2005年08月29日

(たぶん引越し完了)

よいこのみなさんこんばんは。

って、よいこが起きてる時間じゃないですよね…ハァ…(´・ω・`)

なんとかブログの引越し完了しました。
画像とかいっぱい貼ってるページはうまく抽出できなかったみたいで、新しいブログはちょっと歯抜け状態になってます。
画像がいっぱいある
・船出日記vol.6
・船出日記vol.7
・船出日記vol.9

はこちらの旧ちらりずむでお楽しみ頂ければ幸いです。
時間のある時に順次引越し完了させます(画像も小さくして)

新しいブログのアドレスはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://chira.blog21.fc2.com/

リンクを貼ってくださってる鋳造業や生物学者のみなさま。
うさぎ関係や、野鳥関係のみなさま。
リンクページの変更をヒマな時で結構ですのでお願い致します。


  
Posted by chiraripon at 02:27Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

作業中


ん〜〜と、ん〜〜と

ブログの引越しを進めるべく、なんやかんや作業してます。
とりあえず無料レンタルのブログに登録してみたんだけど、プラグインの設定とかがやっぱりちょっと変わってくるので苦戦中です。まだまだ勉強不足やなぁ…

ブログペットのハナマルは新しいブログに引越ししたので、ほとんど喋らなくなってしまいました…タハー。
あ、フラッシュを使った背景になってますが、これは引越しの予定地がフラッシュもアップできるからで、ライブドアさんではフラッシュ無理なので勘違いなさらぬように〜。

  
Posted by chiraripon at 01:23Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

2005年08月26日

なんとかテスト


さてさて、もうひとつ小ネタをば。

またまた他人様のブログから拾ってきたネタなのですが、ちょっと変ったテスト(占い?)を発見しました。

http://www2.osk.3web.ne.jp/~hani/szondi/


今までに経験した事のないテストだから、どんな判断結果が出るのか、かなりドキドキモノです。
して、その結果やいかに!?!?


診断結果
--------------------------------------------------------------------------------
性衝動 ++タイプ
特定の愛の対象にエネルギーがむいている平常性愛型。
愛情と攻撃性が両方とも強く、うまく調和しているので、異性の獲得に積極的である。
日本人は愛情表現が下手なので、この反応はあまり見られない。


発作衝動 -0タイプ

道徳的抑制をかいた激情爆発型。
荒々しい感情、激怒、憎悪、憤怒などが爆発寸前であるから気をつけること。
復讐心にもえたり、猜疑心にかられたりする。


自我衝動 00タイプ

人格の中心である自我機能の喪失した状態で、自我喪失型。
外からの刺激に対して防衛活動を完全に放棄したものとも考えられるが、一般にはもうろうとした状態や失神時などにあらわれる反応で、危険信号。


接触衝動 -*タイプ

離れようとしても離れられない気持ちと、まったく離れたい気持ちが対立する執着不確定型。
近親相姦的な密着した結合と、接触阻害が同時に存在しているので、板挟み的状況の下に、不幸で不確実な関係を持つことが多い。


-----------------------------------------------------------------------------
…(´・ω・`)

…………(´・ω・`;)< 私ってヤバイの?

激情爆発型って、これ危ないんじゃないかしら?突発的に殺人をおかしちゃったりとかして、後日週刊誌とかに「普段は大人しくていい人でした(同僚談)」とか「気がついたら刺していた。殺すつもりはなかった(本人自供)」とか掲載されちゃったりするんじゃないのー!イヤァ…(⊃д⊂)

自我衝動の判断についてはノーコメントとしたいわ。「危険信号」って…ねぇ…どうなのよコレ…疲れてるのねきっと。

  
Posted by chiraripon at 23:20Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

小ネタ


今日はネーデルランドとイスパニア共同企画のグランドバザールがあったらしいんだけど、帰宅が遅くなって行けなかった…激しくショボーン…(´・ω・`)

ショボーンしつつ、お気に入りに登録してたブログを見て回っていたら、ちょっと元気の出るネタを見つけました。

1:ヤフーのトップページにアクセスする
2:アドレスバーの所に

JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace(/<\/(a|A)>/g,'フゥーーー!!').replace(/。/g,'フゥーーー!! ').replace(/」/g,'オッケ〜〜!!」');focus()

↑↑コレをコピペしてエンターキーを押す。

何が出るかはお楽しみ〜♪
IEだと確実らしいです。


  
Posted by chiraripon at 23:08Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

今後の予定


まだ予定は未定状態ですが、ブログを引越ししようと思ってあちこち調べてます。
時間帯によってなのかもしれないけれど、いつも更新する時にすごく重いんですよね…見る人の事を考えず、嬉しがって画像をベタベタ貼ってるからかも知れへんけど。

そのうち容量とかも足らなくなるかもしれないし。
色んな拡張子のファイルがアップできる所とかがいいな(ブログペットのためだけに)

お気に入りに登録して定期的に見てるわよ!
なんて奇特な人はいないと思うけど、もしいたらそのうちアドレスの変更をお願いするかもしれません (´∀`)ノ  
Posted by chiraripon at 00:42Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

2005年08月25日

映画観ちゃった

テレビドラマって多いですよね〜。毎日何かしらドラマをやってるし、ヘタするとどのチャンネルをまわしてもドラマな日もあります。
私はまったくドラマを見ない派なので、夜のテレビってかなり退屈なんです。朝と昼間はもちろん見ないから、テレビ自体あんまり見ません。だから芸能界とか時節ネタにうとくなっちゃう。
んで、今日もドラマとかバラエティの特番しかやってなかったので、DVDを垂れ流しにして船出しようと思ってました。

…が、真剣にDVD観てしまいました…


ヘルシング
本日の映画:ヴァン・ヘルシング

映画館に見に行って気に入ったのでDVD買っちゃった。
CGモノが好きなのもあるけれど、時代背景とかもいいし、音楽もいいし、ヒュージャックマンはかっこええし、文句なしです。
んで、この映画で一番好きなのがコレ↓
ウルフマン














なんか、狼男のイメージってショボイというか、中途半端というか、あんまり良いイメージはなかったんです。どっちかっていうと、ドラキュラとかが主役で、狼男とフランケンは脇役みたいな。
この映画の狼男はかっこよかったわ…。

もっかいあの名場面見て寝よう♪
ウルフマンステキ…(*´Д`*)

あと、ドラキュラ役の彼も良かったですよね〜(役者さんの名前は忘れた…)
ミッションインポッシブル2では、指をチョン切られて「あ”あ”ぁぁぁ〜〜〜〜」って叫んでたけど(笑)
いい演技してます。
伯爵  
Posted by chiraripon at 00:36Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

2005年08月24日

船出日記 vol.12


何気なく航海中に入港許可の地図を見てみたら、なんとアテネの旗がイングランドに変わっていた!
うっそ!まじで?!いつの間に?!イスパニャンの愛する(たぶん)アテネがイングに取られるなんて〜〜!
と思って、あちこち何かネットで情報を見るけど、何もない。セビリアに戻れば広場で投資とか封鎖を呼びかけるシャウトがあるかもと思ってセビリアへ行ったけど、特に人が多くもなく、火器支援のシャウトがあるくらいでいたって普通…。、
なに?なんで?みんなもしかして気付いてないの?私が第一発見者?!これは2ちゃんねるとかにカキコした方がいいのかな…どうしよう…あぁ…。


……ってな夢を見て目が覚めた……


しかしなんちゅう夢でしょ。ネトゲの夢を見るなんて。しかもかなり嫌な夢だし…私やばいかな?(笑)
ゲームの事が夢に出てきたりした事はなかったので、すごくヘンな気分で出勤しました。
仕事はモリモリやったけど。モリモリやったのに残業…なかなか仕事が楽になりません。ガックシ。

帰宅すると、朝の夢の事とかすっかり忘れてました。(ブログを書こうとして思い出した)
本日の船出では、昨日受けたクエストを終らせて、時間があれば地図も消費したいな〜って。
セビリアを出発しようとした時、着ていた「モラ」って服の耐久度が【1】になってる事に気付きました。これは絶対航海中に服が破ける…そしたらあの情けないペロンペロンのシャツと、モモヒキみたいな色のタイツ姿で街に入らなきゃいけないんや…いやすぎる!
リスボンとかロンドンとか言ったら、服を売ってる職人さんとかいるんだろうけど、今週のセビリアバザーでどうしても買いたかった…。
バザーまで待てないから、在庫持ってる職人さんがいるかもと思い、セビリアでシャウト⇒反応なし。
商館を見てまわるけど、食事以外はビックリするような値段でしか売っていません。初めて商館めぐりをしたんだけど、やっぱりウワサに聞いていた通り、倉庫がわりに使ってる人が多いみたいです。
ウイスキー(たぶん密造酒)とかマスケット銃とか木材とか青銅とかがいっぱい(笑)
鎧や王冠はあちこちで売ってるけど、高すぎるし、相場も分からないし…。

広場でもう一回シャウトしたら、反応がありました!しかも、前回のセビリアバザーで職人さんから買った時と同じ値段で売ってもらえました。良心的よね〜ありがたや。

今日のクエストではマルセイユへ行ったのですが、酒場でクエスト情報を聞こうとしたら、イスパニアイベントも同時に始まっちゃって、クエストの話とイベントの話とごちゃごちゃになっちゃいました(笑)
目的の品はマルセイユの教会にあるとのこと。

伯爵令嬢の指輪




















青い石の指輪発見〜。落し物?
特に歴史的に有名な指輪でもないので、ちょっとした小話みたいなクエだったのでしょうか。それとも連続クエの前提かな。
そうそう、マルセイユには教会が2つあるって初めて知りました。

尊厳者

次はこのクエストやってみようと思います。☆の数は少ないけど、興味深ければどんどんやるべし。

そろそろ寝ようかな〜などと考えながらマルセイユの海辺でボーッとしてたら、ふと奥にある造船所が目に止まりました。
5〜7人くらいの船大工さんがせっせとのこぎりで板を切っているのが見えます。ちゃんとギコギコと切っているの。芸が細かいねぇ〜。
当時の造船所ってこんな感じだったんだな〜って妙に感心してしまいました。

マルセイユ造船所  
Posted by chiraripon at 00:53Comments(0)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月23日

船出日記 vol.11


さてさて、本日の船出ですが…
昨日作ってもらったピカピカのキャラックに乗って、地図を消化して回る予定でした。んで、地図を消化した後は全然手を付けていないイギリスやポルトガルのシマへ行って新しい発見をしようかな〜ってね。
ここだけの話、イングランドってちょっと苦手です。実際のイングランドが苦手な国なのでゲーム内でもそう思ってしまうんだけど。
人の少ないセビリア育ちの私にとっては、人でごった返しているロンドンとかちょっと怖いんですよね。イングの旗にも妙に威圧感を感じてしまったりして。
中の人はきっといい人ばっかりなんだろうけど、個人的な偏見で避けてしまって、イングのプレーヤーさん達ごめんなさいです_(._.)_

船に乗ったら、ちょっと気になる事がありました。
そう…調理する為にちょこちょこと買い集めていた牛さん達です。
セイロンの手前で撃沈されたりして、何頭かは海に沈んでいってしまったけれど、たくましい牛達はインドからの帰りに、なんと3回も船の中で繁殖しまして…。
牛の合計58頭…-16%のキャラックにはちょっと邪魔になっちゃう量です。


イスパニアのストーリーもついでに進めているので、ジェノバへ行く途中にバルセロナへ寄航。イスパニャンがいっぱい沸いていたので、きっと火器でも安くなってるんやろうな〜と思って交易所を覗くと…火器めっさ安いです。ついでに塩も安い!
これは、牛の乳を搾ってバターやチーズにしなさいよ〜って事ですよね。めんどくさいけど、牛消化の為にやりますか。
塩と小麦をいっぱいピンネースに積み込んで、カリブは遠いのでラスパルマスに砂糖を買出しに行きます。
材料費はパウンドケーキを売って少しだけ元が取れればいいから、パウンドを150個ほど作成。

おやじと




















あとはひたすらチーズケーキを作るのみ!小麦が無くなったら、砂糖を買ってまたセビリアに戻ってひたすらチーズケーキ。
ベンチに座って生産したらちょっとは楽になるかな〜って思ったけど、酒場のオヤジを見上げてたので、肩が凝っただけでした…。

冒険の楽しさを覚えちゃうと、生産ってホントに飽きるのよね〜。酒場のオヤジと見つめあいながら、ひたすらカチカチカチカチ…
チーズケーキは500個作ったけど、もう当分作りたくないです…しんどい〜〜。

食事は冒険家とって必須アイテムなので、このチーズケーキは売らずに銀行に預かってもらいます。カビ生えそう。まいっか。
これを食べながら明日こそ地図消費してやる。
牛さんいなくなったので、船倉がすっきりしました♪
  
Posted by chiraripon at 01:56Comments(0)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月22日

船出日記番外編

5b610fd5.jpg
昨日、チーク製キャラックの船情報を補助帆とか付けた状態で撮影しちゃったので削除しました。オバカ…(´・ω・`)

で、再度紋章以外の部品を外して撮影し直しました。
容量以外の改造はしてません。速くてお気に入りです♪
名前は旦那に命名してもらいました。最初は「ヒロガリング号」とか言われたんだけど、それはちょっとね…アレだし(笑)

命名:エル・ビエント号
意味は確かスペイン語で「風」らしいです。いいね〜〜ちょっとクサいけどそれくらい良いやんね。
  
Posted by chiraripon at 22:24Comments(0)TrackBack(0)大航海時代Online

船出日記 vol.10

体内時計が狂っちゃって、夜なかなか眠れなかったり、昼間にすんごい睡魔に襲われたり…リセットしたいわ〜。
どうしたらリセットできるんでしょう?この間読んだ本に夜明けの朝日を浴びるといいって書いてあったように思うけど、夜明けって…5時とか?無理だわ(笑)
やりたい事はいっぱいあるのに、お昼近くまで寝てしまって、買い物行っては、帰ってきてウトウトと昼寝…洗濯してはウトウトと昼寝…。
あんまり実りのない日曜日でした (´・ω・`)

土曜日の恒例セビリアバザー。ちょっと開店するのが遅れちゃったけど、お土産屋さんはまずまず盛況だったと思います。
特殊帆塗料が良く売れた〜。この帆塗料は自分があまり遠くへ船出出来なかった時、買いたくても誰もバザってなくて(バザってるのを見つけられなくて)欲しくても買えなかったアイテムでした。
そんな人が買ってくれたらな〜と思って多めに買って帰ったんだけど、全部完売!毎度あり〜♪
ただ、ちょっとお値段が高かったのか、初心者っぽい人は買ってなかったかもしんないです(・_・;)

インド旅行から帰って来ると、地中海の雰囲気がちょっと変わってました。ジェノバのあたりなんかは、新しい船で大賑わいです。
ウワサに聞いていたクリッパーも見ました〜。デカイです(笑)帆がメチャメチャ多いです!

で、私も船が欲しくなっちゃいました。
今持っているのは、調理の為の生産用の商用ピンネース+5%、戦闘用の改造商用キャラックの二つ。
ピンネースは、お買い物にはとっても便利だけど、アフリカやインドでの長距離移動は操船が慣れていない私にはしんどかった。
向かい風だと本当に進まないんです。進路をジグザグの工夫したりもしたけど、どうしても目的地に行く為&NPC海賊に近寄らない為に向かい風で進まないといけなかったりで、きつかった。
戦闘用のキャラックに乗り換えたりもしたけれど、耐久重視で作ってもらったので、船足はイマイチ…。
サムブークに乗れるようになるまでは、冒険用の船はガマンしようと思っていたけど、ガマンできなくなっちゃいました。たぶん、サムブークまでまだまだ時間が掛かるだろうし、それまで乗る船が欲しい!
そう思って、あちこちHPで調べた結果、チーク製のキャラックがよさげ。

ひーん
善は急げと、セビリアで造船できる人を探してシャウト⇒反応ナシ
リスボンでシャウト⇒反応ナシ
ロンドンでシャウト⇒反応アリ!でも、台湾の方でした…日本語は上手だったけど。
一応見積もりしてもらったけど、チークならインドかアラビア方面じゃないと無理って言われちゃいました。
そこまで私も調べてなかった…反省。

で、さらに調べた結果、チュニスならチークでキャラック系も造船できることが判明。
あとは、チュニスまで行って造船してくれる奇特な職人さんを探さなくてはいけません。
また、リスボン、セビリアとシャウトしてまわったけれど、全く反応ナシ。
職人さんたちはみんな新しい船を作るためのスキルageでインドに篭っちゃってるのでしょうか。悲しいです…。
藁をもつかむ思いで、友達に造船可能なら作って欲しいし、無理なら職人さんを紹介してほしいってメールしました。こういう時は商会とか入らずに1人で行動してると辛いです。あちこちシャウトして回って反応なければお手上げだし。
考えようによってはこの時代背景らしいですけどね(笑)

家事とお昼ねをして、夜にログインすると、友達からメールが!なんと造船職人さんを紹介してもらえるそうです!
しかも、同じイスパにゃん!これは嬉しい♪
名前を聞くと、どっかで聞いたことがある名前です。確かどこかの街のランカーさんだったような…。結構有名な人かもしれない。
早速、紹介してもらって、造船を依頼しました。キャラックと大型キャラベルで悩んでいたのも、相談して解決です。船のスペックとかってちょっと難しくて分かりにくいので、造船を依頼する時に相談できるのはありがたいです。

そして、わざわざチュニスに行ってもらってキャラックが完成!チーク素材-16%です。
私にとっては今までで一番高価な買い物になったけど、やっぱり船は冒険家の命だもんね。しっかりした船に乗らなきゃね。

エルビエント


















帆に色を塗って、船体も塗装して、冒険用の船が完成しました〜〜〜感激♪
名前は何がいいかな〜。
これでガツガツと冒険して新しい発見をいっぱいします!やるぞー!

移動のついでにクエもちょっとだけやりました。

名声の女神


















3mもある大理石で出来た巨大な美術品です。
天馬にまたがる名声の女神の像なんだけど、これがキレイでねぇ。
この時代のヨーロッパの美術品って、本当にステキですよね〜。難しい事は分からなくても、素直にステキやなって思える。

イリアス














トロイ戦争を題材にした叙情詩だそうです。
ギリシャ神話とか絡んできたっぽい!これはたまりません…ギリシャ神話大好きです。

ついでにマルセイユで今回の旅で発見したインドの新しい街を報告してたら、爵位をもらえました。ラッキ〜♪

爵位

  
Posted by chiraripon at 02:14Comments(0)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月20日

船出日記 vol.9

あぁ〜残業だったけど、昨日よりはマシだったわ…。
晩御飯にコンビニでおにぎりを買い込んで、PCの電源をON。立ち上げている最中にうさぎに餌をやり、服を着替えて準備は万端。
さー今日は一つでもクエをこなして、祖国へ帰るわよ!なんてったって明日は毎週土曜日恒例のセビリアバザーですからね。
愛国心あるイスパニアンなら、祖国を盛り上げる為にバザーを出展せねばなりません。
今回のアフリカ、インドツアーは半分バザーの為の旅でもあるのよね。
なかなか行けない土地へ行って、そこでしか買えないお土産を買って帰って祖国のバザーで売る…ステキ…。
いつもバザーでは調理スキルを使って作ったチーズケーキやパウンドケーキを売っているんだけど、今回の私は違うわよ〜。
まだちっぽけな船に乗っている時に憧れた、珍しい紋章、変った帆塗料。この二つを新しい街に到着する度に、荷物の空きスペースが許す限り買い集めてました。
あぁ〜〜明日のバザーが楽しみ!セビリアを訪れたお客さんが喜んで買ってくれるといいな〜。

まずはカリカットでクエストを受けました。何やら昆虫を発見するクエストみたい。
ゴ○ブリとクモ以外なら虫だって平気。それに日本にはいない珍しい虫を発見できそうだし、面白そう〜何が出るんでしょうか…。
あちこち話を聞きまわって情報を集めて、ボンディシェリの郊外へ出てみると、怪しいお花を発見!

ココっぽい














やっぱ虫やからね〜お花の咲いてる所に居そうようねぇ…。
観察スキルを使うと、ココデスヨ〜ってサインが出てるし、いっちょ調べてみましょかね。

くわがた




















クワガタみたいな虫発見!
ってかクワガタの仲間よね、コレ。思いっきり見た目クワガタやし。
いけないわ…こんな立派な虫を日本に連れて帰ったら、あれよあれよと言う間に怪しいにわかブリーダーがいっぱい沸いて出てきて、ペットショップで1匹1万円とかで売られるようになるんだわ…。

…って、ゲームやからね…これね…そこまで想像しなくてもいいんよね。

そのあと、ゴア⇒カリカットと回ってイスパニアのイベントも進めて来ました。
ガマ提督って人に会ってきたんやけど、ガマってあの有名がガマ?!
彼が?!?!

ガマ














ちょっとイケメンすぎない?(笑)
私の中でガマのイメージが180度変りました。

それにくらべて、ゲームの中ですら役人ってイヤな奴ってキャラに設定されてるのね…

役人













このお方はポルトガルのお役人サマ。ポルトガルとはお隣同士の国だし、仲良しのお友達がいる国だから好きだし、仲良くしたいの。
でも、この役人は嫌い…慇懃無礼で偉そうなのよね〜…キレイなおベベ着てるけど、性根は腐ってるわ。
役人とイヤイヤ話をして、無事にイベントも終了。あとはお国へ帰るだけ。
無事にコショウが燃えずに到着しますように〜。
  
Posted by chiraripon at 01:42Comments(2)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月19日

船出日記 vol.8

プラモはほったらかして船出してしまうワタクシです。
今日こそすべての港を制覇するべく船出しました。
おとついホルムズで寝落ちっぽくログアウトしたので、バスラ⇒ディヴ⇒ゴア⇒カリカット⇒コチン⇒セイロン⇒ボンディシェリ⇒マスリパタム⇒カルカッタと船を進めることに。
ホルムズまでピンネースに乗って来たけど、逆風でまったく船が進まなかったりと痛い思いをしたので、乗り換えました。
戦闘用に造船してもらったキャラックです。

チラリオン
















特に調理用に買いだめしてる牛とペットのウサギ以外は交易品も積み込んでいないので、悩むことなく乗り換え〜。
やっぱり縦帆だと全然違いますね〜逆風でもあんまり困らないです。あ〜早くサムブーク乗りたい。
ついでにアデンで受けた「古代ペルシャの大宮殿」って名前のクエストもこなしてきました。

遺跡


何やら遺跡を発見!
ペルセポリス遺跡発見ですよー!!
気分は世界不思議発見!私ってミステリーハンター?!
遺跡の外側にはライオンがインパラ(?)のお尻に噛み付くリレーフがあります…ちとコワイ。
中に入ると宮殿跡っぽいものが!
2本のでっかい柱みたいなものは、馬の胴体におっさんの顔が乗っかった彫刻です。左側の彫刻は顔がくずれている所なんかいかにも遺跡らしい。
その横には謎の犬みたいな彫刻が柱の上に乗っかったものがあります。狛犬みたいな感じなのかな?
たぶん、実際の遺跡を参考にってか、もしかしたら忠実に再現したグラフィックなんでしょうね〜。
動物やお花を発見するのもいいけど、遺跡の発見もなかなかステキです。
  
Posted by chiraripon at 21:35Comments(0)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月18日

船出日記 vol.7

仕事が終って「8時半くらいかな〜」と思って時計を見たら10時5分前でした…ガックシ。
これじゃ帰って晩御飯を作るどころか、船出もできやしない。
ってなわけで、昨日のおもひでを…。

なんかアフリカツアーの後半は、停戦協定状をばら撒きながら、半分ヤケクソになって進めてました。眠たくてあまり意識がなかったってのもあるけど。そこまで眠くなったのにネトゲなんかするなって?そうですか…そうですね…。
記憶がはっきりしてるのはスエズまで。
紅海をず〜〜っとさかのぼっていくとスエズに到着します。
地図にはいつも通っていた東地中海側のアレクサンドリアが見えたりなんかして。あ〜大陸をぐるっとめぐってここまで来たんだなぁ…と。ロマンチック♪

スエズ
















でも到着するまではホントに悲惨でした。
向かい風で船が全然進まない。
ガレー船のコワーイNPCには絡まれまくり。
進路を誤って陸地に激突して座礁。
スエズはもうコリゴリ。クエでもなきゃもう来ないわ!

明日は船出できるとイイナ…
  
Posted by chiraripon at 00:56Comments(2)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月17日

船出日記 vol.6

SS撮れるって分かってから、船出がますます楽しくなってしまった私です。
それというもの、冒険家に転職したから。
軍人の時は大砲をドンパチ撃っては「自分カッコエー!」と思ったものの、万年金欠で悩んだし、商人の時は売って買って調理しての繰り返しでお金は貯まったけどプレイはマンネリ。
冒険家には操帆取りたくてなったんだけど、今の自分に一番合ってるみたい…(´∀`)

お金が無くなったら、調理して食べ物をバザればいいし。
生きものや美術品や遺跡を発見するのって楽しい〜〜♪え?そんなんならオフゲでやればいいって?それは言わない約束よ ウフ。

んで、何してるかっていうと、インしてはクエ受けたり、地図あさったりして発見しまくりです。
今日は東地中海でたまった北海地方の地図を消化しに北へ向かいました。
ガレオンとかがNPC海賊でワラワラいたりしてホンマに怖いです…

この時代からフェレットっていたんですね〜〜知らなかった…そういえばゴールデンハムスターも前に発見したな。

フェレット




















なかなか豪華な壷です。キレイな美術品ですね〜…これと色違いの壷も発見した気がする。キニシナイ。

tubo




















謎の石碑…考古学は発見物は今のところ地味な遺跡とかだけど、発見に至るまでのお話しが面白かったり。

石碑




















んで、時間がたっぷりあったので、かねてから計画していたアフリカツアーを決行しました。
イベント進める為に停戦協定状と撤収の鐘を買いだめして、いざ出発。
たちよったサンジョルジュとルアンダではクエも受けちゃいます。

ミーアキャットらぶり〜(*´∀`*)

ミーア




















こんなキレイなお花も発見しました。これってよく生け花とかに使われてるアレですよね…高いお花。
アフリカ方面が原産だったのね〜〜勉強になります。

お花





















発見したら、赤いお花を100個ゲットしてしまいました。セビリアバザーまで置いておきたかったけど、金庫もいっぱいだし、船倉もパンパンなので泣く泣く店売り。

明日も新しい発見できるといいな〜
  
Posted by chiraripon at 01:35Comments(2)TrackBack(0)大航海時代Online

2005年08月16日

船出日記 vol.5

すっごく今更なのですが、大航海時代でもFFと同じようにSSを撮れるって事、今日まで知りませんでした。
いろんなブロガーさんのページを見てはいたんだけど、みんな「裏技」みたいなものを使って撮影してるとばかり思っておりました…
んなこたーない(´・ω・`)

だいたい、ロクに操作方法も覚えずに「やってみたらなんとかなるやろ」みたいなイキオイで始めちゃったので、今でもキーボードでのショートカットとかロクに覚えておりません。
前に友達に「そんな事もしらなかったの?w」と笑われちゃうくらい…
とあるブログに、PrintScreenを押すだけで簡単にSSが保存できちゃうツールが紹介されていたので、使ってみることに。
まずは、この間新造してもらったばかりの船をパシャリ。初の横帆の船ですよ、横帆!
ぴんね
























やっぱり横帆がドーンってある船だと、かなり雰囲気もあります。大海原へいざ出発!って感じです。
乗ってみると、向かい風だと走らなくて、冒険者としてはちと物足らないけれど…きゃいん。
最初に船出した時に、街へどんどん寄航する大きい船にあこがれて…今やっと、昔あこがれたサイズの船に乗れるようになったんだな〜ってちょっぴり感無量
ちょっぴり感無量って変な日本語ですね…(´・ω・`)…キニシナイ

みんながやってるように、画像いっぱい載せるのはどうするんでしょうか?
試行錯誤してますが、船出日記がちょっとだけパワーアップする予感です。  
Posted by chiraripon at 19:00Comments(0)TrackBack(0)大航海時代Online

マイナーチェンジ

107d5492.jpg
友人のブログに設置されているブログペットがなかなか面白いので、私のページにも設置してみました。
うさぎにしようかと悩んだけど、目の前にうさぎはいるのでこぱんだで…
背景はwebからの拾い物です。フラッシュで動く背景とかメチャクチャ可愛いのがあって、そっちを背景に使いたいんだけど、ライブドアのブログってフツーのgifとかjpegしかUPできないみたい…ぎゃふん。
これもイタズラ防止なのでしょうか。ほんまに可愛い背景なのですごく残念です。なんかいい方法知ってる人教えてください。

あと、リンクもちょこっといじりました。
FFはまったくインしていないので、大航海時代のリンクに変更です。
来月くらいにでも、倉庫キャラとか消してメインだけにしようかな〜って思ってます。
旦那がまだ遊ぶから、100円で私のメインは残しておけるしね。旦那が辞めたらたぶん私も辞めるでしょう。

あっ、画像はうちの子ではありません。
いつも通販でお世話になっているショップの看板息子君です。実際にお店にいった事も数回あるけれど、恐ろしくひとなつこくって大人しい超ラブリーな子です。
  
Posted by chiraripon at 11:47Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

ハナマル参上

友達のサイトにいる「ブログペット」がかなりかわいいので、私も設置する事にしました。壁紙は適当なやつをネットで探してぺったんこ。
ホントはフラッシュの可愛い壁紙があったんだけど、ここのブログはフラッシュはアップできないみたいね…残念。

そんなこんなで「ハナマル」も可愛がってやってくださいませ

  
Posted by chiraripon at 03:18Comments(0)TrackBack(0)フツーの日記

2005年08月15日

腕でけた

a9b6b3df.jpg
お弁当作って、テレビ見て、船出して、うさぎ触って、食事作って、プラモ作っての超ダラダラ生活。
すんごい幸せ、連休万歳!でも、明後日の出勤の事を考えると…(以下略

まったりしながらも、すでに出勤ブルーに入ってしまって抜け出せません。
プラモはちまちまと作ってます。あんまり集中しちゃうと船が座礁してしまうので、少しずつ船出しながらの作成です。
激しくダラダラしてる感じがして最高です…今日は5回も座礁しました。

んで、何気に片腕完成〜。一応墨入れもしてあるわよ。ってかこれだけ?いいのです…腕鳴らしなんだから。
今、反対の腕を作成中です。胴体はもうできちゃってるし、あとは腰周りと足と武器だけか〜早いなぁ。HGUCはサクッとできちゃうのがいいですね。
すでに次に何作るか妄想してます。


  
Posted by chiraripon at 23:34Comments(0)TrackBack(0)ガンプラ

ピヨ毛の夏

447e21d8.jpg
ふと振り返ってみれば休みの日しかブログを書いていないちらです。
別にお金儲けの為に書いているのでもなければ、文庫本化を狙っているわけでもないので、いつ書こうとどうでもいいんだけど、びっちり書かれているブログを見た後に自分のスカスカなブログを見るとちょっとへこみますね…orz

さて、お盆休みの3日目。思い起こせば3日間連続でお休みなのはゴールデンウィーク以来です。
明日でこのお休みも終るのかと思うと、激しく胸が苦しくなります…はうっ!
今年は…ってか毎年なんですけど、お盆は旦那が休みではないので帰省はしません。
1人でうさぎを2羽も連れて、コミコミな電車に乗る元気はないし、うさぎを置いて1人帰省するのも落ち着かないし、甥っ子や姪っ子に渡すお小遣いもないし。

毎年ですが、お盆は家でまったりと過ごします。家事も溜まってるしね…メンドクサイ。
夜はオネムになってしまいそうな気がしたので、今日は早めにうさぎ達のトイレ掃除を済ませました。
外吉を何気なく見てみると、ほっぺにピヨ毛が……ピヨ毛を抜こうとほっぺたを触ると、大量ピヨ毛のヨカン!
説明しよう!ピヨ毛とは、うさぎの顔や体に突如出現する「ちょっと抜けかけた毛の塊」である。
とあるブリーダーさん曰く、ピヨ毛は人間でいう、にきびだそうだ。にきびが出来ると、にきびのまわりの毛が固まって、そのうち固まった毛がポロリと取れる。
その取れかけた毛が、顔からピョコっと飛び出しているのがピヨ毛。(この解説が生物学的にどうとかいう責任は負いません)

ピヨ毛の予備軍は簡単に取る事ができます。
うさぎの顔を触って、ほっぺのあたりにゴリゴリしたしこりがあったら、それがピヨ毛予備軍です。
ゴリゴリする部分の毛を慎重に掻き分けていくと、皮膚のすぐ上の毛が生えている部分ににきびのような物体が固まっているのが見つかります。
この塊がゴリゴリの正体。この塊をそーっと掴んで、他の健康な毛を一緒につままないように気をつけながら、エイヤ!と抜くと、ピヨ毛予備軍が見事に取れます。

タズりんはメスホルモンが多いのか、ピヨ毛は少なめ。ってかほとんどない。
人間で言うならば、お肌ツルツルのジャニーズ系アイドル並のお肌なんでしょう。
外吉はピヨ毛が非常に多い。抜いても1ヵ月後にはピヨ毛が大量発生してます。
人間で言うなら、吹き出物の多いコテコテ系…あばた顔なのかも…シェー。

…で、真昼間から外吉を小脇に抱えてピヨ毛抜きしました。
顔全体をピヨ毛を求めて、グリグリ…グリグリ…とまさぐります。
これ、かなりキモチイイみたいで、外吉は目を閉じてウットリした顔になっちゃいます。体も力が抜けて足をダラーンと後ろへ投げ出した状態に。
グリグリする事20分。もちょっとピヨ毛はあったけど、若いピヨ毛はあまり深追いすると痛がるので触れません。
今日のピヨ毛の収穫、7本。
熟成した大きいピヨ毛でした…

  
Posted by chiraripon at 19:24Comments(0)TrackBack(0)うさぎ

2005年08月14日

でけてました

6d99677c.jpg
そして、あっさり完成したケロロ軍曹。正体は良く分かんないけどプラモ漫画のキャラらしい。
なんかね、ニッパー使わなくても部品がランナーから外せるんだって。
旦那はニッパー使って外してたけど。
以外と可愛くて、そう悪い気分でもない私…フフン♪

  
Posted by chiraripon at 23:21Comments(0)TrackBack(0)ガンプラ