2011年12月22日

またこれか!と思われるかもしれませんがご容赦を。
だって、手が覚えてるし、時間無いから新たな編み図を発掘するよりも効率いいし、結局かぶりやすいし!!

ヨーロッパの手あみ (2006秋冬) (Let’s knit series)
ヨーロッパの手あみ (2006秋冬) (Let’s knit series)
クチコミを見る


今度は、impetoという輸入糸で編んでみました。
イタリアの糸なので色合いがとても微妙できれい。
でも、糸玉の途中で何度かつなぎ目が出てきて、そのたびに段染めの調子が変わってしまうのはちょっと泣いた。
外れ玉だったのかな。
あれはひどいー。・゚・(ノД`)



DSC00764m


1玉60mだというのに、二回も!二回もつなぎ目が!!
まあもともと色合わせとかあんまり気にしないタイプなんですが、真ん中にピンクのラインがいきなり入ってしまったのがちょっと。
なんか悔しいじゃないですか。

しかし、編み上がりはたいへんまんぞく。
写真ではお伝えしきれませんが、ふかふかほこほこしてて、非常に暖かい。
お日さまの下でかぶってると、暑いくらいかもしれません。
極太糸なので、またしても作り目の数を減らして、ガーター部分で調整してあります。
と言いますか、ガーター部分見えません^^;
だって3目しかないから^^;

この糸では1つしか編みませんでした。
手持ち3玉に対して、2.5玉くらい使ったので。
他に、青系の玉も持っているのですが、こちらの色は友人に似あいそうな人がいるので、編んで押し付けようと思います。

DSC00773m


並べてみると、やっぱり極太糸のinpetoだけ突出して大きく見えますねー。
かぶった感じは全部女性用Mサイズなんですけどね。
地厚なんです。

というわけで、帽子修行もいったん終了~\(^o^)/

さてさて、
もう東北プロジェクトメンバーは現地入りしたころでしょうか?
ブログとtwitterでチェック!

2011年12月
ヨーロッパの手編み2006秋冬
※ただし作り目67目で模様と模様の間のガーターは3目
※段数も変更したけど記録なし
inpeto(色番1)2.5玉
13号棒針

東北へマフラーを送ろうプロジェクト
imagemini
プロジェクトHP ブログ twitter
ScarvesforJapanタグでここから送付した作品が見られます
1箱目:マフラー10本 帽子2個 ベスト1枚 靴下2足
2箱目:ポーチ11
3箱目:チュニック1 帽子6 ケープ1 マフラー1 手袋11


ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)ニット他作品 | + ぼうし

トラックバックURL