2011年12月12日

[お買い物記録*イベント系] 東京ミネラルショー2011、行ってきました!

忙殺の冬、でございます。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今年も時間に追われまくる日々の中、石マニアの一年を締めくくる最後のお楽しみ、東京ミネラルショー2011に足を運んでまいりました。
たった一日の参加で足は棒になり、目にはチカチカ星が飛び、財布はすっかすかになりましたが、今年も超!楽しかった

ミネショで買ったもの集合写真年々ブース数が増える一方の東京ミネラルショー、今年もつつがなく12月9〜12日に開催されました。
わたしは例によって土曜・10日の朝から参加。いつも通りの感じで散財してきました★
(過去エントリ → 今年6月新宿去年12月池袋去年6月新宿一昨年12月池袋一昨年6月新宿一昨々年12月池袋一昨々年6月新宿
毎回毎回、始めに決めた予算を大幅orダブルオーバーしていたり『カードは封印』と言いながら結局毎回カード出していたりすることについて、とある友人から「やっぱカードはコインロッカーに封印したら? で、現金は予備で多めに持ってると、逆にあんまり使わないかもよ?」という、『逆に』の根拠がさっぱり掴めない提案がありまして。
…まったく根拠は分からんがとりあえずカードは本当に封印しよう…と、財布はロッカーにIN。予算はアバウトにだいたい6万くらいとして、予備含め諭吉さんを12枚持って会場入りしました。(←明らかに予備多スギ)
ちなみに今回の重点的ターゲットは、「ベニトアイトの原石とルース」、「ヒデナイト&トリフェーンの原石」、「グリーンクォーツの結晶」、という感じ。まだ出会ってない「アウィンの原石」もあれば…と思っていました。で、ビーズ類は今回はすべてスルーの方向で。
さて結果はいかに? ということで、今回の購入記録です。
写真は例によって出展社ごとで順不同。クリックで拡大します。
購入した会社・ショップが判るものについては記載していますので、参考にしていただければ。

[11-12-12]ミネショ[ペンタゴナイト]01ltss←ペンタゴナイト 原石 7,000円
まあいきなりターゲットには掠りもしない石を買ってるんですけどね!
今回は第2会場(3階)から回りまして、最初に出会ったのがこのペンタゴナイトだったと思います。多分。(←記憶が定かでない)
ころんと丸い、まるで青いマリモのような可愛い結晶です。一目惚れです。
カバンサイトの同質異像ですが、ペンタゴナイトの方が若干薄い色で綺麗な放射状に結晶しているものが多くて好み。…お値段も0が一個多かったりしますがね…。
これから30倍ルーペで5連晶がないか探してみたい。かなり綺麗に結晶してるから多分1か所くらいはあるはず…!
[ → Jonathan's Mineral Exchange]


[11-12-12]ミネショ[ハックマナイト]01ltss←ハックマナイト ルース 1.69ct 1,500円
ミャンマー産のルースがずらっと並んだ出展社さんで、お手頃なハックマナイトがいくつかあったので厳選して1つだけ。
内側で硫黄の分布にムラがあるのか、変色させると模様っぽくなるのが却って面白い効果になってると思います。
というかハックマナイトは本当に面白いですよね! 持って帰ってから長波ライトの下に置きっぱなしです★
[ → ミャンマーグッドガイス]


[11-12-12]ミネショ[ビスマス]01ltss←ビスマス 結晶 1,000円
希元素も好き。
ビスマス(Bi)の、小さいけど骸晶がなかなか綺麗に揃っている人工結晶があったので1つ購入しました。
(虹色に発色するビスマスは基本的にすべて人工結晶。天然のは白っぽいらしい)

指先ほどの大きさだけど、綺麗です。
[ → Sun Moon Thailand]


[11-12-12]ミネショ[ストロベリークォーツとルチルクォーツ]←ストロベリークォーツ ルース 1.7ct 1,000円
←ルチルクォーツ ルース 500円
ゲーサイトを内包したストロベリークォーツ、よく見るとちょうど真ん中からバイカラーっぽくなっていて、とても可愛らしいです


[11-12-12]ミネショ[レモンクォーツ横穴]01ltss←レモンクォーツ ドロップカット横穴 500円
「ビーズはスルー」って言ってたんだけど…でもここはルース屋さんで、穴空きのはごく一部だったから良いかな…。(←何が?)
縦20ミリくらいのなかなか映えそうな大きさで、発色も綺麗だったので1つ購入しました。
[ → ジェムストーンクラブ]


[11-12-12]ミネショ[ベニト石原石]02ltss←ベニト石(金山谷産) 標本 2,000円
ベニトアイトといえば『サンベニト(カリフォルニア)でしか採れない』というのが常識なわけですが、それは実は『宝石にできるほど大きな結晶が採れない』という意味であって、鉱物自体としては他にも産出するところがある、ということは知っていました。
しかし日本国内でも産出するとは知らなかった。糸魚川、すごい。
[11-12-12]ミネショ[ベニト石原石]01ltss
赤い矢印で示された、針の先ほどの薄青い部分がベニトアイト結晶。
…いや、写真では全然分からないんですけどね。
肉眼だと、角度によってきらっと光るので却って見つけやすかったりします。
でも観察にはやっぱり30倍ルーペが必要です
これ拾ってベニトアイト見つけた人、マジすごい。
[ → ミネラルテラシマ]


[11-12-12]ミネショ[スフェーン原石]01ltss←スフェーン 原石 4,800円
スフェーンはたくさんルースを買っちゃったからもういいかなーと思っていたのですが、素晴らしく大きくて綺麗な原石に出会ってしまって飛びついちゃった。長さ7センチくらいある原石です。
写真ではほとんど映りませんが、きちんとカットされてもいないのに多色ファイアがはっきり見える部分があって驚きました。すごいな、スフェーンって…。

[11-12-12]ミネショ[ロウビキ紐]01ltssロウビキ紐 中サイズ 20m 588円
ミネラルショーで1円単位のお釣りを貰ったのは(多分)初めてだ!
神戸のビーズ卸屋さんのブースでしたが、ロウビキ紐だけ見繕ってきました。平1ミリと平0.8ミリが29円/mなら、かなり安いかなーと
0.8ミリのほうは例によってわたしではなく連れのIさんのお買い物。もちろん作るのはわたし…。


[11-12-12]ミネショ[ゴシェナイト-ルース他]01ltss←ゴシェナイト ルース 8.41ct 8,500円
←蛍光グロッシュラーガーネット 0.33ct 2,200円
「本日の重点的ターゲット」がなんであろうと無関係に、ベリルをどんどん買ってしまう病に罹っている柚香です。
日曜に「ミネショ行ってきたー」ととある友人にメールしたら、「今回はベリルいくつ買ったの?」と返ってきたくらい定着してます。(←そりゃまあこれだけ毎回記事にしてればな…)
ちなみにその時は、「まだ数えてない。」と返事しました。まずこのゴシェナイトでひとつめですが、まだまだ序の口。この後どんどん出てきますので!
そんなわけで、池袋ショーへは初出展という出展社さんで見かけたかなり大きなゴシェナイトのルース。そして前からひとつ欲しかった蛍光グロッシュラー。
こちらのおじさまとはかなり石の趣味が合いそうで、語りが尽きない感じでした。じ、次回もよろしく…!!
[ → レアストーン4U]


[11-12-12]ミネショ[アパタイト原石]01ltss←アパタイト 原石 800円
昨年は別のブースでよく似た形・大きさのアパタイトを買いましたが、今回はちょっと色違い。
室内では黄緑がかって見えますが、明るい太陽光だとほとんど黄色に見えるアパタイトです。
透明度も非常に高くて、すごく気に入りました
[ → Mineral zone]


[11-12-12]ミネショ[トルマリン欠片]01ltss←トルマリン 小さな欠片1袋 100円x3
かなり希少で高価な化石からよくある天然石の安価な原石まで、取り留めもなく雑多な感じで並んでいたブースの片隅で、一袋100円のコーナーを漁ってみました。
(もしかして委託販売とかの出展社さんだったのかな…と今になって気付いた)

5ミリ前後のトルマリンの欠片がちょっとずつ入ったパックで、発色が綺麗なものを3つほど選びましたv

[11-12-12]ミネショ[ミドリパプア]中01ltss←ミドリパプア(貝殻) 500円
「ミドリパプア」なのに真っ黄色ですけど…!
おそらくミネラルショーでは唯一の、『化石ではない貝殻専門』の出展社さんで、なんとも真っ黄色の貝殻を見かけました。
しかし内側の一部だけは緑色なのです。…え、なに、どういうことなの?
お店の人に聞いたところ、本当は全体が緑一色の貝を、処理過程で薬品に漬けたら脱色してうっかり黄色になってしまったとのこと。
[11-12-12]ミネショ[ミドリパプア]表01ltss
ちなみに表側はこの有様ですw →→→
本来はこんな感じで真緑色なんですよー。
本来の色のも1つだけ商品にあって、そちらは3,300円でした。でもこの500円の脱色したコがあまりにも愉快な色になってたから連れてきちゃいましたv
しかしこんな色のカタツムリが樹のうえ這ってるなんて、面白すぎるな、パプワニューギニア…。
(※絶滅危惧種なのでその辺ほいほい這ってはいないと思います)


[11-12-12]ミネショ[デュモルチェライト標本]01ltss←デュモルチェライト・クォーツ 標本 250円
確か一昨年あたりからある、標本のシリーズです。
そういえばデュモルチェライトはまだ1つも持っていないので買ってみた。

[11-12-12]ミネショ[緑水晶原石]02ltss←緑水晶 結晶 3,000円
主に国産鉱物を扱っている出展社さんで、宇治抹茶フラッペ(きな粉がけ)みたいな緑水晶の結晶を発見。
剣先だけが渋いモスグリーンで、あとはかき氷みたいなホワイトです。
[11-12-12]ミネショ[緑水晶原石]01ltss

ターゲットとしてイメージしていた「グリーンクォーツ」とはだいぶ違うんだけど、これはこれでとても可愛いので、うんうん悩んだあげく入手してきました。
うん、後ろ姿もなかなか味がある。→→→
[ → ラピス]


[11-12-12]ミネショ[翡翠ビーズ]01ltss←翡翠 コイン型ビーズ 100円 x6
明るい黄色系の翡翠ってなかなか見つからなくて、あっても大変お高価いものです。
近くのブースで緑と黄色の本翡翠を交互に並べた丸玉ブレスを見かけまして、まあそれはとてつもないお値段だったんですけども。
もういい、このコイン型で自分で作ればいいよ。さっき買ったロウビキで編むよ。たぶん硬玉じゃなくてネフライトだろうけどそれでいいよ。という気分になったのでした。
[ → カツラジェムコレクション]


[11-12-12]ミネショ[フローライト・ルース]01ltss←バイカラーフローライト ルース 1,000円
やっぱりグリーンxイエローのバイカラーフローライトを1つは買わないと気が済まない。
小さいけどころんと可愛いカボションです。どれでも1,000円のコーナーに似たような色・形のがいくつかあって、2色の割合がもっとも半々に近いものを選びました


[11-12-12]ミネショ[ベリル]01ltss←ベリル 小さな欠片 100円 x4
あ、ここは6月に超かわいいフローライト結晶を購入したところですね。
池袋ショーは6月の新宿よりブースも広いから、こういうちまっとしたものも置いてくれてるのでしょうか。
7〜12ミリくらいの小さな結晶。エメラルドとアクアマリンの中間、みたいな色が気に入ったので、プチペンダントにでも加工しようと4つほどいただきました。

[11-12-12]ミネショ[桜石]01ltss←桜石 結晶 1,000円
そういえば、連れのIさんが必ず毎回買うからむしろ忘れてたんだけど、わたしは桜石を1つしか持っていないのです。母岩に1輪だけ咲いてるコなんですけど。
お花部分だけのって買ったことがないなーと思っていたところ、色も形もなかなかのを見つけました。特に真ん中のはとても綺麗に結晶の形が出ていますね。嬉しい。

[11-12-12]ミネショ[ゴシェナイト-エッチング他]01ltss←ゴシェナイト エッチング 6,000円
←アンハイドライト(硬石膏) 1,900円
←フローライト 結晶 1,000円
ここからはベリル押し。これでもかと。
昨年、同じブースでヘリオドール(イエローベリル)のエッチングを購入しました。大きさ的にも質的にもこのゴシェナイト(無色ベリル)はあれの色違いといっても良いと思います。
これを見かけてスルーとか、わたしには不可能です。美しすぎます。
ついでに白くて形の綺麗なアンハイドライトを。これがライトブルーだと「エンジェライト」になると思いますが、この真っ白の方が天使のイメージじゃないか?なぜ青いのが天使?…と思ったりしました。
もうひとつ、とても美味しそうなグリーンxイエローのフローライト原石。ゼリーにしか見えない。

[11-12-12]ミネショ[ヒデナイト原石他]01ltss←ヒデナイト 原石 2,600円
←ヒデナイト 原石 2,200円
←アクアマリン エッチング 6,700円
←エメラルド 原石 1,800円
←カルサイト 結晶 1,300円
ようやく満足できるヒデナイト原石に出会えました。2個だけあったので2個とも確保。
これと釣り合うトリフェーンにもいつか出会えますように…!
ついでに、良い形のカルサイト結晶。オレンジがかったピンクがなかなか珍しくとても綺麗なのです。しかし燐光タイプなので遮光保存が必要ですね…。引き出しの奥深くにしまっておかねば。
ついでというにはお値段がアレだけど、すごく良いアクアマリンのエッチングとエメラルドもあって、逆らうことができず入手してしまいました…。
[11-12-12]ミネショ[ベリル-エッチング4色記念撮影]01ltss→せっかくなので去年のヘリオドールとさっきのゴシェナイトも一緒に、ベリル4色のエッチング集合写真を撮ってみた!
(エメラルドだけ小さいのはご愛敬)

…ベリル好きすぎですね。
あとは同じ系統のモルガナイト(ピンク)とマシシ(濃青)も集めたいと思います。
その後はいよいよ幻の、レッドベリルに手を出してしまうかも…

[11-12-12]ミネショ[ベリル-ルース2こ]01ltss←ネオンベリル ルース 2.11ct 9,300円
←グリーンベリル ルース 1.39ct 4,200円
昨年、こちらではコーネルピンのルースを買ったかな
今年も相当レアなルースが盛りだくさんでした。ベリルしか買ってないけどね!! 素晴らしいベリルですどうもありがとうございます。(ぺこり)
ちなみにこちらでは新産出(らしい)の「グリーンハックマナイト」という超!レアなルースをお出しになってまして、これがもう、すっごい面白い!
思わずこの時点での有り金全部突っ込みそうになりました。…うんでも、新産出だっていうし、もしかしたらこれから産出量も増えるかもしれないし、…逆に減るかもしれないけど…、でも少し待ってみよう。もしかしたらもう少し安く出るかもしれない。…逆に高くなるかもしれないけど…。
…と、後ろ髪ぐいぐい引っ張られながら自制したのでした。頑張った。

以上、2011年東京ミネラルショーのお買い物記録でした。
ええ、大方の予想通り予算とか片腹痛い結果に終わりました…。
予備だろーがなんだろーが、現金持ってたら使っちゃうに決まってるでしょ!!! っていう話ですよ。
もちろん反省なんて微塵もしてません

[ → 東京ミネラルショーのサイトはこちら]
もう終了してるけど、一応リンクしておきます。来年も楽しみです!

【関連記事】&【TB】

 早くも12月中旬。  [ モモノクラ ]   

*この記事へのTB用URL *

この記事へのコメント

1. Posted by 中谷   2011年12月21日 12:33
はじめまして。購入記録面白く拝見いたしました。
記事にありませんが、先着プレゼントは入手されましたか?
どれくらい早く並べば貰えるものなのでしょうか、ご存知でしたら教えていただければ幸いです。
2. Posted by YUNOKA   2011年12月22日 23:11
はじめまして、コメントありがとうございます。

今回の先着プレゼントはギリギリで入手いたしました。
土曜日の朝、9時ちょうどに東池袋駅に着きましたので、会場入り口に並んだのは9時10分頃だったかと思います。
並んだ時点でプレゼント整理券がもらえるのですが、番号は95番くらいでした。(※プレゼントは先着100名)

ただし今回のプレゼントは20回記念の超豪華版だったこともあり、例年より競争率が上がっていたものと思われます。
いつものプレゼントはB2版くらいのポスター1枚だけのカレンダーなので…開場間際に並んでも貰えた年もあったはず。
来年どうなるかは来年のプレゼント次第、というところではないでしょうか?

この記事にコメントする

名前: 評価:
URL: 顔   
cookie:
【 My Name 】
柚香(ゆのか)==YUNOKA
主な行動範囲は秋葉原〜浅草橋〜御徒町。毎日4時間残業のIT系技術職、だけどお昼休みには浅草橋をうろちょろ。キラキラ光るものが大好きです。
【 My Site 】