モノクロニクル

2011年08月29日

そういえば、「東北へマフラーを送ろうプロジェクト」のサイトへのリンクはずっと貼ってまいりましたが、ブログtwitterのリンクは貼るのを忘れておりました。
最新の情報は、ブログtwitterのほうが早く届きます。
twitterだと、他の方が作って送ったものの写真もすぐ見ることができます。
興味のある方はぜひチェックしてみてください!


さて、
今回はマフラーの名前をどうしようかちょっと悩みました。
ホイップクリームマフラーとか(メリーゴーランドの見た目と、モノクロニクル「アルパカ」の柔らかさとで)考えたのですが、オレンジのホイップクリームなんて美味しそうじゃないよねってことで却下。

結局、試着してみたときに、結び目から先で色が変わる様子をそのまま名前にしてみた。

DSC_0683mini


オレンジ+白(二目ゴム編み)はこんな感じです。
余裕で首ふたまきできて、しかも結んだ先がこんなに長い、ロングマフラーです。
幅は細く見えますが、ふた巻きして、しかもアルパカ混なら充分暖かい・・・といいなと思ってます。
夏だから、そのへんよくわかりません(無責任)
でも、首回りにあたる毛糸の感触は、ものすごくいいです。やわやわー。

DSC_0685mini


オレンジ+グレー(1目ゴム編み)のほうはこんな感じ。
ほどよいバランスに編み上がりました。
意外なことに、色合わせもしっくり来て、これなら男性でも使っていただけるかと思うのですがいかがでしょう?

友達に「chirrちゃんのマフラーは使う人を選ぶよね!」と言われて、ちょっと気にしてるわたし。
今回のなんてスタンダードなかたちで、誰でも使えると思ったのにー。
ま、色は派手ですが(≡ω≡.)

DSC_0689mini


比較画像。二目ゴム編みのほうが幅が縮みますよーという見本。

DSC_0692mini

これもダンボールへ入れましたよ!



2011年8月
てきとう 制作過程
merry-go-round(40) 2本で3玉
モノクロニクル「アルパカ」 (60-581)(60-582)各2玉


東北へマフラーを送ろうプロジェクト
imagemini
プロジェクトHP ブログ twitter
ScarvesforJapanタグでここから送付予定の作品が見られます
現在 マフラー 6本 帽子 1個
ゆっくりとしか増えませんが、自分のペースで10月末の締め切りまで頑張ります!

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年08月27日

前回のあらすじ:
メリーゴーランドという糸の間にモノクロニクル2玉をはさんだら、メリーゴーランドは1.5玉使っただけでマフラーが一本できてしまった。
これは・・・残るモノクロニクル「アルパカ」グレー色も編めという天の啓示か?
いえ、ただの計算なんですけど^^;

DSC_0624mini


さて、前回2目ゴム編みで編んだら、マフラーが異常に細くなってしまったので、今度は1目ゴム編みにしてみました。
見事にもしゃもしゃもしゃ・・・

うーん、メリーゴーランドはもしかしたら2目ゴム編みの編み地のほうが可愛かったかもなー。
見た目の幅は太くなったので、良いことにしておこうか。



DSC_0620mini


ちなみに、色の取り合わせはグレーのほうが相性イイかも。
またこのグレーがいい色だからかもしれませんが。
そして、さすがモノクロニクル「アルパカ」
1目ゴム編みでこれだけきれいな編み地に見えるとは、嬉しいばかりです。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年08月26日

前回のあらすじ:
もこもこのメリーゴーラウンドという糸の編み地が気に食わなくて、マフラーの中央部分に配置する糸さがしの旅に出たワタクシ。
引き出しにちょうどいい太さのモノクロニクルを見つけてほっと一息ついたのでありました。
めでたしめでたし。

DSC_0636mini


そんなわけで、モノクロニクルで二目ゴム編みの続きを編んでみました。
このモノクロニクルのアルパカ、ホントにほわわわんと癒される柔らかさ。
あと、編み目がものすごくきれいに見える。

気分もいいし、2玉あるから2玉使っちゃえ。
長くなるだろうけれど、首にぐるんぐるんとふたまきして使っていただきましょう。



しかし、二目ゴム編みの収縮率を甘く見てました。
細くない?これ??

3へ
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年08月25日

今回は、テキトー糸レポート記事です。今までの糸レポートはこちら

DSC_0616mini


クロバーさんは、このモノクロニクルのほかに、ピンクガーデン、NATURAなどシリーズで糸を出してるわけですが。
この3シリーズはホントに企画の勝利かなって思います。

モノクロニクルは白・黒・グレー。
ピンクガーデンはピンク~白。
NATURAは茶系。
色だけをゆるいつながりとして、素材も形状も違ういろんな糸を同シリーズとしてまとめて売り出しちゃうというかなりな大胆さ。
ある意味、シリーズ内でいろいろな糸をお試ししちゃおうかなと考えるオイシいお客様もいるかもしれなくて、なかなかおもしろいなーと思ってます。
しかも、ピンクガーデン(ラメ)からシャンパーニュみたいに類似糸に流れるお客様もいるかもしれん。やるな。
中でも、わたしはこの「モノクロニクル」というネーミングが好き。

さて、この「アルパカ」ですが、以前も編んで思ったのですが、本当に柔らかい。
ホイップクリームみたいな柔らかさですよ。
色は白とグレーしかないんですが、このグレーが霜降り調でなかなか絶妙な色合いです。

何より耳よりなのは、これ、ものすごく編み目が揃いやすい!
二目ゴム編みとか編んでも、編み目がガタガタに見えにくいかんじ。
初心者の方、マフラーを編んでみるなら、最初はこの糸、お勧めできますよ~。
手触りも最高で癒されますし。

***
アルパカ混の肌触りのよいストレートヤーン  【毛糸】【クロバー】モノクロニクル(アルパカ)
アルパカ混の肌触りのよいストレートヤーン  【毛糸】【クロバー】モノクロニクル(アルパカ)

アルパカ50% アクリル50%
40g 69m
棒針8~10号 かぎ針7/0~8/0号
18~20目/22~24段
***


なぜ唐突にこの糸をレポートしたかというと、たまたま編んでいた糸に合わせてマフラーを編もうと思ったとき、手持ちの糸の中でこれが適正号数がちょうどよかったという、そんな感じです。
冬になって店頭に並んだら、違うモノクロニクルもつい見てしまうかも(≡ω≡.)
だっておもしろいんだもん。

→モノクロニクル作品はモノクロニクルタグ

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)

2011年01月22日

11月にライブドアブログへ引っ越してきて、イギリスゴム編みの記事を書いたときに、突如「あのほわほわな柔らかマフラーをもう一度使いたい!」と思ってしまったのですよ。
あの記事のマフラーは、現在は使い倒してボロボロになってしまっているので。
そこでさっそく編み始めたんだけれど、途中でいろいろなプレゼント用ニットの予定が入ってしまい、このほどようやく完成しました。

20100116-00


はー、やっぱりイギリスゴム編みは長さを出すのに時間がかかります><
そのぶん、比較的目も安定してきれいに見えるし、編み地の同じ面積に普通のゴム編みの約2倍の糸が投入されるからほわんほわんに柔らかく仕上がるし、使って幸せ~なマフラーになるのです(思いっきり私見)。

編み図は以前紹介したのと同じイギリスゴム編み
22目作り目で、9号棒針で仕上げました。
片方の端を20段くらい(正確には数えてない)白だけで編んで、途中から2段ずつ色替え、最後に残った糸で逆の端を単色で編むという、何にも考えてないようでちょっと洒落て見えるデザインにしてみました。
段を数えなくていいというのが最大のメリット。

もっと巻いてみた
20100116-02


どうですかこの柔らかさ、伝わりますか?
編み地のボリュームくらいは、伝わるかな?
お揃いで帽子もほしいけど、このやわやわな編み地では無謀の至りだろう(≡ω≡.)
ま、自分用ですし、考えます。

2011年1月
イギリスゴム編み
モノクロニクル(60-581)(60-582)各2玉

***
2f【クロバー】毛糸 モノクロニクル≪アルパカ≫
2f【クロバー】毛糸 モノクロニクル≪アルパカ≫

この「モノクロニクル」って絶妙なネーミングよね
***

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
人気ブログランキングへ



chirrchirrchirr at 05:00│トラックバック(0)