2010年06月14日

[お買い物記録*リアル店舗]「j4」と「瓢箪家」と「ストロベリーナイス」と「east side tokyo」と「全日本象牙卸売センター」と「吉田商事」と「Beads Lounge」と「イービーズバザール」

今回は『通りすがりにお買い物』。
何も買う予定なんかなかったのに、土曜の日中に2時間ほど時間が空いたのでふらりと浅草橋をお散歩したらこんなことになっていました、という記録です。
…ま、おおむねいつもどおりです。あーあ。

ビーズショップj4でお買い物[ビーズショップ j4(宏和産業)]
●飾りクラスプ 420円(x5割引)x3

店頭外側に現在、大きめの飾りクラスプなどが在庫処分?ぽく全品半額で出ています。ちょっと前からチェックしてたんだけど、思ったより早く減っているようなので最低限欲しいものだけ確保。
 これはガラスストーンが入ったタイプですね。もっと凝ったデザインの重たげなデザインのも数種ありました。よく見てないけどクラスプ以外にもあるのかな?
片手で着け外ししやすいのでブレスレットにはクラスプを使うのが個人的には好きです。アジャスターは特に着ける時が大変で…。しかしクラスプにしちゃうと長さが調節できないのが難ではありますが。一長一短ですね。
 これはちょっと大胆なデザインのブレスを作ったときに使おうかな。

瓢箪家でお買い物[瓢箪家]
●カブトピン特小2個入 126円
●合皮平ヒモ 1m 40円x4

極小カブトピン!長さ20ミリ!!
 こんな小さいカブトピンは他店ではそうそう見つからないですよ。カン付きじゃないのが惜しいですが。(カン付でこのサイズはまだ見かけたことがありません)
瓢箪家の特小カブトピン
ドール用のショール留めを作ろうかと思っていたのでお試しで買ってみました。本当に小さいです…。カブトピンのミニチュアか!くらい。

ストロベリーナイスでお買い物[ストロベリーナイス]
●ストーン付イヤリング金具 1ペア 168円(x5割引)x4
●カン付フープ型イヤリング金具 5ペア 94円x4

ストーン付のイヤリング金具は半額コーナーから。
 2階の奥にいま、在庫入替のための処分品がどっさり入ったカゴがでてまして。内容はほとんどが古美系の短め9ピン・Tピン、あとストーン付コネクターなど。その中にほんの少しだけイヤリング金具が紛れていたのを発掘しました。
 お手軽なのでついピアスばかり作っちゃうんだけど、イヤリングのご要望はそれなりに多いですね。いつもはピアスとして作ったのをイヤリング金具に変更する方法でやってるけど、たまには初めからこういうパーツでイヤリングとしてデザインするのも良いかも。
ストロベリーナイスのフープイヤリング・カン付フープタイプのイヤリングは棚に銀色しかないので「金色は無いんですか?」と聞いたら「金色は売り切れまして、銀色も出てるだけで終了です」と言われ、きゃー! 再入荷もないの!! もっと買っとく!!と4パック購入。どうやら取り扱い終了らしく…
 このフープタイプって、なぜかカン付のがなかなか見当たらないんですよ。いつも探してるんだけど。カンのないただのフープだけのならどこにでもあるのになー。廃番とか超困る。

イーストサイドトーキョーでお買い物[east side tokyo (旧・シモジマ6号館)]
●クラフトパンチ 225円x2

ふらふらと4階を見て回っていると、クラフトパンチの棚でナイス渦巻きに出会いました。
 ま…眉毛……!
(これが眉毛に見えるわたしは相当の末期)
クラフトとして嗜んではいませんが実はわたしも結構な穴開け魔です。名刺にだって穴あけちゃうぜ。
 ピアス台紙なんかも自作(ショップカードにパンチングしたり)するので、可愛いパンチを見ると買わずにいられません。今数えたらこれで21個めだった…。 

全日本象牙卸売センターでお買い物[全日本象牙卸売センター]
●ブルー水晶さざれ 80センチ連 472円
●本珊瑚ミニタンブル4ミリ 40センチ連 685円

閉店直前の時間に長居してすみませんでした…。
ちょっと珍しい色合いの薄ーいブルーの水晶の大きめサザレ。涼しげなブルーに軽くクラックが入れてあって、かなり綺麗です。夏に向けて、なにか濃いめの青い石と組み合わせて使いたい。
淡い淡いピンクの本珊瑚は、3〜4ミリの小粒ながらよく揃った俵型でちょっと珍しい形。超特価です。
ちなみに「全日本象牙卸売センター」さんでは今月末(28日)からサマーセールだそうです。セール内容はまだ聞いていませんが、案内が届いたら記事にしますね。

吉田商事でお買い物[吉田商事(ファンシーボックス)]
●メタルチャーム(舵)2個入 168円
●メタルチャーム(錨)2個入 168円

取扱終了品売り切りコーナーでメイフラワー号発見! わーかっこいいメイフラワー号!!(帆船大好き)
こんなん見かけて買わずに帰れるかー!!(←お前だけだ)
ついでにアンカーも買ってしまえ! いっぱい持ってるけど!!
あ、いつぞや知人から訊かれたことがあるのですが、マリンモチーフのメタルチャームが一番揃えやすいのはこちら「吉田商事」さんだと思います。碇、舵、その他大中小各サイズ揃います。あとは「WEST 5」の2階あたりかなー。

ビーズラウンジでお買い物[Beads Lounge 浅草橋店]
●ガラスビーズアソートパック 525円
●よりどり天然石コインビーズ10個 500円

特に覗くつもりもなく素通りしようとした「Beads Lounge」さんで、入口にあったガラスビーズパックに興味を惹かれてしまいました…。色が好みだったから。以上。
…いや、それだけだと買わなかったかもしれないんだけど、よく見ると黄緑色のビーズが変形バナナっぽい不思議な形で、見た瞬間作りたいデザインが浮かんでしまったので結局購入です。
期間限定企画でしょうか、8ミリくらいの横穴丸コインの天然石ビーズが「よりどり10個で500円」という面白いコーナーがありました。
 確か15種類くらいの天然石ビーズが全部同じ横穴コイン(マーブルチョコに似てる…)になってて、10個自分で選べます。今回はアマゾナイト、グリーンアベンチュリン、イエロージェイド、ローズクォーツ、ロードナイトを各2個ずつチョイス。
 10個全部違う石にして、1列に並べて使ったりしても可愛いと思うんですが

イービーズでお買い物[イービーズバザール]
●フェルスパー(グリーン)大粒さざれ 650円
●ピーチジェイド10ミリコインカット 850円

「イービーズバザール(ヒマラヤ)」さんでは去年か一昨年あたりから商品名をいわゆる『流通名』よりもなるべく『鉱物・鉱石名』に忠実に記載するようにしているそうで、ときどき(特に間違った流通名のほうが浸透しているような石では)他店の表記と食い違うような場合もあるみたいですね。
 わたしは鉱物マニアなので、イービーズさんを心から支持します。
 (「『天然』チェリークォーツ」なんて表記は認めません。余談ですが。)
さてところで『フェルスパー』というのは長石類の総称なので、広義にはムーンストーンもサンストーンもアマゾナイトもラブラドライトもその他諸々も「フェルスパーの一種」なわけで。…値札に「フェルスパー」としか書いていないとなると、じゃあこの石はいったい何?…てことになるわけで。
 パッと見はアマゾナイトの色違いっぽい印象だったのですが、後で家でじっくり観察してみたところ、質感はどうみてもムーンストーンです。シラーの出る粒も多く、その出方もムーンストーンそのもの。
 色は「アマゾナイトから青みを抜いた感じ」で、石自体の質感は「ムーンストーンそのもの」…これは確かに、「グリーンのフェルスパー」としか呼びようがないかもしれません。
 しかしこの淡く明るい緑色が、わたしの好みのみどりにジャストマッチ。
 常々「アマゾナイトってかなり好きだけど、この色がもっと青くなくて緑系に近ければもっと好きなのに…」とか思っていたわたしにとって、この石はなぜ今まで出会えなかったのかと惜しんでしまうほどのビーズです。(写真ではまだ青っぽく映ってしまった気がします…)
 迷いなくさざれを1本。さざれといってもきちんと研磨されているので小粒タンブルというべきかな。研磨状態もよく、シラーが綺麗に出ています。
 これに柔らかいピンクを合わせたい〜、色調と不透明さがこれと揃うピンクの石〜、と店内を彷徨い、モルガナイトが一番ぴったり!と思ったものの、散歩のついでに買うにはお値段がちょっと…ということで結局ピーチジェイドに落ち着きました。
乙女チックなパステルカラーのネックレスを作るのです

ここで時間切れでお散歩終了しましたが、本当に浅草橋での時間潰しはキリがないですね!
おおむねいつでもこんな感じの日々です。

[ → 各ショップを大きな地図(Googleマップ版)から探す ]

【関連記事】&【TB】

*この記事へのTB用URL *

この記事にコメントする

名前: 評価:
URL: 顔   
cookie:
【 My Name 】
柚香(ゆのか)==YUNOKA
主な行動範囲は秋葉原〜浅草橋〜御徒町。毎日4時間残業のIT系技術職、だけどお昼休みには浅草橋をうろちょろ。キラキラ光るものが大好きです。
【 My Site 】