ストライプ

2012年12月03日

最後に女性用の青手袋できあがり( ^0^)~♪

DSC01836m


いわゆる青というより薄縹色って感じの青に、白のライン、縁編みは砥粉色。
小巻Cafeの色のラインナップはちょっと渋めなところがイイ。

青ベースだけれど全体的に優しげなトーンで、女性が使ってもいい感じでしょう?

DSC01838m


こちらも赤の前に編み始めたので、本体の長さは長めのままです。
糸自体がプリンセスアニーよりも若干細目なので、緑の手袋よりは長さが目立たない…かな…
目立たないといいな…
編む時間もう無いしorz

小巻Cafeはもともとホントに小巻で、本体と縁編みでは左右各1玉ずつ使って編めました。
なので手首のゴム編みは、糸が足りなくなるぎりぎり寸前まで編めて、他の2つよりもしっかり長さを取れました。
このくらいゴム編みあったほうがぽかぽか暖かそう。

DSC01840m


3つの手袋を比べてみました。
青は手首が長いけど、本体は他の二つより小さいのが、うーん、わかるだろうか?
実際手にはめてみると違いは顕著なのですが。

DSC01842m


ラインの色もこうして並べてみると全部違うのが見てわかると思います。
気にいってもらえるかな?
たぶん、現在わたしが使っている手袋が手編みだと知ると、三人ともものすごく興味しんしん(作りがどうなってるか気になるみたい)だったので、喜んでいただけるものと信じております。
これ、同じ係の人三人に贈るので、みんなお揃いなんだぜ!!
並んで使うと気恥ずかしいぜ!(笑)

あー、わたしも自分用に新しいのが編みたくなってきた!




ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
上記参照 親指の付け根から下部分は18目
そして手首は無理やり52目拾って二目ゴム編み メイキング
小巻Cafeあいぶと(12)1.9玉 (1)1玉 (2)2玉
4/0号かぎ針 3号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月02日

次は余分に糸を買うはめになってしまった緑手袋でございます。

DSC01827m


ビリジアンをベースに、白鼠色とスチールグレー。
これは間違いなくちゃんとメンズ手袋配色。

こちらも手首のゴム編みを加減しすぎて、縁編み色が余ってしまったオチ。
ちょっともったいない。

DSC01828m


最初に長さ設定を間違えて、ちょっと長めにしてしまいました。
わたしの手がミニサイズだということを割り引いても、長すぎですよね?

DSC01834m


ちなみに茶赤手袋と比べるとこのくらい。
やっぱり赤のほうがバランスいいでしょ?
長さはこま編みで4目長くなってます。
この4目が命取りで、途中で緑の糸が足りなくなったの。
しっかり編み図に記録を取ってみてはありますが、来年また編むときに思いだせるかな。

というか、また編むのか?!
(きっと編む)



ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
上記参照 親指の付け根から下部分は18目
そして手首は無理やり52目拾って二目ゴム編み メイキング
プリンセスアニー(511)1.1玉 (546)0.7玉 (519)0.95玉
4/0号かぎ針 3号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年12月01日

仕上がりがちゃんとメンズに見えるか非常に気になったため、まずは赤手袋を完成☆

DSC01831m


レンガ色っぽい茶赤に、ストライプはクリーム色、縁編みと手首は銀鼠色。
ワタクシ的にはカッコいいと思うのですけれど、どうだろう?

真っ白と真っ赤を微妙に外してあるから、ただ目出度いだけの色合いにはならなかったと思うし、ちょっとレトロな感じも出せてるんじゃないかと思います。

DSC01832m


急いだ中にも、仕上げはわりときれいにできたつもりなのです。
あとは、サイズだな。
自分の手が他の誰の見本にもならないので、これで大丈夫なことを祈るのみです。

手首のゴム編みは、もう少し長めに作りたかったのだけれど、もう片方で糸が足りなくなるのが怖くてつい加減してしまった。
あと1センチは長くできた気がします。ザンネン。



ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年12月
上記参照 親指の付け根から下部分は14目まで減らしてある
そして手首は無理やり52目拾って二目ゴム編み メイキング
プリンセスアニー(548)1玉 (547)0.7玉 (518)0.95玉
4/0号かぎ針 3号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年01月12日

昨日の記事でゴム編みを編んでいた、小巻Cafeのストライプ手袋仕上がりました!

DSC00916m




最初は青いほうと同じようにカラフルストライプにするつもりだったのですが、グレイとベージュの相性があまりにも良かったので2色ストライプに路線変更してみました。
ベージュの糸玉を買い足すことになってしまいましたが、結果としてとてもきれいな配色になったと思います。
縁編み+手首のゴム編みは純毛中細のチャコールを使っています。

DSC00895m


制作過程の記事でも書いたのですが、本体そのものの編み上がりサイズはパーセントグラデーションの手袋とほぼ同じなんだけれど、着用感はこっちのほうが小さく感じられます。
糸の伸びの違いなのかも。

DSC00897m


以前、Scarves for Japan プロジェクトへ参加していたときは、どんなに気にいった色合いで手袋を編んでも惜しげもなく贈ってしまうことができたんですが、一旦ボランティアから離脱して目的もなく編む生活に戻ってみると、編むもの編むものどれも自分用にしたくて(というか翌日すぐにでも使いたくて)たまらなくなる^^
イイでしょこれって周囲の人に見せたくなるんです。
この性格のせいで、今まで編んだもので無傷で残ってる作品はほとんどありません。
どんどん消耗しちゃう。

作品を綺麗な状態で保存しておけば、毎年年末に大慌てすることもないだろうし、贈り物をする機会に使うこともできるのでしょう。
ちょっと肝に銘じておきます。
でもこのストライプは自分用にするけどww

2012年1月
オカダヤさん店頭でもらった編み図をアレンジ
長さを手首くらいまで短くし、手首一周48目拾って2目ゴム編みを30段、ダブル仕上げ
メイキング
小巻Cafeあいぶと(3)(14)を合わせて2.4玉くらい
ハマナカ純毛中細(29)0.8玉くらい
4/0号かぎ針、3号棒針

ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年01月11日

小巻Cafeのストライプ手袋の仕上げ中。
手首を一周こま編みで48目拾って、そのこま編みから棒針で48目拾って2目ゴム編みをしていきます

DSC00883s


30段編むと、けっこうびよーんと長くなります。
これをダブルに仕上げるんですが、なんでダブルにするかというと、手首があったかいからです。

DSC00889s


編み終わりはものすごーくゆるーく編み地通りに編みながら伏せ止め。
こんなに緩く伏せていいのか!てほどゆるく伏せても、こんな程度にしかならないので、安心して思いっきりゆるく伏せます。
縁がキレイじゃなくても、どうせダブル仕上げのときにまつりつけちゃうし。

DSC00892s


そしてゴム編みをこんなカンジに折りたたんで、

DSC00891s


外に響かない部分を拾いながら、ついでに糸端をしまっちゃいながらゆるくまつりつければおしまい。
カンタンカンタン。

というわけで、もう片方もちゃっちゃと仕上げましょう。

15へ
→この手袋の完成記事
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年01月10日

年末に本体のみ編んであったストライプのも、完成させておかなくちゃということで手をつけました。

DSC00852s




縁編みは純毛中細にしてみた。
小巻Cafeは合太だから、若干細いんですよね。
見た感じ、仕上がりはそんなにヘンじゃないのでヨシとしよう。

色合いは、本体のグレイ+ベージュストライプを引き立たせるように、チャコールを選びました。
シックな感じにしたかったので。

DSC00853s


そして、本体の編み地の大きさは、パーセントグラデとそう変わらなかったのに、着用感は明らかにこちらのほうがサイズ小さく見えます。
やっぱり毛糸の伸びの問題かな?
それとも縁編みの細さの関係でしょうか?

これもこれから手首を拾ってゴム編み編んでいきます。
手首についてるマーカは、ゴム編みの段数をカウントするための目印。

14へ
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2012年01月05日

メイクメイクの手袋を編む前に編んでいた小巻Cafeの青いストライプは、年明けになってから仕上げをしました。
このストライプの入れ方は自分でもお気に入りです。

DSC00811m




一応ね、買った糸のぶんは仕上げておこうと思ったのですよ。
編んで保管しておけば、来年のお年始とか、もしくは今年後半のプレゼントとか、いろいろ使えると思いまして。
男性(義弟)に差し上げようと思って選んだ糸だったので、わたしにしては色合いが落ち着いています。
たぶん。

DSC00839m


ちなみに、気にしていたサイズの違いはこのくらい。
右側がメイクメイクの手袋です。
並べてみると、思ったよりもあまりサイズ変化が無いように見えます。

DSC00812m


でも、実際に手にはめてみると、こっちは明らかに女性サイズに見える。
毎回試着してるのが子どもサイズのわたしの手なので、あまり参考にはなりませんが、手袋の余り具合がこっちのほうが少ない^^
もしかしたら男性でも、小さめの手の人は使えてしまうかもしれません。
実際のところはよくわかんないんですけれども。ええ(≡ω≡.)

この調子で、本体だけ編めているもう一つのストライプも、2双分糸を買ってしまっているパーセントグラデのも、とりあえず勢いでさくさくっと編みあげてしまいましょう。

ちなみに、この編み図はオカダヤ本店店頭のほかに、こちらで手に入れることができます。
毛糸のこものノート (Let's knit series)
毛糸のこものノート (Let's knit series)
クチコミを見る

1つの編み図で2つのニット
1つの編み図で2つのニット
クチコミを見る

手づくりタウン(編み図単体で購入可)


2012年1月
オカダヤ本店でいただいた編み図
長さを短く調節、手首は48目拾って2目ゴム編み30段、ダブル仕上げ
メイキング
小巻Cafeあいぶと(12)(13)(9)(3)(11)(6)全部で4.4玉くらい
4/0号かぎ針、3号棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年12月28日

実家のメンズへのお年始用手袋編んでます。
女性陣へのお年始はもうできてるから大丈夫!!

さて、案の定市販されている男性用手袋は、昨日のよりも大きいものでした。
なので、もう少しだけ大きく仕上がる糸を探さねばなりません。



まずは、小巻Cafeあいぶとで、もう一回手袋の本体を編んでみた。

DSC00798s


すでに糸を買ってしまっていたから、サイズはどうあれもう一個編みあげるつもりだったというのもあるけど、いちばん重要な役割は、これから別の糸で編んだ時のサイズ比較用なのです。

フレンチグレーをベースに編んでみたら、ベージュとあまりに色が合ったため、2色使いにしてみました。
当初の予定では、ブルーと同じようにカラフルストライプだったのですが、この色合わせがとても気に入ったので。
上品な感じに仕上がりそうだと思いませんか。(縁編みで間違えなければ^^;)

7へ
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



》この色の組み合わせ、いいですよねー!ちゃんと大人っぽいモノも作れるのだ!
一応左右1双分編んだので、写真載せときます。

DSC00804s


chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年12月27日

実家へのお年始用手袋、まだ編んでます。
イイ感じにペースダウンできてきました。
月初めの速度で編んでいたら、わたしがダウンします。

DSC00796s


右手のゴム編みは終了したので、今度は左手。
大きさを確かめるために試着してみているところです。

どうかなどうかな?
わたしには大きいけど、もしかしてこれだとゆったりめな女性用くらいの大きさのような気もしませんか?
あー、わからないー><
帰りにデパートの男性用手袋売り場に行って、試着してこようかな。



試着してきて、もしこれが一般的な男性サイズよりも小さいってことになったら、糸を変えて編み直さなきゃならないから、もう一度ペースを上げなければならないかもー。
もう、わたしってば毎年毎年同じ轍を踏んでますね!!
凝りません(´・ω・`)

7へ
この手袋の完成記事
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年12月26日

実家のメンズへのお年始にてぶくろ編んでます。
メンズというのは父と義弟(妹のダンナ)なのですが、義弟にまで編むつもりは2年前までは無かったんですよね。
ヒトのダンナだし。
ヒトのダンナさまに手編みのもの送るって、かなり特殊じゃありませんか?!

でも、妹の結婚後初めてのお正月に、妹に編んだモノあげたら(←こっちは恒例)、まじめな顔で
「◎◎くんのは?」
と聞いてきやがった^^;
義弟本人は必死に妹を止めてたんですが(苦笑)
「だって◎◎くんだって家族でしょう?」
などと妹があまりに強硬に欲しがるものだから、去年の正月から義弟にも編んで帰ることにしたのです。
あんまり精神的に重そうでない小物類で、でも仕上がりはなるべく既製品ぽくキレイに。
ある意味気を使います。
えーと、そういうものなんでしょうか、世の中の皆々様??

さて、サイズが微妙と思われていたその義弟へのてぶくろですが、綴じ合わせたときに試着して大きさを見ようと思っておりました。

DSC00789s


でもうっかり、試着しないで手首のゴム編みに突入してしまったのですねー。
まぬけですね。
せっかく拾い目したのをほどくのもめんどうなので、このまま編みあげます。

6へ


ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)