9af3c9c1.JPG我々治療家は普段何気なく患者さんを

治療していますが、その中では確実に

エネルギーの交換が行われていると

言われています。その際、患者さんの

悪いエネルギー(邪気)をもらう人もいるといいます。

ガン治療の名医がガンに罹ったり、腰痛治療の達人が腰痛になったりなど。

邪気の定義

A.外邪→風・寒・燥・湿・熱・火の六淫と外部からくる発病要因

B.形ある実体→寒邪・熱邪・湿邪等の体内に入った発病要因、および
       病理的損書を総称する(現代医学的には細菌・ウイルス・
       その他炎症部位等を幅広くいう)

C.形なき実体→正気と同様の実体ある存在で、体にとってマイナス要因と
       なるもの(逆に正気は体にとって本質的要因)

          「邪気論」見えない身体への一歩 より引用

A、Bはみなさんご存知だと思いますが、問題はCのような分類と

その実在についてです。以前は全くわからなかったのですが、

今は気学を通して、森羅万象・気の哲学など少しはわかるように

なりましたが、わかりやすく説明できません(^^;

しかし将来を渇望された名医や治療家が若くして亡くなるケースが多々あり

我々も何らかの自衛が必要と思い、昨日より事務室にしまってた

ピラミッドを取り出し、治療室のあるポイントに置きました(合計4つ)。

ピラミッドについてはみなさんご存知の通り、不思議な力があると

されています。私のピラミッドの利用法は、部屋の四隅に置き

その空間の邪気を浄化するというものです。それにより

邪気を受けずにすむので、自分が健全な状態を保つことができ

患者さんにもいい治療が提供できると思いました。


不思議なことに昨日から治療効果がさらに上がっているような気がします。

慢性的な膝痛で股関節が固くなり、ほとんど曲げられない患者さんがいましたが

なんと一回の治療でかなり曲がるようになりました。

今日も治療しましたが、昨日の治療効果が持続していて、今日の治療で

さらに曲がるようになり、ほとんど正常に近い動きになりました。

日常動作がかなり楽になったそうです。

私の臨床経験上、こんなに早く重度の股関節の固着が回復したのは

初めてだったので、かなり驚きました!

ピラミッドのおかげか、もしくはただの偶然か、私の腕が上がったのか

わかりませんが、すごくいい流れがきているような気がします。

今月下旬には新しい技術も習いますし、さらなる進化が待っているかも。

今後が楽しみです(^^)

当院自慢の捻れ蛍光灯とピラミッドの設置により、我が治療室は

さらにエネルギー空間と化していますので、治療効果も倍増ですよ!

治療室に足を踏み入れた時点で症状が少し和らぐかも(笑)。


ちなみに私は「何でもあり」の世界で生きていますので、皆さん気軽に

話しかけてくださいね!私が超真面目なせいか、皆さん気を遣って

黙って治療を受けているような気がします。

疑問に思うこと、最近こんなことがあった・・・など

色々なことを話されて結構ですよ(^^)