2017年09月25日

腑に落ちる

20170925




















お疲れ様です。

このふたつの折々のことばが
あまりにも腑に落ち過ぎで
唸ってしまいました(笑)

誰かの生について
価値があるとかないとか
役に立つとか立たないとか
そういうのを見聞きすると
もう夏井の魂は
マグマ状態になってしまう。

そんな時に読み返そう。
そして心を鎮めて
また前進しよう。
お守りにして(笑)

カンパロ

chipa1 at 05:40|Permalink

2017年09月21日

なんのこれしき

お疲れ様です。

一難去ってまた一難。
よくもまぁホント。
出るわ出るわ、
乗り越えても乗り越えても次の課題が(笑)

この事業を始めるに当たり
以前からお世話になっている易学の先生にも
診て頂きました。
「この事業は千春さんがやるべき仕事
開所までの苦労は買ってでもして
初心を貫いて!」

このですね
買ってでもする苦労というのが曲者。
ヨシ、自分でやろう!と腹を括ったのは
今年の2月。
毎度書いていますが
次から次へと
想定内も外も含めてイロイロな課題を
乗り越えて来ました。

この複雑な課題(数々の超難題)。
設定自体がムリ(笑)
お金出したって買えません(笑)

14年前の今頃は
福岡のこども病院へカテーテル入院して
その劣悪な環境に打ちのめされ
自分の運命を呪っていたのだった…

フー
今日が人生でイチバン忙しい日って
最近はその忙しさを毎日更新しているけれど…

明日こそ本当に
人生でイチバン忙しい日(笑)

カンパロ
心を亡くさないように



chipa1 at 22:50|Permalink

2017年09月20日

♪で〜た〜で〜た〜み〜ずぅが〜♪

20170920



















お疲れ様です。

放課後こどもたちをお預かりする場所を
箱(建物)から造ります。
小さな木の箱です。

周りにそう話していたのですが。

先日ふと気が付きました!

箱からじゃない!
宅地から造っているのだった!

この計画を後押しして下さったお隣のYさまご夫婦。
売り地でもない土地を快くお譲り下さった
予定地の地主さま
灼熱の中、いつもニコニコしながら
道路の拡幅工事をして下さった業者さんたち
フットワークが軽く先を読んで
複雑な仕事を難なくクリアしていく
土地家屋調査士である従兄弟
用地買収に法人設立にといつもバタバタしている私に
穏やかな笑顔で「うまく行きますよ、
アイスでも食べんですか」と
仰って下さる司法書士さん
宅地化する為に関わっている方達
いい人ばっかり!
だから前進できる!

そしてそして昨日
水が出ました!
予定通り地下80メートルまで掘削した地点で。

連絡の電話を受けて
鳥肌が立ち小躍り(笑)
だって、掘っても掘っても良質な水脈に当たらなければ
予算がどんどんオーバーしていく。
工期も延びて行く。

こども達に思う存分水遊びをさせてあげたい!

だけでなく
地下水はとても美味しい。
事故や災害の断水の時にも役立つ。
熊本では社会福祉法人の方が
かつての震災の経験から
災害時に備えて地下水を日常的に使っていて
去年の地震時に地域の人達と共有出来たとか。

この事業のコンセプトは
“排除から共生へ
建築的アプローチを試みる”
ですし(笑)

道路OK
給水OK

でもまだまだ
宅地化までにはやることがでんこもり!

カンパロ

chipa1 at 05:38|Permalink

2017年09月19日

奥が深く

170919



















お疲れ様です。

当法人の設立目的の文章の中に
「良好な環境の下」という
絶対にはずせなかったキーワードがあります。

「良好な環境って?」

造っています。
えっちらおっちら
道路から、造っています(笑)

それにしても

特別な支援とは?

その世界の奥深さ、幅の広さ、
本来関わるべき人達に求められる
スキルの高さ諸々に
圧倒される日々。

私だって一応
特別な支援が必要なこどもを若干一名
14年間育てて来たはずなのに…
障害名が違う、というだけの理由ではなく
全く歯が立たない(笑)

でも経験上分かる事もある。

書籍には保護者に求めるミッションが
たくさんある。
「いや、無理よ」と正直思います。
だってみーんな
たまたま特別な支援が必要なこどものママに
なっただけ、だから。
ものすごーく熱心で
ミッションに立ち向かえるママって
一体どれくらいいるのだろう?

そして夏井はたまたま
「スキルの高い支援者」にずっと恵まれて来た。
本当に有難い事に。

とにもかくにも
「大丈夫ですよ」って笑顔でお預かりできる
支援者になれるよう
貪欲に学びと実践を繰り返し続けるしか
道はない。

いずれにしろ、30年後に振り返った時にしか
この目的が達成できたかどうか、たぶん分からない。
「良好な環境の下、総合的かつ継続的に支援する」

夏井が生存していれば76歳(爆)

カンパロ

chipa1 at 05:54|Permalink

2017年09月14日

お客さまからのエール

170914





















お疲れ様です。

先週、今週とも
ASDの方の感覚に関する勉強会でした。

五感に過敏や低反応がある云々なのですが…

あるあるが多すぎて
共感しまくりでしたよ!

夏井は何と言っても
新建材への過敏が半端ない。
今日なんぞ、遠くにパチンコ店の
改装工事を見ただけで
「おぇ〜」と吐き気、頭ガンガン
私は自覚しているからまだ
かわして日常生活を送られるのだけれど…

例えば何か、がダメで
でもそれ、が分からなくて
教室に入れない理由が分からない子もいるわけで…

ASDの世界、広くて深くて複雑で
知れば知るほど難しくなる
途方に暮れる毎日

そんな折
ご自宅を設計させて頂いたお客さまから
明け方の空の写真とともにエールが!

中央には道標の☆

そう、近頃は頭を抱えて考え込むことが多いけれど
ちゃんと上を向いて前進しなくちゃ、ですね。

カンパロ


chipa1 at 20:23|Permalink

2017年09月13日

感極まって…

BlogPaint





















お疲れ様です。

先日、≪チーム☆乾杯≫の久しぶりの会合の席、
16歳年下のお友達から
お花を頂きました。

なんと、法人設立祝いの!

ふたりと出会ったきっかけは
2年前に国試を受ける為に通った専門学校。
試験当日までは挨拶しか交わした事がなかったのに
無事に合格した3人はその後親交を深め…

学びに貪欲な若いふたりの事を
とても尊敬しているし
たくさん応援や刺激をもらっているのですが…

全く想定外の超サプライズなお祝いに
しばらく事態が飲み込めず
嬉し過ぎて的確な気持ちを言語化も出来ず…

46歳、バツイチ、子持ち
色々な想いをしてきたつもりでいたけれど
初めて味わい知った感情なのでした。

やはりそれは
自分で決断、実行している事業とはいえ
日々「大丈夫かよ?じぶん」とうろたえる日々の
積み重ねの中で
彼らふたりが設立を祝ってくれた、という
うん、簡単に味わえる訳がない
なんとも表現し難い喜びなのでした。

キラキラしているふたりのお顔は
一応、梅にしました(笑)

さて、今日は大きな山場となる取引の日です。
カンパロ


chipa1 at 10:22|Permalink

2017年09月01日

霞もオツなもの

お疲れ様です。

新学期ですね。
息子は今日も、楽しくってたまらないオーラ満載で
元気に登校しました。

うらやましい…

いったい何人のこども達が
恐怖でたまらない気持でこの日を迎えているのだろう?
想像しただけで鼻の奥がつんとします。

つんとしてても仕方ない。
自分に出来る事を思考して
決断して実行するだけ。

お給料、なるものを頂かなくなってから
1年と5ヵ月。
生活費はもちろん、起業の為の出費も大きい。
霞を食って生きる日々です。
しかし、不幸か?というと
それはない。(←強がり)
とにかく、霞だって食える、
前進あるのみ。

…と息巻いていたところ
今月からお給料が頂けます(笑)
ま、自分で立ち上げた法人からのお給料ですから
出所は同じですが(笑)

それでも嬉しい(笑)

たぶん、46歳にして
生まれて初めて食べた霞は
意外に美味かったです。
確実に血肉となりました。

さ、今日もイロイロあるけれど
必死に前進あるのみ。

カンパロ



chipa1 at 11:22|Permalink

2017年08月02日

おはやし

おつです。

毎日毎日
よくもまぁこれほど
想定外の諸問題が起こるなぁと
小さいのから中くらいのまで
ネタは尽きません。
数が多すぎて
解決していないのに忘れてしまっている事まで(笑)

そんな中
くしくも先週の水曜日、
この事業を開所する為の大きなふたつのハードルを
何とか乗り越えました。
この両方がないと、このコースでこれ以上は
進めませんでした。

自分なりに必死ではありますが
九十九折れコースを選択してからは
何か見えない力を感じます。
いい意味で、ジタバタもがいている私なんかの
意志や動きの預かり知れぬ
パワーのようなもの。
「ほれほれ、がんばれがんばれ、進め進め」って
お囃子が聴こえるような。

開所がひとまずの目的地だとすると
なんとか1合目には辿りつけたのかな?と

今日はいったい
どんな悪路が見つかるのだろう?
どうやって乗り越えるのだろう?
何かはある、という想定だけは
出来るくらいに成長したみたいです(笑)

カンパロ



chipa1 at 04:45|Permalink

2017年07月26日

事件発生から1年

相模原障害者殺傷事件から1年です。
想いがありすぎてひとつも言葉に出来ません。
とにかく、今日もほふく前進するのみ。
30年後、『ちいさいおうち』の設立目的が
形になっていると信じて。

chipa1 at 05:26|Permalink

2017年07月12日

一般社団法人 ちいさいおうち

おつです。

本日、7月12日は
法人の設立記念日となりました。

法人名称は
一般社団法人 ちいさいおうち

色々な想いを込めて
迷いや悩みもなく
名付けました。

開所に向けて
九十九折れコースを選択し
地図を作りながらのほふく前進。
ものすっごぉくのろのろ。
(息子の発達で慣れている・笑)
でも一応、大きなつまずきもなく、前進。
(これも、息子から学んでいる・笑)

一体どこでつまずくんだろう?

ワオッ!
すごい事に気が付きました!

『ほふく前進って、つまずかねぇ!』

え、ご存知でした?

今日もですね、想定外のハードルを指摘され

でも、大丈夫

乗り越える手段は必ずあるから!

カンパロ





chipa1 at 17:22|Permalink
月別アーカイブ