ファンシーヤーン

2013年01月10日

昨日ご紹介した糸「ヴォレンド」の帽子はあっという間にできました。
糸長55mだし、ジャンボ針だし!

DSC02005m


正直、糸が足りないかと思った…^^;
というか、指定よりも作り目を少なくして、ギリギリ無理やり足らせました。
あまった糸端すら残らず、すべての糸を使い切った感じ。
(アルパカ50のほうは残りましたよ)

ヴォレンドとマーノクレアールのアルパカ50を引きそろえて、ゴム編みのところは15号、本体は8mm棒針でざっくざっくと編みました。
ソックヤーンを触った後だと特に、8mm棒針なんて丸太を持ってるかのような感覚です。
編みものと思ってくれません。自分の手が^^

数量限定30%OFF!!小さなリボン付きの可愛い毛糸♪イタリア製のカラフルなブークレヤーンヴォレンド 《内藤商事》【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【asuraku_kyusyu】
数量限定30%OFF!!小さなリボン付きの可愛い毛糸♪イタリア製のカラフルなブークレヤーンヴォレンド 《内藤商事》【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【asuraku_kyusyu】

マーノさんのアルパカ50って廃番?
見つからないので情報だけ。
50%ずつのアルパカ&ウールで、40g96m
棒針は5~7号、かぎ針は4/0~5/0号
標準ゲージは19~21目の26~28段 です。



DSC02009m


偶然なのですが、ちょうどいいところへ白と茶のラインが入って、バランスいい感じに仕上がったと思います。
見ていただくとわかると思いますが、かぶると頭の上に全くニットが余らない、まさに「Cap」という感じの帽子に仕上がっています。
糸に余裕があったらもうちょっと目深にかぶれる帽子のほうがわたしは好み。
かぶり口だけ別糸でゴム編みとか作ればよかったかな。

DSC02009ms


編み地のアップを載せてみます。
これは載せざるを得ないかわいらしさ。
無数にはみ出てるリボンは、リボン自体があまりにも小さい上に、編み目があまりにも大きいため、心配せずとも編み針に巻き込まれずにキレイに編み込まれています。
この小さいリボン、よく見るとギンガムチェックなんだよね。
うー、かわいい><

繊維のモコモコな部分も、ツヤがあってとてもきれい。

編んでいて楽しかったです。
あっという間に出来上がったし♪

2013年1月
店頭でもらった編み図を適当に手直し(そのまま編むと大きくなりすぎ&糸足りなさすぎだったので)
ヴォレンド(4)1玉 アルパカ50(305)0.6玉
15号輪針、8mm棒針

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ




chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2013年01月09日

今回は、テキトー糸レポート記事です。今までの糸レポートはこちら

年初めに「まずは在庫を減らそう!」と思い立ってクロゼットを見まわしていたら、この糸を発見しました。
そういえば去年のシーズン末に、店頭の棚に1個だけ取り残されていたのを救い上げてきたのだったw
背後にそっと控えてるアルパカ50と引きそろえで編む帽子の編み図とセットでした。

DSC01998m
ヴォレンド FILATURA DI CROSA
50g 55m
US15号(日本の10mm)棒針
8目10段
32%ウール 31%アクリル 
21%ナイロン 16%レーヨン




ものすごくかわいい糸だったので、1玉だけでも触ってみたかった♪
芯糸からもこもこ繊維が太さを変えてはみ出していて、その間から小さなリボンが無数に飛び出ているのです。
他の色番はわかりませんが(棚に無かったから)この色番は、この小さなリボンもいろいろ多色展開で、ピンクやら水色やらオレンジやら、かわいくてたまらないのです。

基本は青で、アップ写真で水色に見えてる部分が段染めになってる。
白・コーヒーブラウン・水色が順番に出てくる。

DSC02002m


お店の方が去年言ってたけど、ヴォレンドとアルパカ50、それぞれ1玉でギリギリ帽子が1個編めるとのこと。
ものすごく太い針で編むので、心配しなくてもこの小さなリボンが巻きこまれて裏に回っちゃうことは無いでしょう。
どちらかというと心配なのは糸の量。
ヴォレンドは55mしかありません。
足りるのかなぁ、ホントに?

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年11月18日

今回は、テキトー糸レポート記事です。今までの糸レポートはこちら

クロバーさんの不思議ファンシーヤーン。

DSC00544s


何が不思議かって、モヘヤ糸がナイロンネットに包まれてる。
一見金属質に見えるんだけれど、思ったより柔らかで思ったより暖かい。
印象が一定しない糸。

DSC00545s


そんな糸をわざわざ購入した理由はこんなカンジ。

今年の夏、スーパーでワンコイン投げ売りされてた本の中に、これ↓を発見してしまって、つい救いあげてしまったのですね。
以前本屋さんで見かけたときは買わなかったんだけれど、ワンコインだったのでつい。
この本の中の「ハンチング帽子」を編みたくて、買った糸なのでした。

ハンサムかわいいニットの帽子―いくつもいくつも編みたくなる28スタイル
ハンサムかわいいニットの帽子―いくつもいくつも編みたくなる28スタイル
クチコミを見る



第一印象はきらんきらんでキレイ。
でも、もっとしっかり系の糸だと思ったのですね。
だからハンチングみたいなかっちり系の帽子にも合うのではないかと。
それが意外にやわやわで、頼りない印象の編み地です。
まあ、成分的にも8割近くが化学繊維、残り2割がモヘヤだから仕方ないのかもしれませんけれど。

色合いはわりとバランスがいいです。
イタリアっ子だったのかー。そうかそうか。

***
SALE!在庫処分特価!現品限り。★イタリア製★ 【毛糸】【クロバー】シャイニーカラーズ
SALE!在庫処分特価!現品限り。★イタリア製★ 【毛糸】【クロバー】シャイニーカラーズ

30g 64m
アクリル30% レーヨン26%
モヘヤ22% ナイロン22%
棒針:10~12号
かぎ針:7/0~8/0号
15~17目、19~21段
***


周囲の化繊ネットがキシキシして、伸びにくい感じが編んでいてどうも気になります。
それから、中に使われてるモヘヤもちょっとチクチク系で、間違えてほどくと、もう糸がヘタレてるカンジになる。
まあ、アクリルネットに遮られてモヘヤには直接触りにくいんですが、アレルギー持ちなので心配。
まだかぎ針でしか編んでないんですけど、わたし的にはちょっとな~、という評価です。
糸の消耗が少しは少ない棒針で編んでみたら印象違うのだろうか?どうかな?

とにかく、店頭でだったら、オタメシで一色しか買わなかったかも。
安かったからなぁ。うーむ。

顔に直接触るマフラーには使いたくないので、小物か帽子に使います。
発色はキレイなので、悪くは無いかもしれん(希望)



ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



≫毎日ウキウキしてくださってる方へ
ありがとうございます。ポンチョはかぶるとき髪の毛がくしゃっとなりますが、前開きのこのデザインだったら使いやすいと思います。
オリジナルのグリーン系で編んでも可愛いですが、こんなふうに大人色にするのもいいですよね。
ピンクガーデンのプチプチを目立たせるには、黒系の糸が似あいそうです。



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年09月16日

というわけで、ファンタジーWorldのこげ茶+サフランイエローで編んだマフラーも、あっという間に出来上がりました!

DSC_0854m


今回編んだマフラー群のなかでも、飛びぬけて厚手でもこもこ暖かそうな編み地です。
しかも、華やか色好きには嬉しい(と思う…(≡ω≡.))ビビットカラー。
街中でも友達に一目で見分けてもらえるという機能付き。

DSC_0858m


今回のカラーリングは、片方の端がこげ茶というものでした。
結ぶと、マフラーの先が両方で色違いです。
この写真、最初の写真よりも色がちゃんと撮れてる。実際の色はこんな色です。

DSC_0863m


こげ茶部分の分量がわりとあるので、ふたまきにすると首元がこんな感じになります。
黄色側を上にして巻くと、また違った感じになるんだろうな。

一応、前回と同じ注意書きを。
アクリルが28%混ざっているので、アクリルアレルギーの方は使えないかもということです。
ウールが71%入ってるので、暖かさはしっかりあります。
まあアクリル混だから、洗濯にはウール100より強いんじゃないかと思うのですが。
知人にアクリルキライの方がいるので、一応ご注意を。

でも、アレルギー持ちのわたしですが、わたしはこの糸大丈夫でした。
アレルギーの種類もいろいろですね。

DSC_0867m


これから二つとも袋に入れて、ScarvesforJapanへ送るための箱に入れるつもりなのですが、この地厚さ、パッケージするのが大変そうです^^;



2011年9月
1目ゴム編み幅18目 制作過程
ファンタジーWorld(02)2玉(08)4玉
8mm棒針

東北へマフラーを送ろうプロジェクト
imagemini
プロジェクトHP ブログ twitter
ScarvesforJapanタグでここから送付予定の作品が見られます
現在 マフラー 8本 帽子 1個

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年09月15日

注文した糸が届く前に、すでにもう一本のマフラーを編み始めていました。
まずは手元に残っていたこげ茶+ビリジアンの糸で。
(きゃー>< 写真のピント合ってないけど、これしかない!)

DSC_0800m


二目ゴム編みだと厚地になりすぎちゃうため、また一目ゴム編みです。

DSC_0802m


本当にこの色合い、いいよねー。
うっとりする色合わせ。

さて、気になる合わせる糸はこちら。

DSC_0842m


うう、何度撮ってもうまく色が出てくれないんですが、
サフランイエロー+ポピーレッド
という華やか色です。

ぜったい、わたしみたいに、冬のアイテムはパッと華やか色が好きという人っていると思うんだ!
そういう人に喜んでほしい。

できた!
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年09月14日

毛糸ZAKKAストアーズさんのファンタジーWorldという糸で編んだマフラー、とりあえず1本でき上がりました。
名前のFind me in a crowdというのは、以前わたしが派手なコートを(ry
とにかく、このマフラーを巻いていれば人ごみの中でも見つけてもらえる、そんなちょい派手な色合いのマフラーということです。

DSC_0819m


1パック4玉だというのに、4玉で大人用1本に足りないと発覚し、急きょもう一本編もうと買っておいた別の色を編み足してみたのですが・・・
意外にこれ、完成してみるとお洒落じゃない?

m


ちなみにカラーリングはこんなふう。
焦げ茶色は途中に入れてあります。

自宅で一番太い棒針(8mm)でザックザックと編みました。

DSC_0815m


首元に巻くと、オレンジと茶色が両方ミックスして見えて、オレンジ一色よりも秋を感じさせるマフラーに。
なんかね、最初はどんな派手なマフラーになっちゃうんだろうと心配していたのですが、どんどん悪くない気がしてきました。

注意すべき点があるとすれば、アクリルが28%混ざっているので、アクリルアレルギーの方は使えないかもということです。
ウールが71%入ってるので、暖かさはしっかりあります。
あと、アクリル混だから、洗濯にはウール100より強いんじゃないかと思うんだ。
知人にアクリルキライの方がいるので、一応ご注意を。

しかし、焦げ茶色のほう、半端に2玉余っているんですよね。
というわけで、違う色のこの糸を1パック取り寄せてみました。
明日あたりに手元に届くのではないかと思います。
Find me in a crowdマフラーの名前に恥じないように、その糸もおそらくええ、高コントラストになるはず。



2011年9月
1目ゴム編み幅18目 制作過程
ファンタジーWorld(02)2玉(13)4玉
8mm棒針

東北へマフラーを送ろうプロジェクト
imagemini
プロジェクトHP ブログ twitter
ScarvesforJapanタグでここから送付予定の作品が見られます
現在 マフラー 7本 帽子 1個

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 07:07│トラックバック(0)

2011年09月13日

さてさて、糸足りないだろうなーなんて思いつつ、3玉まで編んでみました。

DSC_0799m


ちょうど100センチ。
・・・うん、昨日の計算通り、やはり6玉ないと大人用のマフラーとしてはちょっと苦しい。
だって、寒い地方ですよ?
ぐるぐる巻きにしたいじゃないですか?

そこで、やはり昨日考えた通り、茶色のほうの玉を編み足してみた。

DSC_0807m


思った通りの高コントラスト。
しかし、なんということでしょう。
色が近いグリーンが二色の間をつないで、マフラーに一体感を演出しています。
ビフォーアフター風に無理やり言ってみたけど、意外にホントに見えてきたw

まあオレンジと茶色はトーンも似ているし、巻いてみると面白いかもしれませんね。



できた.。゚+.(・∀・)゚+.゚
茶色の残りも消費する
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年09月12日

以前、赤と緑のコートを持っていたことがありまして。
「クリスマスツリー」とか「人ごみでもすぐに見つかる」とですね、言われてたんですよ。
しかも、日本でじゃなくて冬のロンドンで(※旅行で行ったときです)
そんな驚くほどの色合いじゃないと思ってたんですが、派手だったんでしょうか?

はい、そんな思い出を思い出しつつ、今回のマフラーの名前はもう決めてあります。
「Find me in a crowd マフラー」で行きます。
派手だという自覚は一応あるの。
絶対友人のKちゃんに指摘される自信もあるの(苦笑)
でもこの色合お洒落よね?

DSC_0794m


ファンタジーWorldという糸は、やはり編んでも長さをかせげなくて、一目ゴム編み18目で編んでも1玉で31センチにしかなりませんでした。



ということは、大人用マフラー1人分、6玉くらい必要ですね?
1パック4玉入りってどういうことですか!?
2パック買ったら2玉余っちゃうし、1パックでは足りないし。
(ヒント:3パック買って2本編む)
いつぞやのメリーゴーランドという糸といい、ZAKKAストアーズさんの1パックの量って、もしかして微妙?!

DSC_0797m


一応、一目ゴム編みの編み地も写真に撮ってみた。
ポコポコした編み地は可愛いし、マフラーとして充分な暖かさだし、この色合わせもずっと見てると驚かなくなってくるし(つまり初見では驚く)
4玉こちらの色で、あとは緑つながりに期待して2玉こげ茶+ビリジアンで編み足してみることにする(`・ω・´)


つづく
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年09月11日

今回は、テキトー糸レポート記事です。今までの糸レポートはこちら

帽子を爆編みして手が痛くなったので、冬糸に戻りました。
今回もお試しで購入してみた糸「ファンタジーWorld」です。

DSC_0664m


本当は残っていたらピンク系が欲しかったのですが、すでに売り切れてしまっておりました。
なので、緑が印象的なこの2色を手に入れてみた。

フェルト状のウール+アクリル糸を二色、細いウール糸でくるくるとひとまとめにして、スラブ状にポコポコさせている糸です。
とにかく色合わせが個性的で、シンプルに編んだだけで存在感でかっって思うこと必至。
いえ、むしろもこもこ厚地の編み地になるので、できるだけシンプルに編んだほうがいい糸です。
4玉1パックで売っています。



さわった感じ、ふかっとしていてけっしてチクチクはしないんですが、どうしてもアクリルっぽさを感じてしまいます。
ウールが多めに入ってるので、アクリル100%のような冷たさはありません。
アクリルダメーな人はどうしてもダメかも(知人に居るので)。
発色重視な人は、暖かいし、驚くほどあっという間に編めるしいいと思います。

わたしもこのびっくりな配色に魅かれて購入してしまいました。
レンガ色にエメラルドグリーンとか、焦げ茶色にビリジアンとか、絶妙すぎ。
なかなか自分では合わせられませんよ、こんな色。
ピエロさんとZAKKAストアーズさんの編み地見本は、実際よりちょっと明るめに見えていることが多いのですが、これもそのひとつ。
実際はモニタよりちょっと深い色です。
でもこげ茶にビリジアン、なかなか相当洒落てます。お手本にしたいくらい。

しかし、です。
これ、1パック4玉でマフラー1本編めるかなと思って買ったんですよね。
届いて(買う前にチェックしろって思いますが)一番驚いたのが、糸長27m!
これは笑ったwww
どうりであっという間に編めると思った。
おそらく、4玉では大人用マフラーには足りませんよ!!
どうしてくれるんですか、ZAKKAストアーズさん(笑)

とにかく、編んでみるしかありません。
できれば、マフラーには何玉くらい必要かも表記しておいてほしい・・・

→これもファンシーヤーンタグに入れておきます

編み地はマフラー制作過程をご参照くださいませ。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年08月29日

そういえば、「東北へマフラーを送ろうプロジェクト」のサイトへのリンクはずっと貼ってまいりましたが、ブログtwitterのリンクは貼るのを忘れておりました。
最新の情報は、ブログtwitterのほうが早く届きます。
twitterだと、他の方が作って送ったものの写真もすぐ見ることができます。
興味のある方はぜひチェックしてみてください!


さて、
今回はマフラーの名前をどうしようかちょっと悩みました。
ホイップクリームマフラーとか(メリーゴーランドの見た目と、モノクロニクル「アルパカ」の柔らかさとで)考えたのですが、オレンジのホイップクリームなんて美味しそうじゃないよねってことで却下。

結局、試着してみたときに、結び目から先で色が変わる様子をそのまま名前にしてみた。

DSC_0683mini


オレンジ+白(二目ゴム編み)はこんな感じです。
余裕で首ふたまきできて、しかも結んだ先がこんなに長い、ロングマフラーです。
幅は細く見えますが、ふた巻きして、しかもアルパカ混なら充分暖かい・・・といいなと思ってます。
夏だから、そのへんよくわかりません(無責任)
でも、首回りにあたる毛糸の感触は、ものすごくいいです。やわやわー。

DSC_0685mini


オレンジ+グレー(1目ゴム編み)のほうはこんな感じ。
ほどよいバランスに編み上がりました。
意外なことに、色合わせもしっくり来て、これなら男性でも使っていただけるかと思うのですがいかがでしょう?

友達に「chirrちゃんのマフラーは使う人を選ぶよね!」と言われて、ちょっと気にしてるわたし。
今回のなんてスタンダードなかたちで、誰でも使えると思ったのにー。
ま、色は派手ですが(≡ω≡.)

DSC_0689mini


比較画像。二目ゴム編みのほうが幅が縮みますよーという見本。

DSC_0692mini

これもダンボールへ入れましたよ!



2011年8月
てきとう 制作過程
merry-go-round(40) 2本で3玉
モノクロニクル「アルパカ」 (60-581)(60-582)各2玉


東北へマフラーを送ろうプロジェクト
imagemini
プロジェクトHP ブログ twitter
ScarvesforJapanタグでここから送付予定の作品が見られます
現在 マフラー 6本 帽子 1個
ゆっくりとしか増えませんが、自分のペースで10月末の締め切りまで頑張ります!

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)