国公立大学の合格報告が続いています。先の私立大学では、早稲田大、慶応大、上智大をはじめとして、それぞれの受験生が想い描いた志望校へ合格を決めてくれていました。今回の国公立大学では2名が東京大に合格、大阪大医学部合格等すばらしい実績を出してくれています。特に私が小中学生のみなさんに伝えたいのは、中学高校と野球部で活躍し、野球でも実績を残した塾生二人が、それぞれ現役で長崎大医学部、長崎大薬学部に合格したことです。部活動と勉強の両立が、口で言うほどたやすいものではないことは、多くのみなさんが経験し、実感していることでしょう。でも、けっして不可能ではないことを先輩たちが証明してくれています。
今週は公立高校の発表があります。先輩たちに続いて、輝かしい高校合格実績をたたきだしてくれることを期待しています。