どうも。

有田の焼きカレーが気になっている黒岩です。

 

昨日、めまいの時の自己療法として

割り箸を噛むことをご紹介しましたが

今日は当院で使用しているテクニックを簡単に書いてみます。

 

当院ではめまいの症状に対しては

耳を引っ張ることが多いです。

といっても、強く引っ張るわけではなく

耳たぶをつまんで軽く(5gくらいが理想とされています)引いて

しばらくじっとしているだけです。

「イヤープル」または「側頭骨の減圧」とも言いますが

これはかなり効果的で即効性があります。

付き添いの方がいらっしゃる場合は

やり方をお教えする場合もあります。(希望者のみ)

ただ、強く引っ張りすぎると

体が反発して筋肉が緊張しますので

ほんとに軽くしなければなりません。

(強くすれば効くと思っている人が多いですね

力の加減や引っ張る方向を間違えると

全く効果がありませんので

意外と難しいようです(^^;

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐賀県武雄市の「不思議な整体」
黒岩整骨院

得意技術→頭蓋骨矯正、頚椎矯正、骨盤矯正

得意症状→頭痛、肩こり、自律神経失調症

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今日の一言

耳たぶを軽く引く!