きょうのお買い物。お墓参り。

2008年09月09日

悲しいです。。。

あまりにも。
悲しくて。
なりません。

ニーナのこと

おじいさんも。
ニーナも。

老齢になって。
わんを飼うのは
いけないことかもしれません。

でも。
Chiroから貰った
いっぱいの幸せを考えた時。

私は、、、
「無責任」と言い切れないです。

だって。
ひとりのごはんは切ないもの。
ひとりじゃお話できないもの。
ひとりぽっちは悲しいもの。

ぎりぎりまで。
わんこといられるような。
そんな仕組みって。
ないものかな?



chirom at 02:42│Comments(4)保護わん。 

この記事へのコメント

1. Posted by まるぽこの母   2008年09月09日 17:14
切ないですね。
考えさせられる記事でした。
辛いお別れですが、おじいさんの絶対保健所にやりたくない(=即処分)と言う気持ちが通じて良かったです。
2. Posted by おむすびころりん   2008年09月09日 18:44
おじいさんがいよいよのときまで傍にいさせてあげたいけれど。
いろいろな事情で無理なんでしょうかね。
ニーナもきっとわかってくれるでしょう
3. Posted by Chiroおかん   2008年09月09日 19:29
まるぽこの母 さま

私ゆいべポロポロ泣いてしまいました
お散歩に行くのも難しくなるだろうし
今 手放すのが正しいのだとも思います。
おじいさんはニーナのために
出来うる最高の選択をしたのだとも思います。
理性では分かっていても
泣けてしまう。

これからもっと高齢社会になるのに
社会は昭和の時代より
ずっとずっと孤独です。
4. Posted by Chiroおかん   2008年09月09日 22:16
おむすびころりん さま

おじいさんのつらい闘病を
慰めにニーナが行けるなら…
そんな風に考えて悶々としてしまいました。

飼い犬の幸せを第一に考えて
自分の寂しさを押し込めた
おじいさんの決断に
とてもとても深い愛を感じます。

無闇やたらに飼って捨てる人ではなく
こういう人、こういう時に、
どんな器があれば、
人もわんこも幸せになれるのでしょうか(悩)
#これも“無闇な飼い方”なのでしょうか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
きょうのお買い物。お墓参り。