2011年04月21日

№103のよね編みマフラー。
編み図を載せるほどのことではないと思ってはいたのですが、
せっかく書いたので載せておきます。

わたしはこのとおりマラブリゴ(8/0号かぎ針)で編みましたが、太めのマルチ染の糸だったら、けっこう何でも似合うと思う。
太めの糸で、ゆったり。
色がミックスされていくのを楽しみながら編んでいく編み方だと思います。



よねあみマフラー1


長さで作り目をして編んでいくので(手持ちのマフラーと並べながら長さを決めると、決めやすいと思います)
一行編むのにけっこう時間がかかりますが、リズムでさくさくっとイケてしまうので大丈夫。
幅も、手持ちのマフラーと並べて決めればわかりやすいです。

テキトーに色替えすると、さらに面白いことにwww

単色の糸だとジグザグストライプになるのですが、マルチ染糸だとなにがなにやらって感じです。

糸替えしながら編んでいくと、両端がちょっとカオスなことになりますが、
最後にテキトーフリルを編んで編みくるんじゃうから大丈夫。

よねあみマフラー2


渡した糸とか、もう、全然見えない(苦笑)
あっという間に出来上がり。


この長さがあるとですね、途中で余り糸を編み込んでしまってもうまく埋もれてくれると思うのですよ。
だから、マラブリゴ何色か買って、中途半端に余った糸を集めてマフラーにするとかでもけっこうイケると思うのですよね。
お試しあれ。
気が向いたら。


以上です(*・ω・)ノ

《編み図のご利用について》
こちらの「このブログについて」をご一読ください。
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ




chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)零細編み物教室 | + 作品の編みかた

トラックバックURL