どうも。

 

今日は久しぶりに整体論について。

 

私の施術は基本的に痛くもなく非常にソフトなものです。

患者さんが予想されている以上に刺激が軽いので

施術方法に対するイメージのギャップをなくすため

初回のインフォームド・コンセントにおいて

施術前に十分に説明させていただいております。

 

施術理論ですが、解剖学東洋医学を融合させています。

施術において患者さんに触れる際、

掌(手のひら)指先を使い分けていますが

それなりに理由があります。

疲労による筋肉の異常緊張が原因の症状が多いのですが

筋硬結(コリ)が比較的浅く、広範囲に及んでいる場合は

手のひら・・・

コリが深く、限局している場合は

指先を使ったりします。

症状の程度によっても使い分けますね。

重症の場合は指先を使い、

深層筋へエネルギーを伝えるようにします。

いつも手のひらばかりだとエネルギーが拡散し

施術効果にバラツキが出てしまいます。

このあたりが、治療家の腕とも言えるでしょう。

 

指先だけの一点集中の刺激は

水面に波紋が広がるように

最小限の力で最大の効果が期待でき効率的です。

(私は生涯この仕事を続けるつもりですが、老いたら
 一点集中のみの施術体系に切り替える予定です。
 もちろん患者さんによって刺激ポイントは違います!
 今は仮説、検証を繰り返している段階です)

考えてみれば、人体の約70%は水分だから

波紋を利用しない手はありません。

体内に波を立たせてエネルギーを伝えてあげればいいんです。

 

血液の流れには

誰でもほんの少しだけエネルギーができます・・・

栄養分を運んだり

体温を調節したりするほんのちっぽけなエネルギーです・・・

ですが、ある一定のリズムでその小さなエネルギーを

体全体からしだいにしだいに集めてきます・・・・・・

円盤投げの選手がぐるぐるの円運動の加速によって

力を集積させるように・・・・・・・・・

だんだんだんだん小さなエネルギーを大きなものにかえる・・・

そのエネルギーが太陽の振動(バイブレーション)!

生命のほとばしり「波紋」

なので私は東洋医学でいうところの

太陽系を意識しています。(太陽膀胱経、太陽小腸経)

特に自律神経と密接に関わる太陽膀胱経を整えることで

体は好転します。

 

エネルギーを一点集中させたり

増幅させたり

細胞膜を通しての物質の入れ替えなど

自由自在にコントロールできるように日々精進いたします。

 

私の施術はある意味・・・

 

波紋整体

 

といえるかもしれませんね(^^)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐賀県武雄市の「不思議な整体」
黒岩整骨院

得意技術→頭蓋骨矯正、頚椎矯正、骨盤矯正

得意疾患→頭痛、肩こり、腰痛

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今日の一言

「水鉄砲は穴が小さい方がイキオイよく遠くまで飛ぶ!」

ということだ!

(シーザー・ツェペリ)