どうも。

昨日、実家で祖父と祖母の供養があり

その際、お坊さんが叩く木魚のリズムに心地良さを感じた黒岩です。


脳内にはセロトニンという体をリラックスさせるホルモンがあるのですが

これは一定のリズムの音や振動を感じた時に出やすいようです。

(リズムホルモンとも言われています)

リズム感のある木魚の音とお経の相乗効果で癒されたのかもしれませんね。



整体でも患者さんの体を揺らして筋肉の緊張を和らげたりする技術があります。

オステオパシーのハーモニックテクニックなどが有名ですが

実は当院でも揺らす技術を多用しております。


波紋整体では、水面に一滴の水を垂らすように

一点の刺激で体内に波を起こし

それをゆっくり全身に伝えるイメージを基本としていますが

体を直接揺らしてより大きな波を起こす方法もあります。


体を軽く揺らしていると、ウトウトしたり、眠ってしまう患者さんが多いのですが

これは交感神経の緊張が緩み

副交感神経優位の状態になっているのはもちろんですが

同時に脳内からセロトニンも放出されていると思います。


不眠症の方でも電車に乗っているとウトウトして眠くなるのも

あの「ガタンゴトン」という音や振動で

セロトニンが放出されているからだと聞きますし

海岸にいると波の音が心地良くて癒されるのも

セロトニン効果と言えるでしょう。



体の緊張がどうしても抜けない方は

一定のリズムの音や振動を感じるようにしたらいいかもしれませんね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐賀県武雄市の「不思議な整体」
黒岩整骨院

得意技術→頭蓋骨矯正、頚椎矯正、骨盤矯正

専門症状→自律神経失調症、顎関節症
       交通事故の後遺症(ムチウチなど)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今日の一言

セロトニンを出しましょう。