2017年10月21日

GPシリーズ開幕と娘の学会


今朝早くに娘を駅まで送りに行って来ました。娘は、熊本市国際交流会館で開催される九州公私立大学音楽学会へ向けて出掛けて行きました。

初めての学会で軽く緊張していた感がありましたが、会場には普段お世話になっている教授や同僚の先生などもいらっしゃるし、私の昔の教え子も発表するらしくて、楽しみ半々で出かけた様でした。

娘を送り出した後は夕食の用意から始まって所用を済ませる為に1日バタバタと過ごし、娘の帰るコールのLINEを待ちつつ、フィギュアスケートのGPシリーズ開幕戦を観ていました。

私の生徒さんの中にスケートで頑張っている小学生がいます。◯◯大会だ、合宿だと、慌ただしい日々を送っている様です。その生徒さんと、テレビの画面の中の若手選手が被りました。

浅田真央さんが大好きだった娘は、フィギュアスケートを良く観ていました。使われる曲にクラッシックが多いのも興味を引いたし、何より華やかで、集中して演技をする様子が演奏する自分と被っていた様でした。

そんな昔を思い起こしながら観ていましたが、選手の顔ぶれがすっかり変わっていることに気付き、時の流れを思い切り感じました。

ファイナル出場をかけて、オリンピック代表をかけて、練習を重ねて洗練された美しい演技を観るにつけ、何をするにもやはり時間と努力と集中力だなと思いました。

私の大好きなショパンのノクターン嬰ハ短調のヴァイオリンの音色に乗せて、ロシアの絶対女王と言われるエフゲニア・メドベデワが演技しましたが、圧巻でした。

そうこうしているうちに娘が帰宅し、学会の様子や学会でお知り合いになった先生方のお話を楽しそうに聞かせてくれました。

お世話になっている教授にお誘いを受けての学会デビューでしたが、色んな先生方が身近にいることもわかって繋がりを感じた様でした。少しずつで構わないので、自分なりの視野や世界観を広げて行って欲しいと願っています。



チッペンデールの催し物ご案内

♫佐々木邦雄先生ソルフェージュ教室
次回は2017年11月12日(日)です。 
詳しくはHPをご覧ください。

HPはこちらから
生徒さんの動画も掲載しています♪

http://iizukashi-piano.com/

いつも温かい応援をありがとうございます
ブログランキングに参加しています。
ここをぽちっと押して頂けると嬉しいです

 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


chippendalepiano at 23:30|PermalinkComments(0)思うこと 

2017年10月20日

楽しみながら仕事をすること


午前中、明後日開催されるブルグミュラーコンクール福岡大会筑紫地区予選の話し合いに参加した後、一旦戻って所用を済ませ、夕方からある講座にK先生と娘と参加して来ました。

その講座に申し込んだのは夏の終わりで、娘の院試前の時期でもあり、K先生が軽く悩んでいた時期でもあり、私の夏バテの時期でもありました。

頭の中を1度リフレッシュしたいと皆んなが考えていました。講座やレッスンやその他諸々に追われる様に過ぎて行く日々に新しい風を通せたらと考えたんです。

今日のお話では、自分の中の様々なことを見直すことから始まりました。10年前の自分と今の自分を比較することも勧められました。

自己紹介をすることや自己アピールをすること、プロフィールを見直すことの大切さもお聞きして、いつもとは違う目線から自分をみつめ直しました。

10年前の自分とは明らかに変わっていることを改めて認識し、楽しみながら仕事をするには何を改善したら良いのかを今一度再考する時間となりました。

生徒さん達やお母様方と和気あいあいとしたお付き合いが出来ること、笑顔が溢れる雰囲気の中で生徒さん達の成長を見守ること、そして少しずつでも良いからスキルアップして行くことが今の私の願いなんです。

その願いを実現する為に、アンテナを立て直して、頭の中を柔軟にして、頑張ろうと思います。緩く長く見守ったり、瞬間的な上達を試みたり、知識の引き出しを増やしたりしながらお母様方とタッグを組んで行こうと思います。




チッペンデールの催し物ご案内

♫佐々木邦雄先生ソルフェージュ教室
次回は2017年11月12日(日)です。 
詳しくはHPをご覧ください。

HPはこちらから
生徒さんの動画も掲載しています♪

http://iizukashi-piano.com/

いつも温かい応援をありがとうございます
ブログランキングに参加しています。
ここをぽちっと押して頂けると嬉しいです

    
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


chippendalepiano at 23:30|PermalinkComments(0)思うこと 

2017年10月19日

ママと一緒にぶんぶんぶん


右腕を骨折していた年中さんの生徒さんが完全復活しました。先週まではお父様が付き添われてありましたが、今日は久しぶりにお母様と一緒でした。

お母様は時々出張をされるお忙しい仕事で、その場合はお父様が付いてみえてありましたが、そういう時は大抵本人が1人でレッスン室に入って来ていました。“パパは来なくても大丈夫!”とばかりに玄関でバイバイしていたんです。

でも骨折して利き手が不自由になり、動作も行動も制限されてからは、お父様も一緒にレッスン室に入ってみえてありました。“パパも入るね”と仰るのを止めようとはしませんでした。

今日は晴れて包帯も全てなくなり、ニコニコしながら大好きなママと一緒にレッスン室に入って来ました。お医者様にピアノを弾いても大丈夫と言われて、以前のお日様の様な笑顔が戻っていました。

幼くても、いつもとは違う空気感や使ってはいけないよと禁止されている利き手のことを考えると、何だかわからないけれど怖い・不安という思いでいたのかなあと思いました。

1ヶ月の生活の癖はまだ取れなくて、全てにおいて左手から動かしますが、右手も元気にピアノに触りました。左手のみで弾いていたぶんぶんぶんを右手でも弾きました。

久しぶりにレッスンについてみえて側でご覧になってあったお母様が、生徒さんが頑張って弾く度に“すごいねぇ、上手いねぇ”と歓声をあげてくださいます。その度に嬉しそうに笑うお日様の様なあの笑顔が私も見れて、とても楽しいレッスンでした。

“お母様も一緒に弾いてみませんか”と促すと、生徒さんの横で一緒にぶんぶんぶんを弾かれました。“わあ、難しいね〜!”と、ご自宅で寛がれている様なその様子に私も思い切り和みました。

普通であることが素晴らしいと思えたレッスンでした。そしてやはりママの存在は格別なんだなということも再認識したレッスンでした。


   

チッペンデールの催し物ご案内

♫佐々木邦雄先生ソルフェージュ教室
次回は2017年11月12日(日)です。 
詳しくはHPをご覧ください。

HPはこちらから
生徒さんの動画も掲載しています♪

http://iizukashi-piano.com/

いつも温かい応援をありがとうございます
ブログランキングに参加しています。
ここをぽちっと押して頂けると嬉しいです

 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


chippendalepiano at 23:30|PermalinkComments(0)ピアノレッスン 
お問い合せ先
記事検索
ギャラリー
  • 先生、買い過ぎじゃない?
  • 小山実稚恵さんの音の旅  最終回
  • 小山実稚恵さんの音の旅  最終回
  • 邦雄先生との出会い
  • バスティンパーフェクトセミナー第8回  池川礼子先生
  • 嬉しい頂き物
  • ご縁の輪が広がって
  • 嬉しい報告
  • 100点満点のご褒美
メッセージ

名前
メール
本文