どうも。

最近あまりにもくだらない記事を書いていたので、
パソコン越しに 冷たい視線を感じております(^^;

というわけで、今日は最近多い坐骨神経痛についての考察を書きます。

 坐骨神経痛とは一般的に腰から臀部、脚など坐骨神経の支配領域に生じた 痛みや痺れを言います。

そして坐骨神経痛といっても右の痛み、左の痛み 両方の痛みとで原因がそれぞれ変わってきます。(東洋医学的な考えです)

左側の痛みは特に胃の問題と密接な関係があります(左肩の異常も胃と関係します。後日胃と痛みのメカニズムを簡単に書きたいと思っています)。

胃の機能をあげる施術をすると比較的早く改善します。

あと以前の記事でも書いたように寝る前に白湯を飲むのも効果的です。

 

右側の痛みは胃の問題に加え、股関節・顎関節・大腸・右肩の問題などが 複雑に絡み合い、回復に時間がかかる傾向にあります。 

体の歪みを取ることが一番のポイントになります。

ちなみに坐骨神経痛は右側の痛みも左側の痛みも足の長い側に 出ることが多いです。

短い側に出る痺れなどは椎間板の問題(ヘルニア)が 関係していることがあります。

ヘルニアの治療のポイントは一つ。

椎間板の内圧を下げること!

 

両側の痛みは筋肉の異常緊張が原因ですが、ストレス説も多いです。

感情解放の治療が必要になることもあります。

 

坐骨神経痛は東洋医学では「脾胃の雑病」と言われており 基本的にはどのタイプでも胃の養生が必要になります。

坐骨神経痛は病気ではなく、症状です。

原因を見極め正しい治療をすれば怖くはありませんよ(^^)

 

今日の一言

坐骨神経痛は怖くない!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
佐賀県武雄市で「不思議な整体」を体感してみませんか?
整体なら武雄市の黒岩整骨院


【どんなところだろう?と不安な方はコチラ】
4040845はじめて整体を受ける方へ

院長プロフィール/施術の流れ
患者さんの声(口コミ・評判)/患者さんの声2(口コミ・評判)
よくある質問/整体料金/交通アクセス(地図)
マスコミ掲載歴/プライバシーポリシー


得意技術→頭蓋骨矯正、頚椎矯正、骨盤矯正


得意な症状→肩こり腰痛
        自律神経失調症顎関節症
       交通事故の後遺症(ムチウチなど)


    月・火・水・金
9時〜12時   14時〜19時

    土・日・祝祭日
9時〜13時

木曜日はお休みです


ご予約はお電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

free10120-23-2468

メールフォーム →こちら


※施術に専念できるように、お昼休みは休養させていただいております。
12:20〜13:40くらいの時間帯は
お電話に出れないことがありますのでご了承ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□