2013年01月03日

以前、ブログでaddiの輪針が売り切れてしまう><と嘆いたところ、複数の方から「こちらのショップはご存知ですか?」と教えていただいたお店がありまして。
輪針目当てに覗きに行ったら、そこは現在ハマっているOpalの糸専門店。
ついつい自分へのお年玉(なのか?ポチったのはクリスマスあたり)に糸まで購入してしまいました。

DSC02072s
はるばる海外から!!


一応気にしてくださってる方がいるようなので、但し書き。
こちらの記事は、ショップの方の承諾をいただいてリンクを貼ってご紹介させていただいております。
あと、自分のために、ブログのリンク欄にもショップへのリンクは常駐させておこうかと思います。

お店の名前はKEITOYA
ドイツのOpal糸専門とするネットショップです。
海外ショップなため何かあったら困るなーと躊躇していたのですが、日本語で注文・質問もできるし、送料も無料とのことなので思い切って利用してみました。
金額が一定以上になると追跡サービスまでつけていただけるとのことで、毎日ドイツから日本へ向かってやってくる荷物の位置をストーカーのように毎日確認してワクワク待っておりました!

手元に届いてさっそく開いてみたら…
DSC02073s
お茶が!そしてお菓子まで(すぐ食べた)
しかも次回使える割引券も


購入したのはaddiの竹製輪針です。
100センチと120センチ。
クリスマス頃には日本のショップでは、金属製輪針も軒並み品切れになっていたサイズです。

DSC02106m


当初は手元にすでに購入してあった80センチの金属製輪針に合わせて金属のほうを買おうかと思っていたのですが、こちらのショップで初めて竹製もあることを知りました。
一度見てしまうとどうしてもどうしても使い慣れた竹の感触のほうを使いたくて、こちらを選んでしまいました。

こないだ使っていたミニ輪針が金属製なので、金属の感触も知ってはいるのですが、どうしても針先がこすれる感じがあまり好きでは無くて。
だって金属ですよー。
手から手へ、電気走りそうじゃないですか!
(走りません。つーか、わたしは電池か!!)
本当に好みの問題なのですけれど。
金属針好きな方申し訳ないです(*・ω・)*_ _))ペコ


まだ使ってはいないのですが、実際編んでみたらその時には必ずレポします!



そしてそのショップで見つけて、つい購入してしまったもの其の2!
存在だけは知っていた、Opalの手染め毛糸~(≧∇≦)ノ彡☆

DSC02107m


なんと、カセ糸になっております。
ハンパなく美しい><
一刻も早く解きたい気持ちでいっぱいですが、実際編むまではこのまま保管しておいた方が扱いやすいので、ガマンです。
でも、ラベルの下とか、どうなってるのか見たいよー。・゜・(ノД`)・゜・。

写真では意外に小さく見えるような気がしますが、えーと、大きさ比較できるもの…(うろうろ)

DSC02108m


近くにあったwiiリモコン。
意外に大きいでしょう。
このカセ1カセで、通常のOpal1玉と同じ100gです。

取り寄せたのは512151235124の3色。
ショップの見本ページよりも色あざやかですね。
編むとどのくらいのピッチで色変わりしてるんだろう。
あああ、気になるー。


手元に届いたというのに、もったいなくてカセを解けずに身もだえることになるとは思いませんでしたが^^;
ともかく、とても丁寧なお店でした!
また機会があったら利用したいなーと思います(*・ω・)*_ _))ペコ

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)つぶやき | + てづくりのこと

トラックバックURL