2012年10月13日

Opalのソックヤーン、Gogh5436で編んだ帽子はこんな感じになりました。

DSC01626m


毎回同じようなかんじになってしまいますが、一応説明。
この糸はゴッホのゴーギャンの椅子という絵をモチーフに染色された色番で、レンガ色とビリジアンの発色がとてもきれいな仕上がりです。



もともとは家族のお年賀用に編んでいたものだったのですが、これはあまりにも自分の好みの色に仕上がってしまったために、自分のものにしようかと!
色が好きだからと自分用にしていたら、いつまでたってもノルマ達成できない予感もしますが、とりあえず、これだけは!これだけだから!!
(意志薄弱)


さて、これは本体はねじり目でストライプをつくっています。
単純ですが、可愛いです。

DSC01628m


かぶり口と本体の1模様単位の目数が違っているので、編み方を変える部分では1段表目のみの段を入れることでギャップ解消。
折りかえしちゃうから、どうせ見えないんですけれどねー。

DSC01629m


かぶった感じはこんな感じになります。
基本的に、帽子はかぶり口を折りかえすデザインが好き。
理由は、暖かいからです。

DSC01630m


2012年10月
てきとう メイキング
Opalソックヤーン(5436) 0.75玉くらい 1号輪針・棒針 2号輪針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 10:56│トラックバック(0)ニット他作品 | + ぼうし

トラックバックURL