2010年07月11日

【浅草橋でいろいろ材料探し!】レザークラフトのお店「タカラ産業」

レザークラフト(皮革材料)のお店を集中的にご紹介、の2回目です。

レザークラフト・タカラ産業浅草橋で皮革のお店といえば、まず「タカラ産業」さんでしょう。
…と、この一言で終わっても良いくらい、説明不要なほどに「みんな知ってる」お店のような気もしますが、記事にしたことはなかったので改めて紹介記事を書きます。
以前は「革のイタリアンレースが日本で一番揃ってる店」という立て看板が目印だったのですが、いつの間にか見なくなったなー、どうしたの、日本一じゃなくなっちゃったの?!…なんて考えていたら、新しい立て看板にはこう書いてありました。
『日本で一番 本革ひもが 揃ってる店』。
…パワーアップしてました。すみません、余計な心配でした。

とにかく、商品の種類と量が半端じゃありません。
まさに、どっさり。という言葉がぴったりの商品量です。
そして安い。驚くほど安い、とはこのことか…というくらいの安価な価格設定です。

1階はとにかく革。ありとあらゆる革。種類もすごいですが、色数がまたもの凄い。特に牛革は、どんな色でもあるんじゃないでしょうか。
一枚ものから、1デシあるかないかの本当に小さい端切れ(70円)まで。ミンクのしっぽとか、毛皮もあります。
あと、革ひも。平レース、丸レース、イタリアンレース、スウェード紐、その他いろいろ、これまた色数も多く値段も安いです。合皮ひもより安いかも。
2階にはパーツ、金具、工具、糊や糸・針に染料などなど…。革工芸はちょっとしかかじっていないわたしなどには使い道の分からないものも(笑)
刻印などもいろいろあります。印面見ただけでは模様が判らないほど小さなものから、結構大きなものまで、ずらりと並んだ刻印コーナーは壮観。気になるものは木槌で試し打ちもできます。
注文制作も受けているそうで、実は自分の刻印を作っちゃおうかと以前から目論んでいるのですが…身の程知らずだろうか。でも欲しい。数千円でできるらしいし…

こちらでは革工芸の教室も運営されていますね。
お月謝などの金額的にもあまり気軽に参加できる感じではないですが…
時間も平日の昼間だし。(←金額よりもこちらの問題でまず無理)
初心者向けというよりは、本格的に革工芸を極めたい人、確かな技術を身につけたい人向けなのかな。
でも、基礎の技術をちゃんと固めておくと応用の効く幅も広がるので、機会があったら受講してみたい気もしています。平日のコースは無理だけど…

[ → 「タカラ産業」のホームページはこちら ]

【営業時間】
月〜日 9:00〜18:30 土・日・祝日も営業しています。
※ほんの時々ですが日・祝日をお休みすることもあるようなので、お出かけ前に確認した方が良いかも。
※「18:30閉店」ということになっていますが、平日は20:00過ぎに立ち寄っても開いている日も多いです…。閉店時間は日によってまちまちなのかもしれません。


【場所】
東口からは、高架沿い北側の道を西口方面へ。(西口からは東口方面へ)
「炭火焼肉 アリラン」の角を北側へ曲がってすぐ。
東口からも西口からも、ほぼ同距離です。
(↓地図クリックで拡大)
浅草橋駅-タカラ産業-マップ


[ → このショップを大きな地図(Googleマップ版)から探す ]

【関連記事】&【TB】

*この記事へのTB用URL *

この記事にコメントする

名前: 評価:
URL: 顔   
cookie:
【 My Name 】
柚香(ゆのか)==YUNOKA
主な行動範囲は秋葉原〜浅草橋〜御徒町。毎日4時間残業のIT系技術職、だけどお昼休みには浅草橋をうろちょろ。キラキラ光るものが大好きです。
【 My Site 】