ザ・マジックアワー

2008年06月10日

ザ・マジックアワー

三谷幸喜監督「ザ・マジックアワー」を観て来ました。

異国情緒に溢れるノスタルジックなセットに豪華なキャスト。
ストーリーは監督お得意のシチュエーション・コメディー。

知らないうちに伝説の殺し屋にさせられてしまう、
売れない役者役の(本人は映画の撮影だと信じてる!)
佐藤浩市氏の妙な演技が笑いを誘います。

映画「ゴッドファーザー」でのマーロン・ブランドを念頭に
おいたかのような役作りのギャングボス、西田敏行氏のキャラが
どんどん壊れて行く様子も笑えますし、深津絵里のズルイ女もいい!

個人的には「有頂天ホテル」より面白かったですね。
誰にでも薦められるコメディ映画です。

でも妻夫木聡クン…その生際はちょっとヤバクないか!?

08061001

chirakasi8796 at 19:45|PermalinkComments(2)TrackBack(1)