ニット他作品

2013年01月13日

OpalのHundertwasser 1437番の帽子とお揃いの手袋完成~\(^o^)/



お揃いと言っても本体の糸色のみで、縁編みでものすごく印象が違ってきてしまいました。
この手袋、ものすごく縁編みチョイス大事ですよね。

DSC02113m


手のひら側。
一応両側とも、本体の色の出かたはできるだけ合わせたつもりでございます。
がー、手のひら側はイイ感じですが、手の甲側は左右の印象がかなり変わってきてしまってますね。
難しい。

DSC02113mm
こまあみ


皆さん気になるOpal糸のかぎ編み編み地のどアップ写真。
こま編みでこまこま編んでいくと、こんなかんじでございます。
青い部分も単色じゃなく、微妙なグラデーションが見えています。

DSC02113mmm
2目ゴム編みはアップに耐えられない

DSC02113mmmm
糸玉

棒針で編んだ時よりも、かぎ針で編んだ時のほうが、色がぎゅっと凝縮して見えるのは気のせいでしょうか。
糸の線維の方向が一定でないので、見掛け上の色の濃さが、かぎ針>棒針>糸玉って見えるのかな?

それよりも写真を並べてみたら、やっぱりゴム編みの目の汚さに自分がびっくりだよ!!!

着画を淡々と並べて終わろう(´・ω・`)

DSC02117m
DSC02116m


わたしはこのピンク色、肌の色が綺麗に見えてものすごく好きなんですが、問題はあげる予定の友人sがどう言うかだなー。
きっと苦笑いされちゃうんだろな^^;



ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2013年1月
本体の親指から下の長さのみ14目に減らし、あとは指定(オカダヤ編み図)どおり
手首は52目拾って2目ゴム編みのダブル仕上げ
Opalソックヤーン(1437)0.25玉 ハマナカ純毛中細(9)0.6玉くらい
3/0号かぎ針 2号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 09:25│トラックバック(0)

2013年01月10日

昨日ご紹介した糸「ヴォレンド」の帽子はあっという間にできました。
糸長55mだし、ジャンボ針だし!

DSC02005m


正直、糸が足りないかと思った…^^;
というか、指定よりも作り目を少なくして、ギリギリ無理やり足らせました。
あまった糸端すら残らず、すべての糸を使い切った感じ。
(アルパカ50のほうは残りましたよ)

ヴォレンドとマーノクレアールのアルパカ50を引きそろえて、ゴム編みのところは15号、本体は8mm棒針でざっくざっくと編みました。
ソックヤーンを触った後だと特に、8mm棒針なんて丸太を持ってるかのような感覚です。
編みものと思ってくれません。自分の手が^^

数量限定30%OFF!!小さなリボン付きの可愛い毛糸♪イタリア製のカラフルなブークレヤーンヴォレンド 《内藤商事》【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【asuraku_kyusyu】
数量限定30%OFF!!小さなリボン付きの可愛い毛糸♪イタリア製のカラフルなブークレヤーンヴォレンド 《内藤商事》【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【asuraku_kyusyu】

マーノさんのアルパカ50って廃番?
見つからないので情報だけ。
50%ずつのアルパカ&ウールで、40g96m
棒針は5~7号、かぎ針は4/0~5/0号
標準ゲージは19~21目の26~28段 です。



DSC02009m


偶然なのですが、ちょうどいいところへ白と茶のラインが入って、バランスいい感じに仕上がったと思います。
見ていただくとわかると思いますが、かぶると頭の上に全くニットが余らない、まさに「Cap」という感じの帽子に仕上がっています。
糸に余裕があったらもうちょっと目深にかぶれる帽子のほうがわたしは好み。
かぶり口だけ別糸でゴム編みとか作ればよかったかな。

DSC02009ms


編み地のアップを載せてみます。
これは載せざるを得ないかわいらしさ。
無数にはみ出てるリボンは、リボン自体があまりにも小さい上に、編み目があまりにも大きいため、心配せずとも編み針に巻き込まれずにキレイに編み込まれています。
この小さいリボン、よく見るとギンガムチェックなんだよね。
うー、かわいい><

繊維のモコモコな部分も、ツヤがあってとてもきれい。

編んでいて楽しかったです。
あっという間に出来上がったし♪

2013年1月
店頭でもらった編み図を適当に手直し(そのまま編むと大きくなりすぎ&糸足りなさすぎだったので)
ヴォレンド(4)1玉 アルパカ50(305)0.6玉
15号輪針、8mm棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ




chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2013年01月08日

マラブリゴウーステッドのPOLVORIENTOで、ラベリーのフリーパターンIceyを編みました!
「埃っぽい」という名前のこの色番、実際はロットによって多少差異はあるのですが「茹で小豆」もしくは「焙煎にバラツキのあるコーヒー豆」の色です。
おいしそうです。

DSC01972m





かぶり口を内側に折ったダブル仕立てにしてしまったので、若干かぶり口が見本のパターンよりも広がった感じに仕上がっております。
でも実際に頭にスポッとかぶると、帽子自体が頭の形に丸く添って、すごくかわいい形になりますよ!
自分で言うのもなんだけど、深く目深にかぶると自分に似合うと思う。

DSC01975m


いつも見たいにストローハットくんにかぶってもらいましたが、これでも円くなる形はわかりませんねー(´・ω・`)
でも、裾が広がってる形では無いということはわかっていただけるだろう、うん。

実際マラブリゴウーステッドだと、このパターンを編むにはちょっと糸が太めな気がするのですが、この糸はギュッと編むこともできるので、無理やり細目の針で編んでみました。
風を通さないとてもあたたかい、これからの季節に頼もしい帽子になりました♪
楽しみ~^^

DSC01978m


さてさて、このパターンは、オリジナル通りに編めばおそらくウーステッド1カセで足りるとは思うのですが、わたしがよけいなことにかぶり口をダブルにしたため、途中で糸が足りなくなってしまいました。
結局残り2回のケーブルはあきらめて、ケーブル部分だけ目立たせるようにうまく内外に分けてしぼってみたのですが、ごまかせているでしょうか…orz

ホントはね、このぎゅっと絞ったところに3回分のケーブル模様がぎゅっと集まって、ちょっと雪の結晶みたいに見えるはずだったんですよね。
この失敗のせいで、トップはただの星模様になりました。うん。そういうことにしといて><

DSC01979m


近寄って写真を写さないと見えにくい編み込みビーズはオニキス色です。
とてもオトナな色合いになったとは思うのですが、
この帽子の名前ってIceyなんですよね。
「氷みたいな」って意味なんですよね。
つまり、ビーズは氷見たいにキラキラする色を選ぶべきだったんですよね^^;

えーと、ご存じのとおり、ワタクシ気にいった編み図は何度でも編んでしまうという癖があります。
だから、ちょっと間をおいて墨染め色の「ガーデンゲート」でもう一度チャレンジする予定。
ちゃんとオリジナル通りに編めたら、ラベリーのデザイナーさんのページに「素敵なパターンですね」ってコメント書くんだ!(小さな野望)

でもね、コレはコレで気にいっているワタクシなのでした。


しかし初めてきちんと読解した海外パターンがフィンランド語になるとは思いませんでした^^;
(ほぼ編み図に助けられたのですが)
情熱さえあればなんとかなるものだと思いましたよ。

ひとつ修正せねば!
昨日の記事で「裏目の中上三目一度」と書いてしまいましたが、どうやらわたしの訳がまちがっていたようで正しくは「裏目の右上三目一度」になる…のかな?
うーん、「1目裏目側から針を入れ右側の針に編まずに目を休め、2目一度表編みをして、右側の目をかぶせる」って編み方、日本語ではなんて呼ぶんでしたっけ???

2012年1月
ラベリーフリーパターンIcey
メイキング
マラブリゴウーステッド「POLVORIENTO」1カセ
4号及び6号輪針 6号棒針 なわ編み針 7/0号かぎ針(作り目用) 丸大ビーズ95個
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2013年01月02日

Opalソックヤーン、Hundertwasser 1436番でかぎ編み手袋作ってみました。



作業してて見なれたはずなんですけれど、あらためて写真で見たらやっぱり派手ですねー^^;
「ピエロの手袋みたい」とのご感想をいただきましたが、ホントその通りです。
でもでもね、発色クリアでキレイだし、手袋って多少派手なくらいが元気が出ますよね♪

DSC02089m


そして手の甲側と全く印象の違う手のひら側。
手のひら側、ちょっとかわいくない?

今回はベレー帽とお揃い、かつ、手袋は左右対称を目指してつくってみました。
この色番は色の切れ目がとてもわかりやすかったので、わりときっちり対象につくることができましたよ!

ベレー帽とお揃いなので、手首のゴム編みはジェットブラックの糸を使っています。
が、じつは縁編みも漆黒にしようとしたらあまりにも色が強すぎたので、縁編みだけ柔らかな黒にしています。
チャコールまでは薄くなく、アイボリーブラックくらいの黒かな。

DSC02090m


今回はうっかりサイズを自分の手ぴったりにしてしまいました。
これから実家に戻って妹の手にはまるかどうか心配なのですが、ダメだったら引き取って帰ってくればいいか。

DSC02092m


この手袋で面白いと思ったのはもう一つ。
組み立ててみたら、白っぽいラインが表と裏で続いてるみたいなデザインになってた。
中指のところです。
偶然ですけどね^^

DSC02094m


さて手袋とベレー帽、セットに・・・
この写真だとよくわからないな。

DSC02097m


無事、お揃いに編みあげることができました\(^o^)/
こうやって見ると、ものすごくカワイくないか?!
いつか、趣芸さんとこのマフラーキットも合わせて三点セットでお揃いで作ってみたいなー。
今度は自分用に。

atricot×opal ストライプマフラーのキット




ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
指は-2目、そして親指から下は15目まで減らしてしまったら「小さいサイズ」になってしまいました
メイキング
Opalソックヤーン(1434)0.25玉 ハマナカ純毛中細(29)(30)合わせて0.6玉くらい
3/0号かぎ針 3号ミニ輪針→この細さの糸だと2号の針のほうが合ってる気がする

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ





chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2013年01月01日

みなさま、あけましておめでとうございます。
お正月も通常営業です。
本年もよろしくお願い申し上げます。
2013年 巳年


umihebi




というわけで、予告通りお気に入りの絵「ウミヘビ」で新年を飾ってみました。
でも帽子↓はカツサンドです。
ちょっと端を絞って長方形じゃなくなったから、カツサンド脱せたかな?
(そうでもない)



編み地はお気に入りのねじり目のにしました。
何度目かな?
縦ラインが強調されてスマートに見えるのでこの編み地好きなんです。

DSC01635m


本当はコレも実家に持って帰る予定だったのですが、わたしの余り有るウミヘビ愛を制御できずに、つい手元に残してしまいました。
どうしてもこれとお揃いの、キャベツ色かパセリ色か何かで縁編みをした手袋とセットにしたくて!

ウミヘビが好きなのだか、カツサンドが好きなのだかわかりません。
でも、カツサンドならまい泉がいいです。

DSC01638m


てっぺんの黄色がちょっと伊達巻ふうだし、紅色も入ってるし、お正月らしい記事になったんじゃないかとか適当にまとめて実家に行ってきます(・∀・)ノシ

2012年12月
てきとう ねじり目とねじり目の間の裏編みは今回は2目だよ!
いつも書き忘れてるようなので思いだしたときに書いておきますが、一周の目数は150目前後で作ってます。(編み地に合わせて多少変化) メイキング
Opalソックヤーン(1436)0.75玉
US2号輪針 1号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ




chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月31日

Opalのソックヤーン、Hundertwasser1434番で編んでいた帽子、湿らせて、スプレー式アイロンノリを多めにかけて乾かしておいていたのですけれど・・・

DSC01648m


乾きました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
さっそく形を整えるために中に入れていた楽天のダンボール(ちょっとゆがんでる)を外してみます。
この段ボール、色移りが怖かったので、二枚重ねにしてプリント面がニット地に触れないようにしておいてありました。

DSC01649m


おお!円くなった!

よく海外の編み図とかで、こういう帽子の仕上げに「中にパイ皿を入れて乾かす」って書いてあるのですけれど、海外ではパイ皿ってそんなにポピュラーなのでしょうか?
いろいろな帽子サイズに対応すべく、いろんなサイズのパイ皿がご家庭に常備されているのでしょうか?
謎だ・・・



というわけで、Wartende Hauser「待っている家」という絵がモチーフの1434番色で編んだ帽子はベレー帽でした!
まあ、途中でバレバレでしたよね!!



途中での予想通り、この色番の編み地で小物を編むととてもカワイイです><
クレヨンでぐりぐり線を描いたみたいなように見えて、そこがまたいい効果。
趣芸さんとこのマフラーキットでもこの色番が使われていましたが、あれもいいですよねー。
色の発色がとてもクリアで、ソリッドカラーとの対比がキレイなんでしょうね。
帽子とお揃いに編めそう。



恒例の帽子オン帽子、かぶった感じはこんなふうです。

DSC01654m

ちょっと崩す

DSC01658m


たぶんかぶり口のゴム編みの単色カラーが見えて、帽子本体色が映えるんじゃないかと思うんですよ。
後ろから見たらクレヨンみたいな色が円を描いてて、それもヨシ。

DSC01657m


だいぶベレー帽にも自信持ってきました。
まだちょっと中央にギャザーが残ってるのが気になるけど、前回よりも綺麗に編めたと思います。
この色番自分の中のリピート色に入ってるので、自分用に帽子・マフラー・手袋セットとか編んじゃおうかな。

2012年12月
てきとう(という割には苦しんでるないろいろ) メイキング
opalソックヤーン(1434)0.5玉 opal uni(2619)0.25玉
US2号輪針、1号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月23日

ようやく自分用のシマシマ手袋完成です。
職場の人たちとお揃いにしようと思っていたのに、いろいろデコレーションしてしまいました^^



縁編みの色はベビーブルーです。
本当は白のバリエーションで真っ白しろな雪みたいな手袋にしようかと思っていたのですが、毛糸を選んでいた手芸店でばったり友人と会って「真っ白?!」と引かれたので(たぶん「汚れるよ」みたいな意味ではないかと思われる)その場で路線変更しました。
あの店で友人とばったり会うのはいったい何度めだろう^^;



ベビーブルーと言っても、発色が良すぎるものではなく、ちょっとくすんだ感じの色を探したらプリンセスアニーにたどり着きました。
プリンセスアニーさんの微妙な色ラインナップにはいつもお世話になっております。

ご覧の通り、ステッチや色替えの端糸は、指側は全部縁編みに編みくるんで処理しました。
外に飛び出ないように、最後の5㎜位は指の中に放置してあります。
使っているうちに地の糸と同化してくれるのではないかと思われます。

手首側の糸端は長めに残して全部ゴム編みのダブル処理のときに間に放りこんであります。
テキトー。ほほほ。

DSC01902m


あと、ステッチは手の甲側だけにしてあります。
手のひら側は万が一荷物などに引っ掛かると泣きそうなので。
色合い、めちゃめちゃ冬っぽくて可愛いだろう.。゚+.(・∀・)゚+.゚

↑完成したての脳内はなんか麻薬が出ているので、わたしがなにかほざいても許してやってください。

DSC01886m


今回は、縁編みの糸を無駄なくめでたく使い切るために、編み始める前にプリンセスアニーを一度全部解いて、きっちり同じ長さに二等分してから編み始めました。
おかげでしっかり最後まで使いきることができました。
めでたしめでたし。

DSC01904m


そしてなんとなく可愛さを増すために、小指側の端に花の形の貝ボタンをつけてみました。
もちろん糸は縁編みと色のトーンを合わせた刺繍糸を使っています。

貝ボタンって大好きなんですが、薄くて小さくてニットものにはなかなか使いどころを発見できません。
この手袋が編み上がったときに「ここだ!」って思ったんですよね^^



ステッチ糸にラメが入ってますよというために撮った写真。
このくらい寄らないとラメがカメラに写りません。

DSC01907m


それから、これが先日レポったミニ輪針で編んだゴム編み。
綺麗に編めてます。
いつも思うのだけれど、輪で編むとゴム編みって綺麗に編めますよね。
往復編みするときの表目と裏目、わたしはどちらの癖が悪いのだろう(´・ω・`)

そんなわけで、自分へのクリスマスプレゼント(第一弾)完了!
あっでも、これから届く荷物はクリスマスプレゼントじゃなくて、お年玉かな(≧∇≦)ノ彡☆

ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
手袋の元ネタは上記、指の長さを-2目(これは手の大きさが極端に小さいから)、親指以下を14目まで減らし(手首ゴム編みにするため)、手首は52目拾って3号棒針で2目ゴム編み、ダブル仕上げ
メイキング
小巻Cafeあいぶと(2)1.9玉 (1)1玉 プリンセスアニー(547)1玉 小巻Cafeデミ(ラメ)(101)ちょっと 貝ボタン 刺繍糸
4号かぎ針 3号ミニ輪針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月16日

Opalのソックヤーン、Hundertwasserシリーズ1437番色で編んだ帽子はこうなりました!
ラベリーのフリーパターン、Iceyをお借りして本体を編ませていただきました。
このIcey、ものすごくカワイイパターンなんですよ~><

DSC01605m



ラベリーのパターンは英語のみで書いてあることがほとんどですが、このIceyはサイトに跳べばなんと編み図が置いてあるのです♪
ぱっと見ただけでもその完成度の高さにホレボレ。
魅力的でよくできていて、しかも見てわかりやすいとか、もう編め!と言ってるとしか思えません。
今回編んだ1437番は模様編みをしても大丈夫そうな色合だったので、気になっていたこのパターンをお借りしてみました。

DSC01595m


編んでみてやっぱりうまくできているなーと感じました。
思った通りこの色番はなわ編みを入れてもイイ感じにまとまったと思います。
1437番色はネイビーの割合が多く、刺し色も落ち着いているので、模様編みにも馴染みやすいのかも。
ただ、わたしが帽子には折り返しがあるほうが好きなので今回も折り返しをつくってしまったのですが、このIceyに関してはオリジナル通りに編んだほうがなわ編みのきれいさが全部見えて良かったかも。

いつか綺麗な単色糸でビーズも編み込んで、オリジナル通りにIceyを編んでみたいなと思っています。

DSC01602m


かぶった感じはこんな雰囲気です。
フリーパターンなのにホントいい編み図ですよね。
いや、逆!
こんないい編み図なのにフリーだなんて、太っ腹.。゚+.(・∀・)゚+.゚
超オススメ!です。


今回パターンの紹介ばかり書いてしまいましたが、色番のモチーフ情報などは制作過程9-1をご参照ください。




2012年12月
ラベリーフリーパターン Icey メイキング
Opalソックヤーン(1437)0.75玉くらい US2号輪針 1号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月09日

サフランライスそのものの色、Hundertwasserシリーズ2105番の帽子も無事に完成。
この糸のモチーフとなったのはDie vier Einsamkeiten(四つの孤独)という絵です。
でも色はにぎやか。

DSC01589m




いやあ、最初このカレー食べたくなるような目の覚める黄色を見たときは、大丈夫だろうかと危惧しましたが。
水色の爽やかさと黄色の鮮やかさでちょうどいい感じのボーダーができてですね、意外にいい出来なのではないかと自画自賛しておりますよ。

DSC01591m


2106番と同じ、表目のみねじった1目ゴム編みで本体を編んでいます。
この編み方、仕上がりが綺麗に見えて、自分の粗が隠れるので好きです。(言いきった!)

DSC01597m


てっぺんはちゃんと減目しつつ編んでおります。
毎回適当に減目してるので、毎回仕上がりも適当に違っております。
適当OK!
帽子なんて、1~2シーズンでヘタってくるし、着倒してポイしちゃってくれて充分。
来年のことは来年考えれば!

とか言いつつ、これはソックヤーンだから、洗っても意外に丈夫かもなんて予想してみる。

ちょうど水色部分が減目のところに来て、渦潮みたいでカワイイです。
渦潮がカワイイという文脈もよくわかりませんが、いいのよ乙女のカワイイスイッチはどこにでもあるのよ!
(これ以上つっこまないように)

DSC01596m


かぶった感じはこんな感じ。

ムスメ的には親父様にこのくらいパキッとした色の帽子を身につけてほしいのですが、たぶんこの色は選んでくれないだろうなー。
おそらく妹もしくは義弟行き。
義弟は釣りに行ったりするし、このくらい鮮やか帽子が似合うと思う。


2012年12月
テキトー メイキング
Opalソックヤーン(2105)0.75玉くらい
US2号輪針、1号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月03日

最後に女性用の青手袋できあがり( ^0^)~♪

DSC01836m


いわゆる青というより薄縹色って感じの青に、白のライン、縁編みは砥粉色。
小巻Cafeの色のラインナップはちょっと渋めなところがイイ。

青ベースだけれど全体的に優しげなトーンで、女性が使ってもいい感じでしょう?

DSC01838m


こちらも赤の前に編み始めたので、本体の長さは長めのままです。
糸自体がプリンセスアニーよりも若干細目なので、緑の手袋よりは長さが目立たない…かな…
目立たないといいな…
編む時間もう無いしorz

小巻Cafeはもともとホントに小巻で、本体と縁編みでは左右各1玉ずつ使って編めました。
なので手首のゴム編みは、糸が足りなくなるぎりぎり寸前まで編めて、他の2つよりもしっかり長さを取れました。
このくらいゴム編みあったほうがぽかぽか暖かそう。

DSC01840m


3つの手袋を比べてみました。
青は手首が長いけど、本体は他の二つより小さいのが、うーん、わかるだろうか?
実際手にはめてみると違いは顕著なのですが。

DSC01842m


ラインの色もこうして並べてみると全部違うのが見てわかると思います。
気にいってもらえるかな?
たぶん、現在わたしが使っている手袋が手編みだと知ると、三人ともものすごく興味しんしん(作りがどうなってるか気になるみたい)だったので、喜んでいただけるものと信じております。
これ、同じ係の人三人に贈るので、みんなお揃いなんだぜ!!
並んで使うと気恥ずかしいぜ!(笑)

あー、わたしも自分用に新しいのが編みたくなってきた!




ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
上記参照 親指の付け根から下部分は18目
そして手首は無理やり52目拾って二目ゴム編み メイキング
小巻Cafeあいぶと(12)1.9玉 (1)1玉 (2)2玉
4/0号かぎ針 3号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)