2012年12月23日

ようやく自分用のシマシマ手袋完成です。
職場の人たちとお揃いにしようと思っていたのに、いろいろデコレーションしてしまいました^^



縁編みの色はベビーブルーです。
本当は白のバリエーションで真っ白しろな雪みたいな手袋にしようかと思っていたのですが、毛糸を選んでいた手芸店でばったり友人と会って「真っ白?!」と引かれたので(たぶん「汚れるよ」みたいな意味ではないかと思われる)その場で路線変更しました。
あの店で友人とばったり会うのはいったい何度めだろう^^;



ベビーブルーと言っても、発色が良すぎるものではなく、ちょっとくすんだ感じの色を探したらプリンセスアニーにたどり着きました。
プリンセスアニーさんの微妙な色ラインナップにはいつもお世話になっております。

ご覧の通り、ステッチや色替えの端糸は、指側は全部縁編みに編みくるんで処理しました。
外に飛び出ないように、最後の5㎜位は指の中に放置してあります。
使っているうちに地の糸と同化してくれるのではないかと思われます。

手首側の糸端は長めに残して全部ゴム編みのダブル処理のときに間に放りこんであります。
テキトー。ほほほ。

DSC01902m


あと、ステッチは手の甲側だけにしてあります。
手のひら側は万が一荷物などに引っ掛かると泣きそうなので。
色合い、めちゃめちゃ冬っぽくて可愛いだろう.。゚+.(・∀・)゚+.゚

↑完成したての脳内はなんか麻薬が出ているので、わたしがなにかほざいても許してやってください。

DSC01886m


今回は、縁編みの糸を無駄なくめでたく使い切るために、編み始める前にプリンセスアニーを一度全部解いて、きっちり同じ長さに二等分してから編み始めました。
おかげでしっかり最後まで使いきることができました。
めでたしめでたし。

DSC01904m


そしてなんとなく可愛さを増すために、小指側の端に花の形の貝ボタンをつけてみました。
もちろん糸は縁編みと色のトーンを合わせた刺繍糸を使っています。

貝ボタンって大好きなんですが、薄くて小さくてニットものにはなかなか使いどころを発見できません。
この手袋が編み上がったときに「ここだ!」って思ったんですよね^^



ステッチ糸にラメが入ってますよというために撮った写真。
このくらい寄らないとラメがカメラに写りません。

DSC01907m


それから、これが先日レポったミニ輪針で編んだゴム編み。
綺麗に編めてます。
いつも思うのだけれど、輪で編むとゴム編みって綺麗に編めますよね。
往復編みするときの表目と裏目、わたしはどちらの癖が悪いのだろう(´・ω・`)

そんなわけで、自分へのクリスマスプレゼント(第一弾)完了!
あっでも、これから届く荷物はクリスマスプレゼントじゃなくて、お年玉かな(≧∇≦)ノ彡☆

ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
手袋の元ネタは上記、指の長さを-2目(これは手の大きさが極端に小さいから)、親指以下を14目まで減らし(手首ゴム編みにするため)、手首は52目拾って3号棒針で2目ゴム編み、ダブル仕上げ
メイキング
小巻Cafeあいぶと(2)1.9玉 (1)1玉 プリンセスアニー(547)1玉 小巻Cafeデミ(ラメ)(101)ちょっと 貝ボタン 刺繍糸
4号かぎ針 3号ミニ輪針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)ニット他作品 | + てぶくろ

トラックバックURL