2015年04月15日

ありがとう。です

今日。
Chiro を救って 私たちに 繋いでくださった
Perro Dogs Home さんから
Chiroあてに かわいいお花が届きました。

ありがとうございます。

Chiro の為に用意した
リードやハーネスが黄色だったのをご存知だったのでしょうか?

かわいくて 元気なお色の黄色いお花のアレンジメントでした。

ママは「Chiroには黄色が似合う!」と思っていたので
とっても とっても 嬉しかったです

★ ★ ★

パパ と ママ は情けないけれど
あーした瞬間。こーした瞬間。に涙にくれています。

なんで この週末なんて思っていて
病院にすぐに連れて行かなかったのだろう
と 後悔の思いも募るばかりです

ごめんね。


ひとりぽっちでお留守番しているのが大嫌いで
帰ってくると パパにも ママにも
♪おかえるダンス ♪タッチして〜 タッチして〜
と足元でぴょんこぴょんこしていたChiroさん

亡くなるその夜も そんなダンスを披露してくれてました

一緒にお夕飯のおこぼれを狙ってたり
お豆腐をうまうましたり。
夜もちょっと ケンケンしながらも一緒にベッドに行きましたが
いつもなら収まるケンケンがこの日はおさまらなくて
救急病院に駆け込んで・・・
でも もう重篤な事態でした。。。

すごくすごく頑張って。

酸素室にいた方がいいです
と先生が言うのに暴れて。無意識に暴れて。
「抱っこします」と言って 酸素室からチューブのついた体を
出してもらいました。
ママとパパが交互に抱いて。お口に酸素キューブを差し持って。

そうしたら。
もう弱まってきている感じだったのが
一度 呼吸が少し元気に戻ってきて。
その瞬間だけ。
なんか パパ と ママ のおひざにいるのをわかってくれてる気がしたんです。

パパとママ以外は うまく甘えられなかったし
パパとママがいない場所が大嫌いだった子だから
病院の箱の中に置いていかれるよりは
パパとママがいる その時間を選んでくれたのかもしれません

直前まで いつもとそんなに変わらない感じだったのも
「入院とかさせられるなんて 許せないでち」だったのかな?

Chiroと5月も6月も夏休みもクリスマスもあると思っていたので。
こんなにも急に 実在が消えてしまったことが受け止められません。

最初から手のかからないいい子でしたが
高齢犬を看取る大変さも味あわせずに天国に行ってしまいました。
そんな聞き分けのよい子じゃなくてよかたのに・・・

まだ悲しくて 支離滅裂ですが
どこに行っても 「かわいいワンコね!」と言われた
我が家の できのいい娘は 本当にパパとママの自慢でした。

Chiro ちゃん。
ちゆの パパとママでいさせてくれて ありがとうね。

chirom at 18:01|PermalinkComments(0)

2015年04月14日

ご報告

今朝8時
Chiro が虹の橋を渡りました

心臓病の悪化から来る肺水腫でした

前兆に気づけなかったことが
悔やまれてなりません

Chiro は とてもとても頑張ってくれて
パパとママに抱かれながら息を引き取りました

生前 可愛がっていただいた皆さまに
本当に心からお礼申し上げます

ありがとうございました

chirom at 09:04|PermalinkComments(0)

2013年12月09日

来月 犬ドック。

先月、また鼻水がぐしゅぐしゅしてて
病院で抗生物質を貰ったChiroさん。

きれいにお薬だけお皿からポイする!

というウルトラCもやってのけましたが
騙されて食べたり
お口に無理矢理入れられたりしながら
全部飲み終わり
すっかりぐしゅぐしゅは治まりました。

ただ。
前から指摘されている心臓の方は
加齢もあって症状が進行しているみたい。

年明け早々に人間ドックならぬ犬ドックを受け
エコーとかもして
状況をちゃんと確認した後
(状態の比較ができるように)
お薬を飲み始めようと思っています。

唯一のお遊びさんだった

ボーロさん 追いかけるです!

も、実は最近はお口にもっていってるか
足元に投げてあげてるのでしてないの。
気づいてるかな?

病気もその仔の個性だから
上手につきあっていきたいです。

chirom at 11:53|PermalinkComments(0)Chiro♪ 

2013年08月23日

おはよう♪がかわいくて。

最近のChiroさんはパパと一緒に早起きです。

暑がりのパパさんは朝日と共に目が覚めて。
東の陽が射すbedroomは苦痛らしい。

目覚ましまで寝ているママを起こさないように
Chiroさんはパパに拉致られてリビングへ。


おいで。(がしっ)

なに?なに??


ママが起きてくると。
リビングからタタッ〜と走って来て

おはよ!おはよっ!!おはよ〜〜〜!!!

ダンスしまくりです。
ぴょんこ、ぴょんこです。

心臓飛び出ちゃうからやめて・・・


おはよう。

家族揃っての朝はよいものです。

chirom at 17:08|PermalinkComments(0)Chiro♪ 

2013年05月24日

9歳になりました♪

ご無沙汰してます。

4月5日はChiroさんがウチの仔になった記念日=お誕生日で
めでたく9歳になりました。

今年はゴールデンウィークの前くらいから
Chiroさんが ちょっと くしゅくしゅ し始め。
ゴールデンウィークには おかんが風邪をひき。
Chiroさんも鼻水くしゅくしゅが止まらず。
ぷぅ、と膨らむ鼻提燈をかわいいなどと言ってたら
Chiroさんもお風邪引きだったようで。

・・・病院に連れて行くまで 日が経っていたので
随分と苦しかったかも、でごめんなさい、なおとおかんです。

しゃべれないのはツライわぁ。

先生から抗生物質の飲み薬と目薬をもらったら
効果覿面で、お鼻の ぷぅ。 も くしゅくしゅくしゅん、も
なくなり、元気ちわ仔になってます。

お薬の効果はばっちりなのに
目薬イヤイヤは頑なで、毎度毎度大変です。
あんなにまん丸大きな眼なのに
なんで目薬が入らないんでしょうか?

★ ★ ★ ★ ★

一緒に見てもらった心臓は、レベル3。
今年から 心臓の負担を考えて
狂犬病の注射を回避することになりました。

ちくがないのは いいことでち。


幸いなことに、他のわんこさんと遊ぶことが

大嫌いでち!来ないででち!!

は相変わらずなので、お注射しなくても
それほど心配がないところが救いです。

寄る年波には勝てず。

と言いますが、Chiroさんも9歳になるので
おとおかん同様、ちょこちょこガタが来るのは
仕方ないですね。

でも、日々の生活では まだまだお転婆ちゃんです。
#転ぶ、お婆さんで、お転婆・・・うむぅ。

おとしゃん、おかしゃん 好き好き〜

な姿を毎日見せてくれていて
愛情とっぷり生活は変わりありません。

9歳の1年を、また のんびり歩いて行こうと思います。

chirom at 17:51|PermalinkComments(0)Chiro♪