れない、
放課後の時間なのに。

排除から共生へ
建築的アプローチを試みる
放課後等児童デイサービスの
生活環境の改善を課題に。
目的とする山頂は見えている。
色々な情報を咀嚼しながら
自分で地図を作りつつ
少しずつ少しずつ前進していき
この数週間、一つ目の大きな岐路に
立たされていました。

当初から懸念していたのが
地図を間違えると
違う山に登ってしまう、
あるいは遭難してしまう。
何しろ自分で作っていく地図なので(笑)

所詮、私ごときのしようとしている事
最初から100%のルートはない。
ものすごーーーく遠回りでも
目的の山頂に確実に辿り着ける
名付けて
『九十九折れコース
〜実は正面突破プラン〜』を
選択しました。

せっかちな性分。
自分が決断しさえすれば
また一歩、前進出来る。
ならば、と昨日、一気に動きを再開。
目から火花ボッ(笑)
で、
「あ〜こんなに忙しい一日
人生初〜」って笑ったのでした。

いや、笑っている場合ではない。

カンパロ


chipa1 at 10:40|Permalink

2017年06月01日

素敵な人のお陰さまで

おつです。

私が夢見た土地の地主さまご家族。
世の中にはこんなに素敵な方がいらっしゃるのね
感嘆するばかりです。

お話しもとっても楽しい。
笑い過ぎて涙がぽろぽろ。
今日は腹筋が痛いほど。

売地でもなかったその土地。
初対面からたったのひとつき。
なのにお譲り頂くことも快諾。
話が決まってから活用についてさわりだけ
お話ししたところ
そういったことに少しでも関われて幸せです、
とのこと。

夏井はこの半年ほど
勝手にミッション、で前進しているわけですが、
「進め、進め」って言ってもらっているよう

…というわけで
カンパロ

chipa1 at 06:06|Permalink

2017年05月31日

この環境でのびのびと!

おつです。

何年も前に
「この環境で特別な支援が必要なこどもたちを
のびのびと走り回らせたい!」と
思っていた場所。

ママ友に話した当時
「だって、なんかあったら責任取れんたい」と
一蹴された事を
今でも鮮明に覚えています。

とうとう、その土地を入手する
契約の日がやって来ました。
構想、決断、実行。
スタートラインすらまだまだずっと先。
難題もてんこもり。
でも準備運動くらいは
出来つつある。

行って来ます!

カンパロ

chipa1 at 09:06|Permalink

2017年05月16日

「海辺のフォックスホテル〜ちょっと特別な若者たちの日々〜」

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/183/2340478/

おつです。

ひとつの扉をノックすると
色々な情報が怒涛のごとく流れ込み

その波に、もみくちゃにされながら
とにかく前へ前へ進んでいます。

カンパロ

chipa1 at 13:04|Permalink

2017年05月10日

声を糧に

おつです。

生存しております(笑)

もうね、愚痴としか受け取られない、と覚悟して。
進めば進むほど
“大丈夫かよ、じぶん?”
モードが高まり…
愚痴ですね。

その都度
「何でも手伝うから言って!」との
励ましの声を糧に
どうにかこうにか昨日よりも一歩前へ。

…な日々です。

カンパロ

chipa1 at 15:04|Permalink

2017年04月24日

行った甲斐がありました。

おつです。

なんやったら、おっつおつです。

昨日の熊本での講習会、タイトルは
「発達障害児と災害
〜熊本地震・東日本大震災を振り返って〜」
でした。

2時間半の講演を聞く為に
往復6時間かけてのひとりぼっち運転(笑)
もう、行った甲斐ありまくりの
ものすごく勉強になる実践的なお話しでした。

日常生活に支障をきたす程
「何かに対してこだわりが強く」
「いつもと違う事に適応することが難しい」
という解釈がおおよそ妥当でしょうか?
ごく分かり易い発達障害児(者)の説明。

災害という非常事態にも関わらず
きちんと適応出来ていた発達障害のある子ども達の
これまでの育ちや実践を
先輩ママ達がこと細かに語って下さったのですが…

そのママ達の子育てのきめ細やかさ
辛抱強さ、子どもを信じる心…
それを長年指導なさってきて
実績を積み上げてこられた
社会福祉法人コロロ学舎の統括園長久保田小枝子先生の
ゆるぎない信念に
ただただ頭が下がるばかり…

お話の中で印象的だった事がひとつ
「最近、障害は個性だなんて言っているけれど
所構わず跳びはねたり
同じ事を何度も繰り返し言ったりするのは
個性でも何でもない
トレーニング次第で適応出来るようになる」

私も単純に個性です、理解して下さい、は
違うよね〜と漠然と感じている最中で。
バスの中でひとりで大声で
同じ事を何度も繰り返し話す中年女性に相当イラつき
ずっと耳を塞いでしのぎ
「これも障害だから
健常者が理解、我慢しなくちゃいけないの?
うるさいと感じる事も差別なの?」と
問答しているところだったので
トレーニングという
適応力を身につける方法があるんだ、と。

そしてこの世界に足を踏み入れ
少しずつでも進めば進むほど
自分のやろうとしている事に
ますます怖気づいてしまい…

会場で私に話しかけて下さった
先輩ママいわく

「最初は誰でもひとりぼっち
でも信念を持って続けて行けば
必ず広がりますよ!
無我夢中ですよ!」

ハイ、頂戴しました!
ここ熊本の地でも
キーワードは「無我夢中!」

たかが放課後
されど放課後
色々な経験を積み重ねて
すっごく時間がかかっても
ひとつずつこだわりが希釈されていき
色々な環境に適応できる子になれる支援…

帰り道はいつものように
「大丈夫かよ?自分」だったのですが
以前面会して下さった方から
心配の(笑)メールが入り。
応援しているよ、と。
すぐに元気を取り戻したのでした(単純)

カンパロ



chipa1 at 15:58|Permalink
月別アーカイブ